こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

教習所に通っています。自動車の登録・検査とナンバープレートに関して

自動車の登録・検査とナンバープレートに関して
わからないことがあったので教えていただきたいです。

■教本より引用
(1)自動車の登録
・自動車(軽自動車、小型特殊自動車、二輪の小型自動車<250ccをこえるもの>を除く)は、登録を受けて、番号標(ナンバープレート)をつけなければなりません。
・軽自動車や二輪の小型自動車は、検査を受け(検査対象外軽自動車は届け出て)、番号標(ナンバープレート)をつけなければいけません。
(2)自動車の検査(車検)
自動車(検査対象外軽自動車、小型特殊自動車を除く)は、一定の時期に検査を受け、自動車検査証の交付を受けているものでなければ、運転してはいけません。

ここで質問なのですが、小型特殊自動車と原動機付き自転車は登録・検査・ナンバープレートどれも必要ないのですか?

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-04-04 02:04:27

QNo.4851001

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

原付や小型特殊は、登録を行う管轄は市町村であり届出をして軽自動車税を納める対象の車両だと証明される書面と 課税標識(ナンバープレート)が発行され 車検は、ありません。

登録され課税される自転車ないし自動車だと見て判るようになっているのがナンバーです。


原付は原動機付き自転車ですから 自動車ではありません。
故に自動車検査(車検)は、ありえません。
小型特殊自動車は、自動車ですが 車検はありません。


脱線してしまいますが・・
原付は 自動車専用道路を自転車なので走れません。
小型特殊は、特に規制されてない限り 専用道路を走れますが 元々小型特殊は、15km/h以下 農耕用なら35km/h未満(以下ではないですよ)なので 最低速度50km/hに定められている高速道路などでは、入ったら違反ですね。

投稿日時 - 2009-04-04 02:50:34

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問