こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アルバイトの社会保険加入は、遡って加入できますか?

アルバイトの社会保険・厚生年金の事で、ご質問させていただきます。
よろしくお願いします。

現在の会社でアルバイト雇用で、1年11ヶ月勤務しております。
月~金 9:00~18:00勤務
(場合によって月10時間以内の残業あり)
従業員数15名
先日会社に交渉し、今回、社会保険に加入してもらえることになりました。
今まで未加入でした。

そこで、過去の1年11ヶ月分も遡って加入のお願いをしました。
(ネットで調べると、過去2年分を遡って加入(追納?)できるという情報がありました。)
会社社長からの返答は、「これからの分は加入してもいいが、遡ることは無理。だいたい、世の中の正社員でも、社会保険に入ってもらえないのに、アルバイトの社会保険を遡るなんて。。。」
と言う様な感じでした。
「別に、今後に関しても、加入しなくても会社に対して罰則はない。
最終的には、アルバイトに社会保険を加入させないと、罰則があるなら、調べて持ってきなさい。会社の主張は会社のほうで調べる。」といわれました。
アルバイトのスタッフに、遡って加入して欲しいと言われ、社長も気分を害されたのか、少々ヒートアップされこのようにおしゃったのかもしれませんが、なんだか大人気ない会社社長に悲しくなりました。

結局のところ、今後、社会保険に入っていただくことも、遡ってもらう事も辞退しようかと思います。
家庭の事情で、近いうちに退社を考えているからです。

そこで、質問なんですが、
(1)社会保険加入の資格のあるアルバイトは、加入してもらえる権利があり、会社は義務があると思いますが、罰則はないのでしょうか?
(2)2年以内であれば、遡って加入することはできますか?
また、その主張を会社は認めなくても罰則はないのでしょうか?
(3)過去遡って加入してもらうなんて、まったく私の間違った話なんでしょうか? もう加入してもらうつもりは無いですが、真実がきになります。

ながながとすみません。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2009-04-05 13:52:06

QNo.4854584

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ご質問を拝見いたしました。

加入・届け出等の条件は、前の方がおっしゃっていますので、省略します。
罰則はあります。参考にしてください。

健康保険法
(届出)
第四十八条 適用事業所の事業主は、厚生労働省令で定めるところにより、被保険者の資格の取得及び喪失並びに報酬月額及び賞与額に関する事項を保険者等に届け出なければならない。
(平一四法一〇二・全改・一部改正、平一八法八三・一部改正)
(罰則)
第二百八条 事業主が、正当な理由がなくて次の各号のいずれかに該当するときは、六月以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。
一 第四十八条(第百六十八条第二項において準用する場合を含む。)の規定に違反して、届出をせず、又は虚偽の届出をしたとき。
二 第四十九条第二項(第五十条第二項において準用する場合を含む。)の規定に違反して、通知をしないとき。
三 第百六十一条第二項又は第百六十九条第七項の規定に違反して、督促状に指定する期限までに保険料を納付しないとき。
四 第百六十九条第二項の規定に違反して、保険料を納付せず、又は第百七十一条第一項の規定に違反して、帳簿を備え付けず、若しくは同項若しくは同条第二項の規定に違反して、報告せず、若しくは虚偽の報告をしたとき。
五 第百九十八条第一項の規定による文書その他の物件の提出若しくは提示をせず、又は同項の規定による当該職員の質問に対して、答弁せず、若しくは虚偽の答弁をし、若しくは同項の規定による検査を拒み、妨げ、若しくは忌避したとき。
(平一四法一〇二・追加・一部改正)

投稿日時 - 2009-04-05 17:01:17

お礼

詳しいご説明、本当にありがとうございます!
拝見いたしました。
罰則はちゃんとあったんですね。
無知ゆえに全くしりませんでした。本当にありがとうございます。
お礼欄にてもうしわけございませんが、この罰則は、遡っての加入を怠った場合、拒否した場合にも適用されるのでしょうか?
もし、適用されるのであれば、泣き寝入りせずに会社に訴えてみようかなと思えました。
居心地や、対応は悪くなるかもしれませんが、今後のためにも。。。

投稿日時 - 2009-04-05 17:27:58

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

加入すべき年月日から、加入の届けを出さないということは、虚偽の届け出と見なされますので、当然対象となります。

ただ、ご質問者さまが、どうしてもさかのぼらなければならない理由があるのでしょうか。
社会保険は、病院にかかっていたりすると、前に使用した保険に治療費をいったん精算(返金)して、新たに給付を受けるというような、手続きが発生することがあります。

また、当然のことながら、あなただけではなく、会社全体がさかのぼりの調査の対象となります。
その辺の周辺事情も考慮の上、行動をおこされることをお願いしたいと思います。

投稿日時 - 2009-04-19 18:32:28

お礼

お礼が遅くなり申し訳ございません。
特に、溯る必要はないのですが、会社の対応が、とてもひどいので、アルバイトとして、の権利を主張して退社しようと考えてたためです。ありがとうございました。また、遅くなりすみませんでした。

投稿日時 - 2009-05-14 09:52:11

ANo.2

1.会社が法人である場合,雇用者が一人でも社会保険に加入する必要があります.法人でなくても,常時5人以上の労働者を雇っている場合,社会保険に入る必要があります.これを強制適用事業所といいます.アルバイトであろうと質問者さんの場合,当然に権利・義務が発生します.また罰則もあります.
2,3.確かに2年間遡って加入する事はできますが,労使負担分は折半なので,どうするのかは会社の判断になりますね.もちろん,社会保険事務所から指導してもらう事も可能ですが,あまり期待できません.

投稿日時 - 2009-04-05 15:08:29

お礼

早々とご回答ありがとうございます。
詳しいご説明ありがとうございます!
罰則があるとの事ですが、どのようにすれば罰則を科してもらうことができるのでしょうか?罰則を期待しているわけではないのですが、罰則をあるという証拠を持ってきなさいと言われた手前、とても気になります。
また、遡っての加入は会社の判断になるということは、会社が拒否をすれば、もうこちらの立場としては泣き寝入りするしかないのが現状なんでしょうね。私の他にもアルバイトさんがいらっしゃるので、何とか罰則がある事実を伝えて、現状を変えれればと思いますが、むずかしそうですね。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2009-04-05 16:42:27

ANo.1

こんにちは。
1
現行法では、あくまでも努力義務なので罰則はありません。
ですから横行するのです。
2
できます。
1に同じ。
3
主張は正当ですが・・・

投稿日時 - 2009-04-05 14:50:15

お礼

早々とお返事本当にありがとうございます!
やはり、主張は間違ってなかったのですね。
よかったです。
世の中にはたくさん泣き寝入りしている人が多そうですね。
横行するって事はひたすら会社に訴えつづけると言う事になるのでしょうか?
なにより、主張が間違っていなかった事がうれしいです。
ほんとにありがとうございました。

投稿日時 - 2009-04-05 16:32:55

あなたにオススメの質問