こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

国際結婚に反対され、今でも孫に逢ってくれません。

10年前にアメリカに留学で渡米し、8年前にアメリカ人(黒人)と結婚しました。現在は2歳になる息子もおり、幸せに暮らしています。ただ、結婚前から父には「白人ならいいけど黒人はだめだ!」と大反対されており、今でも孫に逢おうとしてくれません。
結婚していても、子供が産まれる前は、自由に一人で里帰りもでき、実家に帰って父とお酒を飲んだり、ゴルフをしたり、主人の話はお互いにしないようにして、厳粛な父ともようやく会話が出来るようになっていました。なので、親に頼らず、海外で自立して生活している私達のことを少しでも認めてくれたのかな、と思っていました。
ところが、子供が産まれてからというもの、写真を送っても見ない、電話をしても出ない、昨年は主人がいるともっと逢いづらいだろうと思い、1歳の息子を連れて帰ったにもかかわらず、逢ってもくれませんでした。
今年もまたホテル泊で帰国するつもりですが(母だけは逢ってくれるので)、母が父に「ランチだけでもしてあげなさいよ」とお願いしても「だめだ!」の一点張りらしいんです。母はいつも中間に立たされ、相当辛い思いをしていると思います。
主人は「人種の問題は個人で解決できることではないから」と諦めていますが、私にとっては血の繋がった大切な父です。どんなに理解されなくても、傷付けられても、どうしても諦めることができません。
いっそ憎むことが出来たらまだ気持ちも楽になれるんですけど・・
友人がアドバイスするのは「強行突破」で、息子を連れて実家に帰る、ということなのですが、実家はとても田舎で、母親は世間体を相当気にする人です。それに父親の八つ当たりが母に向いてしまっては、母がかわいそうすぎます。
父はあくまでも「私一人」であれば逢うというスタンスです。私のことはいつも相当心配しているらしいです。でも、孫がいるから逢いたくないなんて、情けない、、何の罪もない息子はなんてかわいそうなんだろう、、と思ってしまいます。
このまま今回も父と逢わなくてよいのでしょうか。それとも私だけでも逢うべきなんでしょうか。母は「よぼよぼのおじいちゃんになったら、きっと逢いたい逢いたいって言い出すわよ。それまで待ちなさい」と言うのですが、父はもう70歳を超えてます。もしいづれ逢ってくれるのなら今の時間は結局無駄になるわけじゃないですか!?私は父が元気なうちに、そして息子が「じぃじ、じぃじ」と言い始めた、このかわいらしい時期に是非、一目でいいから見てもらいたいだけなんです!
ついつい長くなってしまいましたが(苦笑)、どなたかよいアドバイスをいただけますでしょうか。。

投稿日時 - 2009-04-04 06:56:19

QNo.4851174

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

「私一人」であれば逢う、というなら一度会ってみては?
と思ってしまいました。そういうわけにはいかないでしょうか(^^;)
あまり考えたくはないことですが、
お父さんがご高齢なら突然のこともありえます。
まして外国に住んでいるなら、万が一のときすぐに駆けつけられると
言うわけではない。もしものことがあった時、このまま会わずに、
言葉を交わさずじまいだった時のことを考えた時、
後悔しないでしょうか。

今回は娘として、単身でご実家に戻られてはどうでしょうか。
ご主人と息子さんはホテルで待っていてもらって。
土下座してでもと書かれていましたが、
ご両親の反対を押し切ったことについては謝られてもいいと思いますが、
結婚自体や子供を産んだことについては謝らないで欲しいと思います。
自分で選んだ幸せですから。
そして家族のことは質問者さんから絶対に「会って欲しい」と言わない。
お母さんからもプレッシャーをかけないようにしてもらう。
お父さんの心の整理がつき、会っても良いと思えたら、
きっと言ってくれると思います。

「息子を認めて欲しい」という気持ちが強いのはわかりますが、
お父さんに認めてもらえなくても息子さんはしっかり存在しています。
そして、あなたがた夫婦の愛情を一杯受けて、大きく育っていくことでしょう。
「認められなくてかわいそう」かどうかは、質問者さんの
考え方次第かな、という気がします。
なにせ、質問者さんは今しあわせなのです。
愛する夫と子供がいて、人生に喜びを感じる。これは最強なんです。
息子さんを認めてもらう前に、お父さんの
「娘は恋しいが、家族が認められない」という部分を
いったん受け入れてあげてはどうかなあと思います。

ひとまず、素直に穏やかな時間を過ごして、
雲行きが悪くなったらすぐに引き上げ、質問者さんの良い印象だけを
残してまた次の機会につなげてはどうでしょうか?
いずれうまくいくことをお祈りしています。

投稿日時 - 2009-04-04 09:43:46

お礼

ご回答、有難うございます。
そうですね、父ももう高齢ですので、本当にいつ何が起こるか分かりません。このまま逢えないまま、言葉も交わせないままその日が来てしまったら私自身、一生後悔すると思います。
1年に1回というわずかな里帰りの機会を逃したら、また来年、そして再来年、そうしている内に時間はどんどん無くなっていきますもんね。。

