こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

英検かTOEICか 高校二年

今年の四月で、高校二年生になる者です。

英検2級か、TOEIC600点は持っておいたほうがいいと言われたのですが、どっちを優先して勉強したらいいのかわかりません。
英検は3級、TOEICは380点という非常に恥ずかしい現状です。

しかも英検はまだしも、TOEICの勉強法が本などを読んでもよくわからず、ぜんぜん伸びません・・・。

また、親は「大学なんて行かなくてもいいから、とにかくTOEICで高得点をだせ」なんて言います。
高卒で就職して、TOEICで培われた英語力を使いこなせる人になってほしいみたいですが、私は大学へ行きたいため、あまり賛成できません。

散文な文章となってしまいましたが

1、英検とTOEIC、どちらを優先して勉強すればよいか
2、勉強法(特にTOEIC)
3、大学に行かないまでしても、TOEIC一本にするべきか

以上を質問内容と致します。ご教授よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2009-03-24 14:38:43

QNo.4823272

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

No.4, 6です。

>単語は、新公式問題集を繰り返しやりつつ覚えるのか、別に単語帳を買ったほうがよろしいのでしょうか?

「TOEIC」と名の付く参考書を何冊か買ったことはあります。
特にこだわって選んだわけでなく、書店で見て解りやすそう・持ち運びやすそう(電車の中で読むので)な本を買っただけです。
でも基本は、語彙はTOEIC用でなくて、英語学習したり英語を読んだりして、徐々に増やしました。

20代のときにTOEICを受けたので、高校1-2年生がTOEICを受けるためにどういう教材がいいのか分かりません。
(高校は学校ごとにレベルが異なるのでそれも分かりませんが)
また、「TOEIC目的で勉強してスコアを上げる方法」とか「TOEICを速習する方法」を実は知らないんです。
マイペースで英語学習をやってきただけなので。

最近は「今年のうちに860点を取る」とか「準1級」とか「900点」とか「1級」とか、目標を持つようになりましたが、それも年単位で考えています。
相変わらずマイペースです、まだ1級の勉強始めてません。

・中学時代は英語勉強で困ったことがない。
・高校時代はテスト前の暗記しかしてないので英語力は付かなかった。
・授業が嫌いだっただけで、英語そのものは嫌いではなかった。
・家で米軍ラジオを聴いたり、当時NHK教育テレビで英語のまま放映していたセサミストリートを見たり、英語の周辺話題はチェックしていたので、リスニング練習は人よりしていた。

という感じです。

TOEICは範囲が決まっていないので的を絞りにくいですが、
英検は英検用の参考書を使うのが手っ取り早いです。
「PASS単熟語」が有名ですが自分は「プラス単熟語」をやりました。
プラ単は結果的にはTOEICにも役立ちました。
TOEICも英検も普通に生活で使う語彙だから、重なる部分があるのだと思います。
(だから実用的な英語力があれば、どちらの試験でも対応可能なのです)

語彙はTOEIC用に増やしたことはありませんが、文法が苦手なのでTOEIC学習向けの文法本は何冊か買いました。
でもこれも要するに「前置詞の後には名詞が来る」とかいう「文法の基礎知識」なので、もともと出来ている人なら不要でしょう・・・・。

公式学習サイトにお勧め教材があるので、自分のレベルのところを開いて読んでみてはいかがでしょう。
洋画のアニメを活用するとか、英語ニュースを聞いてみるとか、週刊の学習者向け英字新聞を読む(たぶん週刊STのことだと思います)とか。
「参考書」や「テキスト」にこだわる必要ないんですよ。

英文をたくさん読むと語彙が増えるし、そうすると聴ける部分も増えます。
聴くのはともかく、読むほうは難し過ぎると挫折しやすいので、「辞書をたまに引く程度で読める」レベルの英文から始めると良いと思います。

参考URL:http://www.toeic.or.jp/square/advice/advice_score/

投稿日時 - 2009-03-26 09:33:57

お礼

わかりました。回答ありがとうございましたm(_ _)m

投稿日時 - 2009-03-26 20:15:23

No.4です。

>英検を先にやるのには、なにか理由があるのですか?

TOEICよりそのほうが基礎的な勉強になるのではないかと思うからです。
ゆっくりの英語が解らないのに速い英語について行けるようになれないし、簡単なのを読めずに難しいものを読めるようにはなれません。

でもTOEICをやりたいなら、それでも構わないと思います。
No.5の方がおっしゃっているように、470点を目指すとか。
いくら基礎が大事でも、嫌々やっていて挫折するぐらいなら、まず好きなほうからやってみるのもいいかもしれません。
続けやすいほう、やりたいほうからやるのも方法の1つです。

TOEIC600点ぐらい取れるようになってから英検2級の勉強をすれば、2級に合格しやすくなりますよ。
2級は600点ぐらいのレベルだから。
(私はこのパターンでした。20代になってからですけどね)
「英検取得者のTOEICスコア」というPDFファイルを見てみてください。
http://www.toeic.or.jp/toeic/data/document.html#a


>また「基本的な英語勉強」とは文型などの勉強を指すんでしょうか?

