こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ゲイって病気ですか?

それとも正常なバリエーションなのでしょうか?
もしそうなら、そのような、自己の遺伝子を残さず、比率が高まれば集団の成員の再生産を阻害するという明らかに不利な条件を伴うバリエーションを生む集団が、進化の過程で淘汰されなかった理由としてはどのようなことが考えられるのでしょうか?

投稿日時 - 2009-04-18 19:27:02

QNo.4889890

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

歪み切った煩悩の一種です。

投稿日時 - 2011-03-29 01:01:01

ANo.4

この件に関して自分は詳しくないのですが,
広がれば面白い話題だと思い,
若干書かせてもらいます。
(地雷的な話題な可能性がありますが…。)

>ゲイって病気ですか?それとも正常なバリエーションなのでしょうか?
とりあえずこの話は素通りします。
ですが,この話に限らず正常異常の線引きは
結構,人の都合で適当に行なわれていると思います。

>自己の遺伝子を残さず、比率が高まれば集団の成員の再生産を阻害する
>という明らかに不利な条件を伴うバリエーションを生む集団が、
>進化の過程で淘汰されなかった理由としてはどのようなことが
>考えられるのでしょうか?
確かに比率が高まれば成員の再生産を阻害するかもしれませんが,
低い比率だとたいして再生産を阻害しないのかもしれません。
異性愛者でも結婚しない人や子供を産まない人がいます。
あと,vivid111さんは,現在の集団は同性愛者が比較的多いと
解釈されているのかもしれませんが,実際に淘汰された集団が,
現在より同性愛者の比率が高い集団だった可能性もある
と思いますよ。
同性愛者の比率が低い集団だった可能性もありますけど。

投稿日時 - 2009-04-23 23:09:42

嗜好の多様性を許容する集団は、単一の価値観しか認めない集団よ
りも環境変化に強いので生存に有利です。

より栄養価が高く毒性が低いものを嗜好する味覚を発達させたあげ
くに特定の作物に依存するようになった集団は、ちょっとした不作
でパニクりますね。同様に、男女比が大きく偏るようなことがあっ
た場合に、同性愛を許容する集団は負け組のストレスを下げ自壊を
防ぐこともあるでしょう。

というふうに、淘汰圧のネタなんて話の持っていきようでどうにで
も解釈できるので、あてにならないわけですが。

投稿日時 - 2009-04-18 22:43:26

ANo.2

 性同一性障害という障害ではないでしょうか?

投稿日時 - 2009-04-18 20:55:57

ANo.1

嗜好の問題と遺伝の問題は別のような気がします

投稿日時 - 2009-04-18 19:51:52

補足

個人の嗜好の問題ではなくて、集団における嗜好のバリエーションの問題です
例えば、より栄養価が高く毒性が低いものを嗜好する味覚を発達させた集団は、そうでない集団より有利じゃないでしょうか?

投稿日時 - 2009-04-18 20:19:28

あなたにオススメの質問