回答者さんのアドバイスを読んでいるうちに、「娘として実家に戻る」逢ってくれるのなら私一人でも行くべきかなと思いました。それと同時に急に父のことが恋しくなり、涙が出てしまいました。

今回、4泊しか滞在できないのですが「父に逢いに行く」という予定を組み込んでみようと思います。
そしてすぐには無理かもしれませんが、「娘は恋しいが、家族が認められない」という父の辛さを理解し、受け入れられるよう、努力していこうと思います。

貴重なご意見、本当に有難うございました。

投稿日時 - 2009-04-04 11:38:34

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

似たケースを知っています。
その方は、黒人男性との結婚を反対され、それを機に実家を離れました。間もなく、親の同意(特に父親の)が得られないまま結婚、妊娠。
その間、勘当同然の状態で一度も実家に帰らなかったと聞いています。
出産後、どうなったと思いますか?
父親は、可愛いお孫さん(私も写真を見ましたが、外見はパパ似)にメロメロで、ずっと実家にいてもいい、と言う位に態度が変わってしまい、それまでのわだかまりは、一気になくなったそうです。
厳しい回答もありますが、国際結婚のどこが悪いのでしょうか?そして人種の違う男性との子供を産むことのどこが、悪いのでしょうか?
しかも、幸せに暮らし、経済的にも自立されていて、何も迷惑をかけてはいないのですから、むしろ立派ではないですか?
今時の日本人夫婦の中には、親に結婚資金を出してもらい、家や車迄買ってもらい、孫ができればまたまたいろいろ買ってもらい、ついでに孫の習い事の月謝迄お世話になり、挙句の果てに、離婚、なんていう馬鹿な大人もいます。
だから、ご自分を責めず、堂々とお子さんを連れて帰ったらいいではないですか。
1年に一回の帰国、しかも70歳を超えたお父様、となるとそうそうチャンスは来ないと思うのです。
お孫さんには罪がない、そして貴方にもお父様にも罪がない、と私は思うのです。

投稿日時 - 2009-04-05 16:41:29

お礼

ご回答、どうも有難うございました。
そうですか、そのお知り合いの方、よかったですね。きっと勘当されていても孫の顔だけはちゃんと見せに行く、その勇気と努力が報われたのだと思います。私も一度、一目でもいいから孫の顔を見れば父も急変(とまではいかないですが。なんせ頑固なもので。。)、するんじゃないかと思っています。それが分かっているだけに、今のこの時間がもったいなくて仕方ないです。。

もし父が私の主人に一度逢っていて、性格的に逢わないとか、借金が多いから認めない、とかそういった性格面、物質的な面で反対をしているならまだ分かりますが、ただ単に「黒人だから」ということだけで反対しているので、それが辛いです。私も国際結婚のどこが悪いんだろう、、と思います。好きになった人がたまたま黒人だった、というだけの話なのです。それでも相手が仮にタイガー・ウッズとか、オバマ大統領であったら(ちょっと例が極端ですが・・)、間違いなく喜んで受け入れるはずですもんね。
確かに私達は結婚してから親に一度もお金を送って欲しいなんて言ったことはありません。その代わり、両親の誕生日や父の日、母の日には必ずプレゼントを贈るようにしています。もちろん決して裕福ではありませんが、それなりに3人で幸せな生活を送っています。
回答者様がそんな私達のことを「立派」だと、そして「誰にも罪はない」とおっしゃってくださり、自分が選んだ道に間違いはなかったと思えるようになりました。
きっと誰かに認められたい、という思いが自分の中にあったんだと思います。

今回、父に逢ってくれるかどうか分かりませんが、歩み寄る努力は出来る限りしようと思います。その結果がどうであれ、私は堂々と胸を張って生きていこうと思います。

貴重なご意見('励ましの言葉’と勝手に解釈しています)、
本当に有難うございました。

投稿日時 - 2009-04-06 00:35:27

ANo.5

私は、男性です。
もし私が貴方の立場なら、私一人でも逢ってもらえるならば逢いたいです。それは血がつながっている肉親ですし、憎むことは出来ないからです。
いろんな意見がありますが、貴方のお父様は一生貴方のだんなさんや、息子さんに会うことは出来ないと思います。確かに、反対を押し切っての結婚だから、と言うこともあるでしょうが、本当はもっと根深い理由があるのだと思います。
だんなさんと息子さんは、貴方のご両親に会いたい、と言ってきているのでしょうか。実際、お母様にお会いしているのでしょうか。今度帰国されるときに実家に帰られるのは、貴方だけにして、だんなさんと息子さんはお母様に観光案内をしてもらったらどうでしょう。
貴方とお父様だけにしないと、お父様の本心を聞くことが出来ないと思います。お父様も、貴方に言いたいこともあるでしょうし。。。私は、お父様が本当に逢いたい、と思うまでほかっておくしかないでしょう。