単語、文法、発音、リスニングなど。
文型で考えるのが得意なら、文型も良いです。
私は文型で考えるのが苦手で、「この文は第4文型なのか? それとも第5なのか?」と区別することを考えていると英語が嫌になるので、深く追求しないことにしました。
ただし、「この文型はSVOOです」とか「これが主語でここが補語です」などの解説を読んだり聞いたりして理解できるほうが、学習する上では便利なので、一応ザッと知っておくのは良いことだと思います。
自分はこれでも英検準1級で、TOEIC900点ぐらいです。
英語を理解し使うための「文法力」は必要ですが、必ずしも「文型」にこだわる必要はないのだろうと思います。

英語力が欲しいのでなく、資格としてやりたいのですね?
TOEICは「聞く」「読む」テストですから、「話す」「書く」がいい加減でも点が取れます。
TOEICに絞った勉強ばかりしていると、
900点取れても、「そこそこ聞けるけどあんまり喋れない」「読めるけど手紙やメールを書くのもあやふや」なんてことも珍しくありません。
念のため。

投稿日時 - 2009-03-25 16:27:20

お礼

そうなんですか・・・。
単語は、新公式問題集を繰り返しやりつつ覚えるのか、別に単語帳を買ったほうがよろしいのでしょうか?

投稿日時 - 2009-03-25 20:04:37

ANo.5

>1、英検とTOEIC、どちらを優先して勉強すればよいか
長期的な視野で将来のことを考えるのであれば、英検かTOEICではなく、実用的な英語力を身につけるにはどうしたらいいかを考えてください。実用的な英語力を身につけていけば、英検でもTOEICでも自然に結果は出ます。

>2、勉強法(特にTOEIC)
文字と音声が揃っているテキストで、音読やシャドーイングを何十回、何百回繰り返して、自然に口からでてくるようにまですること。最初はやさしいテキストでやったほうが効果があがりやすいので、中学教科書を使ってやることがよく奨励されています。「英会話・ぜったい・音読」といった本が出ているので、参考にしてはいかがでしょう。

>3、大学に行かないまでしても、TOEIC一本にするべきか
TOEICで満点をとっても、それだけでは、全然仕事にはつながりません。英語で仕事をするには、まずはビジネスや技術など仕事内容の知識や経験が必要で、そのためには文系でも理系でも、大学や大学院に行くのが早道です。

通訳・翻訳家など日本語と英語の橋渡しをする仕事につくためには、会議で話されている内容や論文の内容を理解できなくてはならず、広い教養が求められます。大学レベルの教養があったほうが有利だと思います。また、英語力もTOEIC満点などよりもはるかに高いレベルが必要です。

学校の英語教師になるには、教職免許が必要で、大学に行く必要があります。塾なら免許はいりませんが、やはり大学くらい卒業していないと生徒が集まらないし、予備校や英語塾でも雇ってくれないでしょう。

どういう高校かはわかりませんが、高校2年でTOEIC380点は、別に恥ずかしいレベルではありません。そこそこ有名な大学の学生でも、TOEIC300~400台、英検2級は取れないというのが、普通です。でも、効果的な学習法を理解して、学習量をこなしていけば、高校のあと2年でTOEIC600、英検2級くらいは可能でしょうし、がんばればTOEIC730、英検準1級もそれほど無謀な目標ではないと思います。そのくらいとれれば、大学入試でも評価されるのではないでしょうか。ただ、そのくらいの英語力は、実社会ではたいして評価されません。それなりのキャリアがある人がその程度の英語力ならまあまあですが、キャリアがなければ仕事には結びつきません。キャリアを身につけるには、やはりまずはそれなりの大学か専門学校でしょう。

とりあえず、まずはTEOIC470を突破することと、英検準2級をとることでしょう。

投稿日時 - 2009-03-25 14:06:39

お礼

回答ありがとうございますm(_ _)m
早速本を調べてみます。

私は英語を使った仕事がしたいわけではなく、ただ単に資格を持てと言われて、勉強しようと思っているに過ぎません。

私が通う高校は、偏差値50くらいの大したことのない高校で、英語に力を入れているわけでもありません。
ちなみに私の場合、考査や模試(?)の場合、英語はいつもいいです。

仰る大学が、そういう現状だとは知りませんでした。これからは効果的な勉強を模索して、目標突破したいです。

投稿日時 - 2009-03-25 14:20:30

まずは英検準2級だと思います。
3級と2級の間は大きいですよ。
2級は高卒レベルですし、高卒時点でも落ちる人が珍しくありません。

TOEICは社会一般の普通の英語なので、英語力を向上させて、
スピードと量の訓練をすれば自然とスコアが上がります。
TOEIC用に特殊なことをしなくてもいいです。
あえていえば、リスニングと長文に慣れることが必要。
学校英語と語彙が違うらしいですね。
私は大学受験してないので知りませんが、
海外旅行情報でも英語で読んでいればTOEIC的な語彙力が自然とつきます。
中学レベルの英語知識があれば500点は取れます。

