こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エッセイと随筆の違いって・・・

エッセイと随筆の違いってなんですか?同じですか?
随筆のほうが難しそうな感じはしますけど・・

投稿日時 - 2009-03-23 10:43:53

QNo.4820178

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

エッセイを日本語にすると、随筆となりますので
意味合い的には同じものと思われます。

他には、

小説 = ノベル(novel)
書評 = ブックレビュー(book review)
日記 = ダイアリー(diary)
評論 = コラム(column)
詩 = ポエム(poem)

などがありますね。基本的に意味合いとしては同じです。
日記というのは日記文学のことで、ユリウス・カエサル
(ジュリアス・シーザー)の『ガリア戦記』などを指しています。

投稿日時 - 2009-03-23 10:59:01

お礼

意味としては同じなんですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-23 14:06:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

山の中の山中で、一人の武士の侍が、馬から落ちて落馬して、足の骨おり骨折し、家で休んで休養し、暇なのでエッセイの随筆読んで読書した。

投稿日時 - 2009-03-24 17:49:38

ANo.2

まあ、一般的には「エッセイ」と「随筆」とは同じなのですが、
Bacons: Essaysとなると「ベーコン論文集」、R.W.Emerson:Essays: First Series は「エマソン論文集(上)」となるように、Essaysとなると随筆とは多少ずれる部分も出て来ます。(尚、「随想集」「随感集」等の訳語もあります)

投稿日時 - 2009-03-24 17:00:37

あなたにオススメの質問