こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

レンタルDVDとブルーレイの画質の違い

レンタルのDVDとブルーレイでは画質や音質に差はあるのでしょうか?
またレンタルDVDは録画用の4.7GBのディスクと同じ容量なのでしょうか?
以前ハイビジョン5.1CHの2時間ちょっとの映画をダビングすると画質や音質を落とさないと入らなかったように思います。
宜しくお願いします。

投稿日時 - 2009-04-13 21:20:07

QNo.4876921

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして。

ブルーレイはHD(1920×1080、1440×1080、1280×720)などの高解像度で表示されます。
DVDは(720×480、704×480が主。規格自体には320×480、320×240もあります)の解像度です。
両者とも音声規格自体には大差ありません。
音質は再生機器と再生環境に依存します。
市販・レンタルなどのパッケージ製品は初期のものを除き、2層9.4GBディスクで製造されています。
これは安易なコピーを防止する観点と、DVD規格での最高画質でも約2時間収録可能と言う観点からです。

DVD-R1層は4.7GB。2層で8.5GBとなります。プレス製品と録画用ディスクではその製造の相違から容量が異なります。

投稿日時 - 2009-04-13 21:55:36

お礼

回答ありがとうございます。
2層になっているとは、どうりで綺麗なはずですね。
なぞが解けました。

投稿日時 - 2009-04-15 21:17:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

ANo.1さんの補足ですけど。

>市販・レンタルなどのパッケージ製品は初期のものを除き、2層9.4GBディスクで製造されています。
 短時間の場合は、1層のこともありますね。
 パッケージのどこか(大抵、裏側ですけど、BOXの場合、底面のこともある。)に、1層、2層の表示があるので、それで確認できます。

投稿日時 - 2009-04-14 00:53:59

お礼

回答ありがとうございます。
パッケージに書いていたとは気づきませんでした。
今度確かめます。

投稿日時 - 2009-04-15 21:19:11

あなたにオススメの質問