こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

英会話力をつけたい!相談です

はじめまして、僕は今大学二回生です。
最近、学校で英語を用いる授業が増えてきて、自分の英語力の無さを痛感しています。大学入試で読み書きはある程度やったので学部レベルでは大丈夫なのですが、聞き取り、話しについては、ディスカッションは言うに及ばず日常会話もほとんどできず、ペラペラなクラスメイトと比べて恥ずかしいです。
そこで一念発起、英会話力をつけようと思います。そこでどのような方法が効果的なのかを考えているのですが、皆さんの意見もいただければと思いました。以下に自分で考えた方法を挙げてみます。

1.CDやラジオを聞いて、シャドーイングをする。
2.大学の国際交流サークルに入って外国人の友人を作る。(これが考えうる最善かもしれませんが、さほど親しくない友人がいるのみで行きづらい)
3.うちの大学には幸い留学生がたくさんいて学食でも見るので、頑張って話しかける。
4.京都に住んでいて観光客の外国の方を良く見るので、話しかけまくる。
5.英会話学校に行く(お金がかかるのが難点)
このくらいが思いつきます。しかし一歩が踏み出せないでいるので、今回は気合いを入れて頑張ろうと思います!
上記のほかに、自分はこんな方法で向上させた、というものがあれば、ぜひ教えていただきたく思います。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-04-14 00:48:00

QNo.4877570

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

まず、(2)から(4)を実行に移しましょう。(2)に関しては、友人は関係ありません。これは個人の問題なので、スパッと割り切ってください。

「英会話力」というのは、日本人が勝手に作り上げたものです。いつのまにかこういう概念が支配的になり、コンプレックスを生み出しているのです。その結果、英語を使っている現場を無視するようになり、周りが見えなくなるのです。

話し相手があなたに何を期待するのか。これを普段から意識してください。

投稿日時 - 2009-04-24 12:43:17

こんにちは。
全然ペラペラでないのであれなんですが。

リスニングはソコソコ出来ます。
喋るのが出来ません。
という人だったら、『瞬間英作文』やそれに似た方法をやってみると良いようです。
確かに、ちょっとばかりはマシになってきました。
「瞬間英作文」でネット検索してみてください。
アマゾンで見ると、「この商品を買った人はこんな商品も買っています」と関連書籍が出ますので、カスタマーレビューで読み比べて、自分で良さそうだな、やってみようかな、と思える本に目星を付けてみると良いでしょう。

でも質問者さんの場合、まずリスニング練習が必要なのですよね。
リスニングはある程度の量を聴かないと慣れません。
まずは、聴いたり読んだり音読したり、の練習かなと思います。

英会話学校も「先生に直してもらえる」のなら悪くはありませんが、
学校でディスカッションする機会があったり、
外国人と接する機会があるならば、アウトプット(喋る・書く)の機会があるということですから、そういう意味では必須ではないのでは。
英会話学校も、ただ通うだけではあまり上達しません。
結局のところ自習が必要です。

インプット(聴く・読む)は自分でどんどんやらないと、
ただ週に何度か会話の機会を持つぐらいでは、なかなか。
でも逆に、インプットは相手がいなくても出来ますし、自分で出来る部分です。
市販の安いCD付き教材、ネット上の音源、英語圏のサイトなどを利用すればお金もかかりません。

投稿日時 - 2009-04-14 12:10:28

ANo.4

大学生なら多読をしましょう。専門分野の教養書や論文を読めることを念頭において、小説やエッセイから始めます。sss多読法を参考に、読み終わった本を横にして積んでいって下さい。せっかく大学にいるので図書館利用がお勧めですが、アマゾンで買えば「マスマーケット」という種類のペーパーバックが1冊700円から1000円程度です。横にして積んでいき、自分の身長に到達することを目安にします。音読できればさらに良いです。

これと平行して、smart/fmという無料インターネットサイトでボキャブラリーを増やしていきます。必ず平行してやってください。保管関係になって大変効果的です。
http://smart.fm/home

さらに余力があれば、やはり無料インターネットサイトのRandollで会話のシャドウイングをします。
http://www.esl-lab.com/
(インターネットには無料のよいESL教材がたくさんあります。VOAやCNNのポッドキャストもリスニングには最適です。ESL分野のポッドキャストも使えますよ。)

基本的にはまずたくさんの英語をインプットすることだけを考えて下さい。例文が自分の中に蓄積されてきたら、その時が使ってみるときです。これも専門分野のライティングから始めて、学校のネイティブの先生に見てもらいましょう。きっと喜んで指導して下さるはずです。自分が書いたこと、書きたいこと、文法の間違いについてなどが話題になりますから、会話力もぐいぐいアップします。

大学生らしく、大学のメリットを活かしてがんばって下さいね。

投稿日時 - 2009-04-14 11:35:10

ANo.3

他を試みる前にまずは「1」でしょう。CD は当然ですが、最近はラジオやTVの番組も多いですから利用されるとよいと思います。
会話力がない人に話しかけられても外人さんも困るだろうから 3-4 はあまりお勧めしません。「2」はやってみる価値はあるでしょうが、おっしゃられる課題は理解出来ます。それに、サークルの趣旨をどう考えるか、ですね。(外人さんは無料の英語教師の立場ではありませんから)
「5」は確かにコストパフォーマンスが悪く、お金の割に力はつかない。ただ「個人授業」は役立つかも知れませんので、ある程度力がついたら、お金があったら一時期依頼してみる値打ちはあるかも知れません。

投稿日時 - 2009-04-14 09:22:28

"話しかける" の後が問題だと思います。
5 - 10分話したところで、あまり意味はないと思うのですが。。。
話した後、必らず "feedback" が要ります。
それがなければ、成長もないです。
"feedback" は自分でもできます。

会話の中で出てきた、知らない単語や表現はその場で確認し (英語で説明してもらうこと!)、自分で "feedback" する時、辞書で自分の理解が正しかったか再確認。
言いたかったのに言えなかった単語や表現を調べる。
調べた単語や表現を使って、それが言えていたとして、会話のシミュレーションをしてみる。
次に "話しかける" 時、使える機会があれば、新しく覚えた単語や表現を使ってみて、実際に使えるようになっているか確認。

この繰り返しだと思います。

"feedback" があれば、5 - 10分の会話も大きな意味を持ってきます。
頑張ってね。^^

投稿日時 - 2009-04-14 03:18:21

ANo.1

基本的な日々の学習がある前提で。
やっぱり話さないとどうしようもない環境に自分を置くしかないです。
日本語が使える状況だと考え方も日本語的なんです。
話そうとする英語も日本語的な頭の回路で考えてしまう。
それだといつまで経っても話せないです。
とにかくここは英語しか使えないという状況を創って、その中でもがく。体得する。必要に駆られて表現しようとする時に初めて英語を英語的脳で考えて話しますから。外人の友達を持つのも素敵だよね。
相手には日本語を教えて、貴方は英語を教えてもらう。
急には難しいことだけど、とにかく英語しか使えない環境をどうやって日常に創るか?その中でのもがきは英会話スクールなんかより半端なく上達しますから☆

投稿日時 - 2009-04-14 00:56:43

あなたにオススメの質問