こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

独立起業にあたり、これまでの取引先様との直接取引について悩んでいます

葬儀の司会者をしています。これまでの約3ヶ月間は、雇用関係のないA社様から紹介を受けた派遣先であるB葬儀社様でお仕事をしていました。
A社様は以前から私の独立起業を認めてくれていたので、来月からは会社を起業し、独立することにしました。
B葬儀社様は、以前からA社様の仕事のすすめかたに疑問を持っておられたようで(当日キャンセルや、直前になって派遣司会者のチェンジを繰り返すなどが何度かあったそうです)、今後、安心して発注することができないので、私が独立するのなら、今後は直接取引をしたい、と言ってくれています。私もB葬儀社様との直接のお取り引きを希望しています。間にA社様を挟むことによって、もちろんマージンを取られるという金銭的なこともありますが、私もA社様の方針には賛同できず、この機会に関わりを断ちたいと考えています。
ただ、3ヶ月間お世話になった義理もあるので、独立後はB葬儀社様と直接お取り引きをさせてほしいと申し出たところ、(当然ですが)それは困るのでB葬儀社からのお仕事は、今後もA社を通すように、と言われました。また、B葬儀社様のほうからもA社様に対して同様の申し出をされたところ、A社様からは同じような回答であったそうです。
A社様とB葬儀社様は、場所的には隣の町内というきわめて近隣にあるため、大きな喧嘩やモメゴトはどうしても避けたいところではありますが、今後、私どもとB葬儀社様が直接のお取り引きを実現できるような道なないものでしょうか。
倫理的に良くないこととは思うのですが、A社様の営業努力が不足しているというのも事実であり、いっそA社様の許可なく直接取引を始めてしまう、という強行手段もあるとは思うのですが、それは法律的には問題ないのでしょうか?ちなみに、A社様とB葬儀社様との間には、契約書は交わしていないそうです。
ただ、なるべくモメゴトを避けたいとは思うので、もし良いアドバイスがあれば、ぜひ教えてください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-03-29 12:20:58

QNo.4836000

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

力関係次第ですね。
B葬儀社もtogi-yaさんもA社と取引をするメリットがないと思えば、直接の仕事をすれば良いと思います。
司会以外や司会の人数的にB葬儀社がA社と今後も取引を続けないといけないとしたら、直接の取引は難しくなるでしょう。

特別な契約がなければA社を通さなくても問題はありません。
マージンが取られることが問題でない場合、B葬儀社の仕事も自分が直接営業してとって、請求だけA社にしてもらうという方法もあります。

投稿日時 - 2009-03-30 11:50:26

お礼

大変参考になりました。
本当に悩んでおりましたので、助かりました。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-07-06 20:56:35

ANo.1

A社とB社に契約関係が無いのなら直接受けても法的には問題ないですね。
お話をお伺いする限りでは、B社が仕事を依頼する場合A社を通すというのが業界の暗黙ルール的なものなんでしょうね。
しかし、B社からは直接依頼をしたいと希望されている所を見ると必ずそうしなければならないというわけでも無さそうですね。
A社とB社の関係性については、B社がA社を通さないとB社が仕事を請けられないとかではないですよね?
では、B社から直接受けても良いのは?
A社がその地域で強い影響力を持っているならば話は別ですが・・・。
そうでなければ質問者様がB社一本で採算が取れる状況であればいいのではないですか?
それに質問者様は独立されて社長?となったのでしょう?
A社に雇われているわけではないのでそういうことは自身の自由で決めれる立場だと思います。

投稿日時 - 2009-03-29 16:12:19

あなたにオススメの質問