こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

留学前後の就職活動

お世話になります。

今月大学を卒業した者ですが、これからカナダへ1年間語学留学し、帰国後に既卒として就職活動をする予定です。
渡航まであと1か月あるのですが、その間に帰国後の就職活動のためにやっておくべきこと(OB訪問など)などあるでしょうか、また帰国後に就職活動をする際にどのようにやっていくべきか(大学の就職課を利用など)など、アドバイスございましたら、よろしければご教授下さい。
向こうでは半年インターンする予定です。

どうぞよろしければお願いします。

投稿日時 - 2009-03-29 10:58:35

QNo.4835850

R79

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

興奮して、肝心の部分を説明忘れました。

まずは、語学学校でCVとカバーレターの作成をサポートしてもらいましょう。
授業でやってくれる学校もありますけど、なくても個人的にお願いすれば見てくれます。
ついでにインタビューの練習もできるといいですね。

それからウェブで複数の転職エージェントに登録します。
大学の就職かは在学生徒の世話で忙しく、卒業者の世話している暇ありません。
外資系に強いエージェントなどありますからこういうのも織り交ぜたほうがいいです。ウェブで登録できますからカナダにいる間にできます。
大手では日本にいないとだめとか、今働いていないとだめなど条件がるばあいもあります。
エージェントからカナダに電話がかかってきて希望職種などの話をしてくる所もあります。私の時はカナダまで英語で電話かかって来て、英語力テストされました。

求人票もメールでやり取りできますから、早めに準備しておけば帰国後すぐに面接と言うことも可能です。私は帰国の2日に面接でした。
未経験だと難しいですが、数打ってがんばってください。

投稿日時 - 2009-03-31 02:48:15

お礼

ご回答いただきましてありがとうございました。

熱い回答感謝です!

回答者様のおっしゃっていることごもっともだと思います。
実際私自身、内定を頂いたもの、就活で大変苦労しました。しかしどうしても留学をしたく今回の決断を下しました。なので帰ってから就活をする上で相当な困難に直面するであろうことは想定できますし、自分で責任をとる覚悟はできております。

ともかく行く以上は人生にプラスになるようがんばりたいと思います!

活動に関してのアドバイスもありがとうございます!
やはりエージェントの利用が重要になってくるということですね。
事前にチェックしておきます!

CV~インタビューなどのサポートはあるのでそのあたりもしっかり活かしたいと思います!!

より緊張感が高まりました!本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2009-04-01 00:44:34

ANo.2

語学留学は在学中にやっておくべきでした。

残念ながら語学留学は長期旅行程度の扱いで「遊学」と言われ留学扱いされません。
実際語学留学しましたが生徒は非ネイティブ(当たり前ですが)、本当に遊びできている人もいて、モチベーションは低く簡単にだらけられます。
世間のイメージもそういうもので、どんなにがんばっても遊びに思われます。
外資系・日系の会社数社で働いていましたが、どこも語学留学を留学とは認めていませんでした。
せっかく新卒として就職できるチャンスを棒に振っていくのはかなりリスクがあると思います。

既卒者は仕事経験重視です。1年もいたら第二新卒も無理ですよね。
その仕事の経験者と少ない求人枠を争うわけです。
語学留学でTOEIC900点くらい取ったとしても、募集職種の仕事経験者が応募したらそちらが有利でしょう。
英語自体は多くの皆さんが働きながら身に付けていますし、不況の時期は即戦力のある経験者がかなり有利です。
海外インターン経験者より、新卒で就職したほうが十分な職業経験になりますし、楽でいい条件で就職・転職できます。

できれば語学留学ではなくて院留学になりませんか?
学歴を挙げるなら自然で理由がたつし、卒業時に新卒として就職活動ができます。
語学留学は学歴になりません。
私自身語学留学による仕事のブランクで帰国後の再就職は相当苦労しました。

投稿日時 - 2009-03-31 02:33:02

ANo.1

院留学経験者で帰国後就職活動もしました。余り希望の持てる内容ではないのですが、私の経験も含め現実を知って頂ければ記載します。

今現在する事は留学の準備や英語の勉強となります。就職に関しては1年後の事ですので、何もできることはありません。

帰国後の就職ですが、一番の要因は経済が好転してるか否かです。どちらにせよ、希望企業に直接応募か、転職斡旋会社を通した応募になり、第二新卒という形になります。残念ですが語学留学を含め、留学経験を評価する日本企業はほとんどありません(特に大企業)。英語も1年ではそれを売りに出来るほど上達しません。従って帰国後の企業評価は、英語の読み書きが他の人より多少出そうだ程度の評価が現実です。

母校の就職課は卒業生迄手が回りません。インターンでの業務等が評価されるか、何かしらコネが作れる事が出来ればラッキーです。帰国後は地道に就職活動するのみですが、残念ながら留学が評価される事は皆無です。

投稿日時 - 2009-03-29 15:26:08

お礼

ご回答いただきましてありがとうございました。

回答者様も留学ののち就職活動をなされたのですね。院留学までされた方からの貴重な意見、とても参考になります。
私の場合は語学留学となるので、より過酷となると思いますが、おかげで心構えができそうです!

帰国後は、直接応募か斡旋会社がメインとなる感じですか…帰国後のことも考えてそのあたりのことに関して情報を集めようと思います。

留学経験が格別評価されないことは存じているので、なおさら向こうでの生活を大切にします。ラッキーも実力のうちのはずなので!

実体験をまじえて下さり、どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-30 23:04:42

あなたにオススメの質問