こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中絶費用の請求について

こちらでは、感情面を抜きに法律専門家の方の意見を伺いたいです。

男友達が元彼女から中絶時の費用を請求されたと相談されました。

今の状況は、
・中絶後1年半ほど経っている。
・妊娠発覚時、彼には新しい彼女(現在も交際中)がいたが、元彼女とは体の関係が続いていた。
・元彼女は彼と付き合っているときに、2度浮気していたことがある。
・彼も元彼女と交際中に今の彼女と浮気していた。
・妊娠検査薬と病院の検査を経て、妊娠をともに確認。
・中絶時の費用はすべて元彼女の両親が支払った。
・中絶時彼は元彼女のそばにおらず、中絶同意書は元彼女か彼女の周りの人間が彼の名前を書いた模様。(これは逆に法に関わるのではと思うのですが・・・)
・彼の子であったことを証明するものはないが、中絶にいたるまでの彼とのやりとりのメールを元彼女は保管している。
・彼は元彼女が浮気していた頃のメールを保管しており、元彼女が中絶した子が彼の子では無い可能性かと疑っている。
・彼女は上記の可能性は無く、妊娠発覚の二年前から彼としか行為にいたっていないと言っているが、証明するものはない。
・彼は新しい彼女にこのことを言っていない。元彼女は中絶費用を支払わないなら、今の彼女に中絶のことを言うと言っている。今の彼女は彼を信じており、元彼女の言うことに耳を傾けることはないと思うが、彼はそれは絶対に回避したい模様。

彼も元彼女も知り合いであり、お互いの言い分もわかるのですが、理解に苦しむこともあったり。。。

彼のほうが親しいので、どうしても彼よりになってしまうのですが、法律上はどうなのか伺いたいです。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-03-30 14:31:59

QNo.4838826

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは。

結論として、#1の方に同意見です。
#2の方は、法的な【証明】についての理解が誤っているようです。

万が一、裁判になったとしても(ならなくとも、挙証・証明責任のありかは同じです)、
彼に、堕胎された胎児が自分の血縁でないことを証明する必要はありません(そもそも「ない」ことの証明は、通常非常に困難ですので、原則として求められません=いわゆる[悪魔の証明])。
反対に、元彼女の側に堕胎された胎児が、彼の子供であることを証明することが求められるのです。
ご質問の内容からは、これが不可能のようですので、結論として#1の方に賛成します。

勿論、元彼女がその証明に成功するならば(そして、彼がそれを否定できないなら)、堕胎費用の半額を負担するのが原則となるでしょう。

また、質問者さんのおっしゃる通り、彼以外の者に同意書の署名をさせたことは法的に問題がありますし、もちろん、彼に、そのサインが偽造であることを証明すべき義務はありません。

投稿日時 - 2009-03-31 02:45:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

過去の事例から、堕胎費用は半分は彼に支払う判決がかなり出ています。

彼側が、堕胎した子供が自分の血縁ではない事を証明しなくてはなりません。
又、彼女の両親との話し合いの内容も、問題になります。

裁判になったと仮定して、彼女側が証人等で立証したら、どれだけ反論が出来るかになります。
メールも最近は、裁判所でも証拠として認めており、堕胎承諾書にしたサインも偽造である証明をしなければなりません。

投稿日時 - 2009-03-30 23:54:25

ANo.1

仮に裁判を起こされても、その男友達が負ける可能性は低いかと思いますよ。
妊娠に関してもお互い同意の性行為の上でのことですし。

http://www.hou-nattoku.com/consult/382.php

ただ、「元彼女が今の彼女にばらす」ということ法的に防ぐ方法はありません。

一番良いのは、今彼女にもすべてを打ち明けて、今は元彼女の出方を末のが良いかと思います。元彼女が弁護士を立てて本気で戦うようであれば、その時その男友達も弁護士を立てて戦う準備をすればよいかと思います。
元彼女経由じゃなくても、違うルートから今彼女にばれる可能性もあると思いますし。

投稿日時 - 2009-03-30 15:12:04

お礼

ありがとうございます。
今の彼女は彼の地元の子らしく、違うルートからばれる可能性は低いみたいです。
だから元彼女はやっきになってるのかなとも思いますが^^;

とりあえず今の彼女さんの身になって考えると、わたしも黙っておくのは良いことではないように感じるので、そこらへんはちょこっと言ってみようと思います。

投稿日時 - 2009-03-30 15:36:03

あなたにオススメの質問