こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

出席日数の基準がゆるやかな高校

私の知り合いで、身体が弱く学校を休みがちなお子さんをかかえているかたがいます。中学校の卒業は問題ないと思うのですが、小学校や中学校での欠席日数を考えると、高校では出席日数の不足で進級や卒業に支障がでそうです。小学校や中学校なみに出席日数の基準がゆるやかな高校はあるのでしょうか? 公立・私立は問いません。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2003-02-28 16:15:59

QNo.485682

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

大学のように単位制高校がありますよ。所定の期間内(3年以上6年以内とか場所によって違う)に所定の単位数を取れば卒業できるシステムです。miffy01さんがどこにお住まいなのかが分かりませんので高校の紹介はできませんが、1度調べてみたら如何でしょう?
ちなみに、私の知り合いも病気が原因で普通の高校にはついて行けなかったため、単位制高校に行っています。

投稿日時 - 2003-02-28 17:06:12

お礼

回答ありがとうございます。単位制の高校を選ぶというのは、なかなかよい選択かもしれませんね。早速、知人に知らせてあげようと思います。

投稿日時 - 2003-02-28 17:22:56

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

こんにちは

厳しいことを言うようですが,一般の高等学校専科は文科省の定めます法によって運営されています。怪我による長期入院等の理由以外では,欠席日数が多いといかんともし難いのが現状です。

35週×週当たり時間数=単位数 の1/3を欠課が超えては単位は認められません。同じように出席すべき日数の1/3を超えて欠席日数があると進級は認められないのです。

合法的に欠席が多くとも可能なケースは,#1さんや#2さんが言っているように,単位制や通信制であると思います。

大学進学を考えておられるのなら,大検予備校という考え方もあります。また,通信と予備校・通信と大検予備校を兼ねると言うことも可能でしょう。

あまり参考にならないかもしれませんが,

投稿日時 - 2003-02-28 19:49:34

お礼

回答ありがとうございました。厳しい現実を知ることも大切ですね。そのあたりも知人に伝えておこうと思います。

投稿日時 - 2003-03-03 17:11:59

ANo.3

通信制の高校であればゆるやかというより登校日が少なくて済みますよ。

全日制が条件であれば見当違いですが。

投稿日時 - 2003-02-28 17:07:10

お礼

回答ありがとうございます。たしかに、通信制の高校だと無理がありませんね。そのことも知人に伝えておこうと思います。

投稿日時 - 2003-02-28 17:24:48

ANo.1

出席日数がゆるやか..というのは難しいでしょうね。
中学校までの義務教育とは違い、出席日数も進級の重要な要素ですからね。

下手なアドバイスをするといけませんので..とにかく中学校の先生とよくお話しをされた方がいいと思いますよ。中学校の先生は、その子の事情をよくご存じでしょうからね。

「近い学校」で余裕を持って行ける所がいいということは、間違いなさそうですね。

投稿日時 - 2003-02-28 16:22:55

お礼

回答ありがとうございます。せっかく進学したのに、中途半端な形で終わってしまうとすると、そのお子さんの人生にとってプラスにならない気がするので、今回の質問になったしだいです。これから中3になるので、担任の先生とじっくり相談することになりそうですね。

投稿日時 - 2003-02-28 17:20:17

あなたにオススメの質問