こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

節水シャワーヘッドについて

夏場に向けて、節水のためにシャワーヘッドを購入しようと
思っています。
我が家は ハンドルシャワー混合栓というもので、
カランとシャワーの切り替えのみで、止水する機能がついて
いません。
温度調節が面倒なので、子供や旦那さんはついシャワーを出しっぱなしで使ってしまいます。

手元に止水機能がついたシャワーヘッドなら、シャンプー中で
目があけられなくても止水しやすいので、そういうシャワーヘッドに
交換したいと思っています。
しかし、止水機能のついているシャワーヘッドは、
ハンドルシャワー混合栓には使用不可のようです。
理由は、防止弁がないことにより、水道水よりも温水の方が圧が
低いため、水道水が温水の方に逆流し温水器を傷める可能性が
あるというものです。

もし、給湯の温度設定を適温にしておいて、蛇口を湯の方だけ
しかひねらなければ、止水機能のあるシャワーヘッドにしても
大丈夫なのでしょうか?

もし、実際に使ってらっしゃる方、経験のある方いらっしゃいましたら
アドバイスお願いします。

投稿日時 - 2009-04-10 13:21:11

QNo.4867966

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 >給湯の温度設定を適温にしておいて、蛇口を湯の方だけしかひねらなければ、止水機能のあるシャワーヘッドにしても大丈夫なのでしょうか?
 問題ありません。使えます。シャワーヘッド止水時に両方のハンドルが開いている場合に逆流の危険があります。

 >防止弁がないことにより、水道水よりも温水の方が圧が低いため、水道水が温水の方に逆流し温水器を傷める可能性があるというものです。
 給湯の方が圧が低いのは、減圧式の給湯器(電気温水器や貯湯式給湯器等)で減圧弁を使用している場合です。直圧式給湯器ではほぼ同圧となるので逆流はしません。また、減圧式であっても、逆止弁付水栓を使用したり、給湯配管途中に逆止弁を設ける事で逆流しません。
 通常は既存で減圧式の給湯器を使用していれば、逆止弁の設置(あるいは給水も減圧)するのは(してあるのは)工事の常識です。既存の給湯器のタイプや減圧・逆止の有無を確認してみて下さい。

投稿日時 - 2009-04-11 10:42:02

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問