こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

歯の耐え難い痛みとほっぺの腫れ

初めて質問します。
3日前の夜から左下奥歯がうずきだし、次の日の午前中に歯科へ行き、
その時痛いと思った歯(過去に治療した歯)の冠をはずし、先生に
細い針金?みたいなもので掃除をしてもらい、抗生物質と痛み止めを
もらって帰りました。
しかしその日帰ってからというもの歯科に行く前より痛くなり痛み止め
を4~5時間ごとに飲まないと耐えられなくなりました。
あまりに痛くて違う歯が痛くなっているのかなと思い治療した手前の歯
を手で触ったところ痛く、この歯も過去治療した歯でこの歯が原因かな
と思い次の日同じ歯科に行きこのことを伝えると、かぶせものを取って
神経がまだある歯なので神経を殺す薬?を塗りまたふさいでその日は
帰りました。
しかし帰った後も激しい痛みは続き、ほっぺたまですごく腫れてきて
不安になり、次の日も歯科に行くことにしました。
歯科に行くと切開して膿を出す治療をしてもらいました。
その時先生は膿が出てきてるということは決して歯の状態が悪くなって
いるのではなく、抗生物質がきいて悪い菌をやっつけている状態と
いうことを説明してくれました。
しかし帰っても腫れは引かず、痛みも依然痛み止めを飲まないと
耐えられない状態です。
個人差はあるでしょうがこの痛みはどのくらい続くものなのでしょうか?
またほっぺたの腫れはほっといてもいいものなのでしょうか?
長文、乱文ですいません。回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-03-26 16:34:58

QNo.4828789

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

歯の噛む力は50キロ近くあり左右前後に色々な動きをしながら、すり減りながら、動きながら、それぞれが支え合いながら時間を掛け体全体で微妙なバランスを取っています。被せた物に噛み合わせの不調和が有ると歯に問題を起こします。その被せ物を外せばそれまでその歯に加わっていた力が前の歯その他に移動しまた問題を起こします。急性炎症の或る歯に冠を外す時の刺激や根の治療の刺激が加わると今回のような事が起こります。
噛み合わせに対する知識、考え方は先生に依り色々ですが
一度噛み合わせに詳しい先生に診てもらうと良いかもしれません。
ただ下手にいじると問題が更に大きくなりますので慎重な対応が大切です。
参考:
歯科医療等に伴う噛み合わせの不調和が原因で頭痛、肩こり、腰痛その他様々な事が起こります。
私達の歯は時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。
歯科医療は自然の時間的変化に比べ大きな変化を与えますので体が付いて行けず、バランスを崩し上記の様な事が起こる事がありますので、治療は噛み合わせを変えない様に、最小限に少しずつ体を馴染ませながら行わなければ成りません。
定年間近で歯を一気に抜き、入れ歯にしたら脳溢血を起こした人、??学会認定と言う先生に16本も歯を削られ動悸、首の凝り、手のしびれ等を起こした人など色々な経験をされている方が多くいます。
また虫歯になったら歯医者に行き詰めて貰うのが当たり前と多くの方は思っていると思いますが、某国で学校に歯科室を作り子供達の歯をせっ
せと詰めたら返って虫歯が増えてしまったと言う報告もありますし、
歯医者に行けば行くほど歯が駄目になると言う統計も出ています。

自動車のタイヤに金属を被せたら振動で車が壊れてしまうかもしれません。多くの人が車には純正部品を使うのに、自分の歯には金属を平気で入れてしまいます。奥歯の噛む力は50キロ近くありますので、歯
に顎の動きと不調和な詰め物、被せものをすると歯がしみたり、痛くなったり、詰め物が取れたりします。その時症状が出なくても歯の減り方が違う為、時間を掛け骨を破壊し歯周病に成ったり、相対する歯を駄目にしたり、不調和な詰め物を避け噛み合わせが不安定になり、歯や体に様々な問題を起こす事があります。

歯科医療所詮偽物、一度に治療しない事が大切、最小限が、自然が一番です。

投稿日時 - 2009-03-27 06:12:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

25人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

それは本当に歯でしょうか?
もしかして歯茎じゃないのですか??
いわゆる歯槽膿漏。
私は以前、歯茎が腫れ膿がたまりました、
救急で(GW中)歯科医に行ったところ歯の根っこを
殺す薬を入れられましたが痛みは治まらず、
明けてから違う歯医者に行ったら、これは歯槽膿漏の発作で
その時に歯の治療をすると悪化というか余計痛いのです。
歯槽膿漏の発作は、時には歯の根が腐ってるせいで同時に発作が
怒る事があります。
歯の根っこの治療はもちろんしなければいけませんが、
それは歯茎のその発作が治まってからした方がいいのです。

歯槽膿漏の発作であれば、膿が出て1週間以内には必ず治まります。
歯の根だけで膿がたまる事はないんじゃないかな…。

治療して痛むというのは歯槽膿漏の時とそっくりです。
根っこが原因の場合は薬を入れたら1日でマシになりました。

歯医者変えてみたらどうでしょう…。
なんかあやしい…。

腫れてるところは軽く冷やした方が良いですよ。
あまり急激な冷やし方をすると余計に痛くなるので
軽く冷やして下さい。お風呂はシャワーだけにして下さいね。
温まると痛みが増すし化膿してるのがひどくなります。

私はひどい強烈な痛み、息も出来ないくらいの痛みがあったし
薬も1時間で切れてしまうほどの痛みでしたが、
3日くらいで必ず治まりました。

歯槽膿漏をよくわかる歯医者に行ってみて下さい。

投稿日時 - 2009-03-26 17:07:09

ANo.2

かなりひどい虫歯でかなりの炎症を起こしているのだと思います。
私も先月同じような状態で神経治療を行いました。
麻酔が効かないくらいの炎症で、削る時も大変でした。
奥歯の神経は前歯よりも深く、曲がっていたりするので、
簡単に取りきれるものではないらしく、数回の治療を要しました。
治療をした日から翌日の夜までは、4時間に一度痛み止めを飲んでも
まだ痛いくらいでした。腫れもひどかったのですが、
数回の治療を経て、徐々に痛みとともに無くなってきます。

どのみち、痛みが完全に引くまではかなりの時間がかかると思った方が
よいでしょうね。
私の場合は、やっと根の治療が終わるところなのですが、
まだ噛むと痛みが残っているくらいです。

投稿日時 - 2009-03-26 16:57:01

ANo.1

歯医者は腕によって全然違うので、
信用できないのなら他へ行くべきです。
もちろん自分から僕は腕が悪いよなんて医者はいいませんしね。

僕の場合は、かぶせ物をした下の歯が腐ってしまってて、
かぶせ物が被う力と、腐った歯が上に上がろうとする圧力で
1週間ぐらい激痛が続きました。
結局、違う歯医者さんで歯ごと割ってしまって、
銀歯にしたところ、すごくラクになりましたね。
痛みは我慢する必要はないと思います。
予約してなくとも早めに行くとよいです。

投稿日時 - 2009-03-26 16:40:15

あなたにオススメの質問