こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ステレオミニプラグとピンプラグ

大きな違いは無いのを分かって、あえて質問(勉強)させて下さい。

ステレオミニプラグからステレオミニプラグに繋ぐのと、ステレオミニプラグからピンプラグに繋ぐのでは、どちらが音質(接続環境)が良いのでしょうか?

PCからアンプに繋ぐ時にどちらも出来る事が分かり、どう違うのだろう?と疑問に思ってしまいました。

どなたかケーブルに詳しい方、教えて下さい。
宜しくお願いします。

投稿日時 - 2009-03-26 20:11:25

QNo.4829316

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 違いはないと思いますが、敢えて差別化すると
・ピンプラグの方が接触面積が大きく、かつ太いケーブルを用いることができる。よって後者の方が音質が良い。
・ステレオミニプラグの場合は1つのみで伝送可能。しかしピンプラグの場合、ステレオ伝送するにはRCAプラグが2つ必要。よって前者の方がプラグコストがかからずコストをケーブルに割けるため音質が良い。

投稿日時 - 2009-03-26 21:31:46

お礼

回答ありがとうございます。
当たり前ですが、どちらにもメリットでメリットがあるんですね。
参考になりました。

投稿日時 - 2009-03-26 21:41:49

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

大差ありません。
本来ピンプラグ-ピンプラグというのが正式の接続方法です。
ミニプラグと言うのはイヤホン(ヘッドホン)と互換性を持たせ、かつ小型化しているだけで元々邪道です。

投稿日時 - 2009-03-26 20:28:37

お礼

素早い回答ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2009-03-26 21:40:29

あなたにオススメの質問