こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

DVDの倍速について

最近の外付けDVDなどで「最大20倍速書き込み」とか「最大22倍速書き込み」
などと書いてあるものがありますが、市販のDVDディスクでは最大16倍速とかしかありません。
これって、DVDの機器がいくら20倍速でも、DVDの媒体速度に左右されてしまうのでしょうか?
よくわかっていないのでおかしな質問かもしれませんが、書き込みや読み込みの速度を最速にするには?
ということが知りたいのです。どなたか教えてください。お願いします。

投稿日時 - 2009-04-03 22:48:55

QNo.4850572

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして。

>「最大20倍速書き込み」とか「最大22倍速書き込み」
基本的にDVDの最大速度は16倍速です。これが物理限界です。これ以上の速度で常時動作させるとDVD自体が壊れます。
ではコノ表示はウソ?
いえいえ。ウソではありません。
注目は「最大」です。
一般的に光学ディスクは最内周から外周へと順序立てて書き込まれて行きます(例外:DVD-RAM)。が、書き込み始めから終わりまでフルで最大速度で書き込んでいるわけではありません。1倍速、2倍速、4倍速、8倍速・・・と徐々にスピードアップして行きます。そしてピークでディスクの表示速度に達します。
通常これが限界なのですが、素材や技術の発達で若干マージン(余裕)のある製品(ディスク)もあります。
が、全てのメーカーの全てのDVD-Rにその余裕があるわけでもありません。ある特定のメーカーの製品に限って一時的ではあるけど20倍速、22倍速で書き込めます、と言うドライブの機能です。だから「最大」なのです。
なので適応されるメーカー以外の製品はディスクの表示速度となります。
但し、この機能を持っていても書き込みソフトの方で速度調整も可能です。
また、1倍速で約60分。2倍速で約30分。4倍速で約15分、と順調に書き込み速度は減りますが、6倍速以上になるとこの計算式は当てはまらなくなります6~8倍速で12~13分程度。12~16倍速でも10~12分程度です。20倍速22倍速で書き込んでも、秒単位の節約にしかなりません。
8~12倍速くらいが長すぎず、で丁度いい位です。

一般的に音楽や動画、特にオーディオCDやDVD-VIDEOの作成の際はできるだけ低速で書き込む(4~8倍速)。データの場合は高速で書き込むようにした方が書き込みミスは防げます(その理由は長くなるので割愛します。ただ知識として覚えておいて損はありません)。

投稿日時 - 2009-04-04 02:51:44

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-04-07 08:37:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

現在当方が知っている限りでは、22倍速ドライブまでありますが
当然16倍速メディアまでしかないのでこれを使用します。
速度違反書き込みはいまや常識であり、問題ありません。

ドライブとライティングソフトの両方が対応している必要がありますが
ソフトの倍速指定で速度違反倍速が選択できるなら書き込めます。

ただし、焼き品質がかなり劣ることに注意してください。
一般人はどんな速度で書き込んでも同じに焼けると思っていますが、まったく違います。
早ければ早いほど位置制御やレーザー出力制御、ピットの正しい形成が難しくなり、焼き品質が落ちます。
ひどい場合、巡回冗長検査(CRC)エラーで読めないこともあります。
これでは何のために焼いたのかわかりませんから、よほど急ぐ場合でない限り使わない方がよいです。

詳しくはYSSさんのホームページでよくわかりますから参照してください。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/yss/index.html

投稿日時 - 2009-04-05 09:44:21

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-04-07 08:41:26

ANo.9

補足します。このテストに使ったパソコンは、2004年に組み上げたもので、シングルコアのPentium4・2.4Ghz。メモリ512MB。WinXP・SP3です。HT未対応。今ではもう誰も相手にしないような性能ですが、ちゃんとDVD化させることが出来ます。ご希望があればエラー数値も貼付します。

投稿日時 - 2009-04-04 22:17:51

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-04-07 08:40:52

ANo.8

すいません。今実際にDVカメラからパソコンにインポートして編集してタイトル入れとBGM挿入などを行なってDVD化しているので、時間差があります。

今回は太陽誘電DVD-R16倍を、Neroでの表示最上の20倍速で書き込んで見ました。

開始スピードは4.79倍。最大が14.48倍。平均11.08倍で、16倍で焼いた時とほとんど差がありません。書き込み時間は4分29秒です。私は4GB以上使わない性分なので、もっと長く書き込めば、20倍の数値が出たかもしれません。

