こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

モニタのサイズ

モニタやテレビのサイズは、画面対角の長さ(インチ、型)で定義すると思っていますが、これは正しいのでしょうか?

私のモニタは画面対角の長さが18インチです。でもこのモニタを購入したときは、19インチディスプレイモニタという触れ込みで買いました。モニタのメーカなどによって、18インチと19インチの二種類があるのでしょうか?

19インチかと思っていたのに、実は18インチなので損をした気分です。

どなたか教えてください。

投稿日時 - 2003-02-26 08:08:38

QNo.483590

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

CRT…の話ですよね。
そう想定して回答します。

確かにインチ数、型数は対角のサイズなのですが、
CRTの場合、表面のガラスいっぱいのサイズと
表示可能な領域の2つのサイズが存在します。

端の方は筐体の一部で隠されていますよね?
あれがないものとしてガラスの端までのサイズが19インチだとすると、
実際の表示可能領域は18インチということになります。
(17インチになることもありますが。)

TFTとCRT、同じインチ数ならTFTの方が
表示領域が広いといわれるのはこのためです。
TFTは見える限界の範囲になっているから。


ただ、最近はわかりにくいということで、
CRTの場合、「表示領域対角サイズ」などと、
実際の表示可能な領域のサイズも併記していることがあります。

投稿日時 - 2003-02-26 08:40:18

お礼

わかりやすいお返事ありがとうございます。液晶パネルの方が、表示領域が広くてお得なんですね。今度モニタを購入するときは、フラットパネルにします^^

投稿日時 - 2003-02-26 11:07:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

ブラウン管を使用したモニタのサイズは、表示画面の対角の長さではなく
使用されているブラウン管そのものの対角の長さになります。
ブラウン管の周囲の部分は、モニタの周囲のフレームによって
隠されているので可視領域は、表記されているサイズよりも小さくなります。

ブラウン管を使用しないモニタ(液晶など)の場合は、
可視領域がモニタのサイズになります。
したがって、表記は同サイズでもブラウン管を使用しない物の方が
可視領域は大きくなります。

投稿日時 - 2003-02-26 08:36:31

お礼

早速のお返事ありがとうございます。自分のモニタが19インチであることがわかって、安心しました^^。液晶の方が可視領域をフルに使っているんですね。今度モニタを購入するときは、フラットパネルにします^^

投稿日時 - 2003-02-26 11:05:31

あなたにオススメの質問