投稿日時 - 2009-04-05 03:03:17

お礼

ご回答、どうも有難うございました。
おっしゃる通り、何を言われようと、どんなに拒否され続けようと、やはり血の繋がった肉親です。恨む事など出来ません。
確かに息子の健気な顔を見ると「この子には何の罪もないのに。このまま祖父の存在を知らぬままになってしまうんだろうか。そんなのひどすぎる」と思ってしまうこともありますが、それは自己本意な考えです。
私もこの問題はもっと根深いところにあるんじゃないかと思うんです。特に子供が産まれてからというもの、父はもとより、父方の兄弟、親戚達からも相当反感を受けています。今まで3回もこちらに遊びに来てくれた叔母でさえ、出産祝いどころか、もう私の話題さえ出してこないみたいです。
主人と結婚をするときは、主人が電話でもいいから一度私の父に、ちゃんと自分の気持ちを伝えたい、と言うので、私が間に入りながら何とか「娘さんを大切にする。結婚させてください」と告げることは出来たんです。その時、父は怒ることも怒鳴ることもなく「お前が幸せならそれでいいよ」と一言、言いました。今、思えば、あれが父にとって精一杯の言葉だったんだと思います。。
主人には昔から「私の両親はとても昔の考えを持つ人たちだから、結婚しても実家に一緒に帰ることは一生ないから」と伝えてありました。だから、主人もそれは仕方ない、人種の問題だからと言って諦めています。ただ、母はこちらに何度も来ていますし、主人とも逢っています。

すみません、ついつい話が長くなってしまいましたが、、
おっしゃる通り、父も私と二人になれば、言いたいこと、本心を少しでも見せてくれるかもしれません。
父が高齢なのが心配ですが、これはもう少しづつ歩みよっていくしかないのかなと思います。

貴重なご意見、本当に有難うございました。

投稿日時 - 2009-04-05 04:22:06

ANo.4

会ってくれるまで待っていてはいつまでたっても会えないかもしれません。
会ってくれなくても行けばいいじゃないですか。
日本にいる間毎日行けばいいじゃないですか。
会うために、父が妥協できるよう努力をしたのですか。
怒鳴られても叩かれてもいいじゃないですか。
母に会うたびに、母に電話をするたびに、メールをするたびに父に一言伝言をお願いしてはどうですか。
父も大変つらいと思いますよ。
苦労して育てた愛する娘に会えないのですから。
貴女が子供を愛するように貴女も愛されたのですよ。
もっと頑張って親孝行してください。
親から受けた愛情を返しましょう。
後悔の無いように。

投稿日時 - 2009-04-04 10:27:29

お礼

ご回答、有難うございました。
確かに、私は今まで、自分から父に歩み寄ることもなく、理解してもらうと努力をしたこともありません。
それは私自身もぶつかって、例えば勘当、、、とか、父の言葉で傷付くのが怖いんだと思います。
でもそれじゃあ、何も解決しませんよね。
悔いが残らないよう、出来る限りのことはしたいと思います。

親身なご意見、本当に有難うございました。

投稿日時 - 2009-04-04 11:50:08

ANo.2

留学してそのまま結婚ですか。

私も親なのでお父様の気持ちは良く判ります。
ただ国際結婚自体に生理的嫌悪感があるので、白人でもだめですけど。

この場合はお父様が会いたいと言うまで根気良く待つしかないですよ。
強行突破で帰ったら、それこそ刃傷沙汰になりかねません。

種は質問者様がまいたのです、気長に待っていて下さい。
それしか道は無いと思いますよ。

投稿日時 - 2009-04-04 07:28:39

お礼

こんにちわ。
早速のご回答、どうも有難うございました。
親の立場からアドバイスを下さって、大変参考になりました。
そうですね、父もとても辛いのだと思います。
強行突破なんてしたら、余計傷付けてしまうかもしれませんね?
孫の顔を見たら変わる、、なんて考えは甘く、もっと根強いところで問題があるのだと思います。もちろん私自身も。。

お父さんが逢いたいというまで、気長に、、ですね。
お言葉一つ一つが身に染みました。

どうも有難うございます。

投稿日時 - 2009-04-04 07:40:37

ANo.1

子供を連れて実家に行きもう一度深く父に謝ったらどうですか。
お互い悪いのですよ。

投稿日時 - 2009-04-04 07:23:12

お礼

ご回答、有難うございました。
父が逢ってくれるのなら、それこそ土下座してでも謝りたい気分です。
今は健康で、そして幸せでいてくれるならそれでいいと母にいつも言っているようなので、心配をかけぬよう、健康に、幸せにがんばっていこうと思います。

どうも有難うございました。

投稿日時 - 2009-04-04 07:44:07

あなたにオススメの質問