このグラフにはありませんが、同時にエラー測定もしています。この16倍を20倍で焼くと、スタート時のエラーが跳ね上がります。焼き上がりの品質が悪くなるのに、書き込み速度に劇的な変化はありません。
一番結果がよかったのが、8倍メディアに8倍で書き込む時でした。

以上の結果からソフトとドライブが20倍以上指定可能になっていても、メディアへは16倍も20倍もそんなに速度に変化なく書き込める。20倍を使うとかえってエラーが出て、品質が悪くなる、というのが私の回答です。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2009-04-04 22:07:06

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-04-07 08:40:14

ANo.7

今度は太陽誘電16倍速DVD-Rビデオ用です。
書き込みも16倍に指定しています。

書き込み開始時が4.76倍になっていることが8倍指定と異なりますが、2GB付近からの書き込み速度は8倍速とそっくりです。

書き込み開始4.76倍、書き込み終了14.49倍、平均11.49倍で、平均速度は8倍より遅くなりましたが、スタート時の書き込みが速いので作業時間は5分01秒です。今度はわざと16倍以上を指定してみます。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2009-04-04 18:30:14

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-04-07 08:39:33

ANo.6

先ほど仕上げたDVD-Rの書き込み測定です。
メディアは太陽誘電8倍速ビデオ用
ドライブはLOTE-ON LH-AP1(IDE接続)です。

グラフの左側の数値が倍速。緑の線が書き込み速度。
グラフの右の数値がメディアの回転数(×1000rpm)。
黄色の線がそのDVD-Rの書き込み時の回転数です。

書き込み開始時は3.75倍速。2GB付近で16倍速。3.5GB付近で14.32倍速。
平均で11.21倍で書き込み。書き込み時間は7分04秒。
8倍指定メディアで書き込みも8倍で指定したのですが、実際は最大速度14倍弱。

ドライブの回転数はスタート時は5000rpmですが直ぐに9000rpmで安定。

どれも指定した速度より早く作動しています。今度は16倍のメディアで16倍での書き込みを行なってみます。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2009-04-04 16:28:22

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-04-07 08:38:42

ANo.5

ディスクの書込み品質ではなくて、速度を求める、と言う事でしょうか。
実際に書込みと測定が出来ますので、もしお待ち頂けるなら、今から実際に編集用パソコンを使って、書込み速度と書込みエラーを計測し、データを添付して回答いたします。

投稿日時 - 2009-04-04 12:31:46

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-04-07 08:38:19

ANo.3

若干補足します。
無茶をするソフトは確かに有ります。
ただあくまでもドライブの倍速の範囲内です。
無茶といっても無謀では有りません。
DVDの内周部には書き込みテスト用のトラックが有ります。
ここでメディアの倍速より高めの倍速から書き込み・読み出しテストをやり最適な書き込み倍速を選定しています。
書き込み失敗のリスクは確かに少し増えるとは思いますが。

投稿日時 - 2009-04-03 23:20:46

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-04-07 08:37:02

ANo.2

基本的にはDVDメディアの倍速までしかスピードは出ません。

いくら、ドライブが高性能でもメディアが8倍速だと8倍までです。
また、私の経験上、いくら日本製のメディアでも(仮に高性能な外国製でも)8倍を超える、具体的には16倍ですがあまりお勧めしません。
かなり大量に複製する必要があるなら別ですが、普通使用の目的なら8倍か4倍をお勧めします。

ドライブも外付けよりは内蔵のものを取り替えるなどして外付けは性能等関係なくお勧めしません。

焼くときに使用するソフトウェアで倍速以上に無茶ができるソフトがありますのでそういった類のものを利用すれば品質は度外視してあなたの目標は達することができると思います。参考までに。

投稿日時 - 2009-04-03 22:57:20

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-04-07 08:36:03

ANo.1

ドライブの対応速度内で媒体の対応速度が限界値になります。

投稿日時 - 2009-04-03 22:57:05

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-04-07 08:35:27

あなたにオススメの質問