こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

精神科を受診する際にあたって

強迫性障害で精神科の受診を希望してるものです↓質問
1,給料日前でお金がありません皮膚科では薬代も含めて初診で2500円くらいだったのですが精神科だとやっぱり倍くらい高くなっちゃいますか?(初診です・保険証はあります(三割負担)

2,受診するにあたっての注意事項などうはありますか?

3,心療内科と精神科がありますが強迫性障害だとどちらで受診した方がいいんでしょうか?(できるだけ薬を処方されやすい方でお願いします)

以上です。よろしくお願いします

投稿日時 - 2009-04-09 04:08:44

QNo.4864670

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

躁鬱病の者です。
1.診察だけなら、さほど普通の診察料と変わりありません。しかし検査が曲者です。
検査項目次第で金額は大幅に変わります。
血液検査、MRI、CTスキャン、脳血流検査などしたら、あっという間に、数万円以上になります。クレジットカードが使える病院に受診すると便利です。
障害者手帳、自立支援もお忘れなく申請してください。

2.自分自身の病歴を必ず聞かれますので、あらかじめ書類に整理しておくと、しどろもどろにならずに済みます。
いつ発症して、どんな症状を時系列に整理し、今現在どのような事に困っているのかをまとめておいてください。
睡眠障害があれば、毎日、何時に寝て、何時に起きるのかを整理するのも大切です。
また、診察を受けた日から、次の診察までの間に起きたことを、メモ日記程度にまとめておくと、処方箋の微調整に役立ちます。

2~3週間経ったら、先生に、治療方針を聞いてください。
それで、相性が良かったら、主治医にして良いと思います。
治療方針が、曖昧なドクターは、失格です。
そうならない為にも、自分の地域のいい病院を紹介して貰って下さい。

3.精神科をお勧めします。但し、勘違いしているようですが、薬は、量が少なくて、効果がある方が正しい処方箋です。
馬鹿みたいに、薬を多めに、患者に言われるがままに、処方する医師がいますが、その医師は信用できないと考えた方がいいと思います。
薬は、少なからずとも肝機能に影響を与えますので、飲む量を少なくても、効果があると自信をもって処方箋を書いてくれる医師が信頼できると思います。

投稿日時 - 2009-04-10 06:39:41

ANo.2

あなたがいう「強迫性障害」の理由がわかりません。
精神科を受診してもいないのに、病名があるなんてことが、まず、理解できません。恐らく、ネットとか本とか見て、強迫性障害と判断したのでしょうが、それはあまり意味のないことです。
まず、精神科を受診しましょう。それは、精神科でもいいし、神経科でもいいし、心療内科でもいいでしょう。自分の行きやすいところでいいと思います。
先生とは、人間同士なので本当に相性に左右されると思います。
自分がイヤだと思ったら、病院を変えてみましょう。それぐらいでいいんですよ。
診療費は高いところでも初診だと3割負担で多分4千円ぐらいでしょう。
まずは受診しましょう。それから対処法を考えたほうが早いです。

投稿日時 - 2009-04-09 09:07:31

ANo.1

元精神科ナースです。
始めに、精神科にかかる事自体が初めてですか?
強迫性障害と書いてありますが、医師からその病名を言われたのでしょうか?

質問についてですが…まず金額について、それぞれの病院でも違うし、薬を処方されるかどうかでも違うと思いますが、やはり5000円あれば、多分大丈夫かと。
診察時の注意事項は、まず、医師に聞かれたことは正直に話してください。
体調の事だけでなく、生育歴や物事の捉え方など、病気だけじゃなく性格なども話をしながら医師は見ていると思います。
緊張してうまく言えないからと、医師に話したい事や聞きたい事を紙に書いてきていた患者さんもおられました。
あと、目に見える体の病気と違って、医師との相性が大きく左右される場合もあります。
例えば、話を聞いてくれないとか質問しても答えてくれないとか。
知人からそんな話もよく聞きますから。
その時は病院を変えてみる必要があるかも。信頼できないと思ったらそうしたほうがいいと思います。
心療内科か精神科か?…ですが、ご本人様に抵抗がなければどちらでも可能かなと。心療内科でもいいと思いますよ。
それと、薬が欲しいですか?
医師が薬を処方するかは分かりませんが…欲しいのなら、医師に『薬が欲しい』と言えばいいです。ただ、分かってるかもしれませんが、この手の薬は人によっては副作用もあるし、一度飲んでしまうと止めずらいものもあります。医師とよく相談してください。
早く良くなるといいですね。

投稿日時 - 2009-04-09 05:08:47

あなたにオススメの質問