基本的な英語勉強をして、あとは

・英検→過去問題。語彙など弱点があるなら分野別の勉強。
・TOEIC→リスニング、リーディング練習。和訳せず英語のまま読む。
    「新公式問題集」で練習。苦手分野や強化したい部分を分野別参考書で練習。

でOKです。
本当に英語力があればどちらの試験にも対応可能です。
もし「有利な資格を1つだけ持っていればいい」のでなく「使える英語力が欲しい」ならば、TOEICも英検も両方やるのが良いです。
(まあ別に、使える英語=資格ではないので資格なんてどうでもいいんですが、とはいえ資格は資格であれば便利ですから)

英検について
http://www.eiken.or.jp/exam/index.html
TOEICについて
http://www.toeic.or.jp/toeic/faq/

大学に行くか行かないかは、TOEICとは関係ないです。
TOEIC的には大卒だろうが高卒だろうが全然関係ありません。
大学については、進路や将来のことで判断したほうがいいですよ。
TOEICなんてオマケで出来ますから。

投稿日時 - 2009-03-25 10:33:15

お礼

英検を先にやるのには、なにか理由があるのですか?
また「基本的な英語勉強」とは文型などの勉強を指すんでしょうか?

投稿日時 - 2009-03-25 14:04:33

1、英検とTOEIC、どちらを優先して勉強すればよいか
断然TOEIC

2、勉強法(特にTOEIC)
英会話学校がいいです。親に言われたら、分かったから英会話学校の費用出してと頼んでみたらどうですか。

3、大学に行かないまでしても、TOEIC一本にするべきか
大学は誰でも入れる時代になりましたのでますます価値がなくなります。TOEIC云々じゃなくて、英語力があればいいわけです。自分の英語力を測る一手段としてTOEICを使えばいいです。理系でコンピュータサイエンスや物理などをやるのなら大学に行ってもいいですが、文型なら金の無駄です。

投稿日時 - 2009-03-24 16:09:38

お礼

なぜ英会話学校が良いのでしょうか?

投稿日時 - 2009-03-25 13:57:36

ANo.2

1、最終的にはTOEIC、今は英検でもOK
言ってしまうと、TOEICで点数とれる人は英検でもとれます。逆も然りです。確かに点数だけを目指した勉強方法はそれぞれやり方があるのは確かです。でも、私は高校1年時TOEIC500点くらいで、やはり高校1年時初英検で英検の勉強無しで2級うかりました。

2、教材は一つに絞る。ひたすら問題を解く。ヒアリング力を上げる為に教材のCDなんかは常に聴いている状況にする。

3、大学は行くべき。そしてそこでTOEICの勉強を更にして、卒業までにスコアアップする。

参考にTOEICとTOEFLの違いを説明しておきます。
TOEIC:ビジネス英語と日常英語
TOEFL:学術英語と日常英語
これを見ると一目瞭然ですが、ビジネスで活用するにはTOEICです。

>高卒で就職して、TOEICで培われた英語力を使いこなせる人になってほしい
との事ですが、私はあまり賛成しません。
英語はあくまで「道具」です。英語が喋れるだけで仕事はできません。
私は大学等で学んだ知識を「道具である英語」を使って企業で役立てております。
又、企業が高卒と大卒では大卒の方が待遇が良いのは、専門性のある知識に投資するのもそうですが、やはりその人脈に投資するという面も強いです。
三流大学より一流大学の方が就職率が良いのも、一流大学の人脈の方が将来的に企業にとって有利に働くからです。
それを高卒と比較したら……。
高卒がダメなどとは全く思っておりませんが、将来的な自身の就職率の底上げや、選択枝を多くする事を考えると大学は行くべきです。
そして「道具である英語」を身に着けるべきです。
但し、英語が中心ではなく、入学した大学で身に着けた知識が中心です。

投稿日時 - 2009-03-24 15:29:57

お礼

教材はやはり新公式問題集がいいですか?

大学は工学部に行きたいと思っていますが、他の学部より忙しいらしいです。そんな環境の下、TOEICの勉強はどのようにすればいいですか?

投稿日時 - 2009-03-25 14:08:45

ANo.1

英検は受験勉強にもなりますが、TOEICはほぼ受験勉強には役に立ちません。TOEICは大学に入ってから勉強する人も多いので、優先的にやるなら英検ですが、英検はTOEICに比べれば就職などにはたいして役に立たないと思います。
ただ今はTOEICよりもTOEFLの方が重視されますが。
あと大学には行った方がいいと思います。
TOEIC満点くらいなら有名大学には結構いますし、それよりも大卒の方が就職に有利となるのが悲しい現実です。

投稿日時 - 2009-03-24 14:43:42

お礼

回答ありがとうございましたm(_ _)m

投稿日時 - 2009-03-25 14:05:39

あなたにオススメの質問