こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

志望動機が見つからない…

現在就活中の四回生(♀)です。
実は恥ずかしいことに未だにやりたいことが見つからない状態です…。
 情けない考えだとは思うのですが「安定した生活をして、親を安心させることが出来るなら、それ以上は望まない!」というのが一番の考えなんです。しかし今になって、その「安定した生活」を得るのがとても難しいことなんだ、と感じています…。
 説明会なども「勤務地、給料、福利厚生、募集職種」が希望に当てはまった会社に適当に応募していて「この会社でないとだめだ!」という思うことができないのです。そのため、履歴書に書く志望動機がいつも全く思いつかず、真剣に困っています。

(よく「自分の好きなことや興味のある分野から探せばいい」と言いますが、私が興味のある分野は正直とても狭き門ですし、その仕事だけで暮らしが成り立つような給料をもらうには何十年もかかる世界だと思うので、そちらの道に進む気はありません。)

 中には「人事の印象が良かった」「先輩社員と話をした時に好印象だった」という場合もありましたが「どうせ学生用の対応なんだろう…」とか「これだけじゃ志望動機として薄すぎるよなぁ」と考えてしまって、うまく書くことができません。

こんなどうしようも無い私ですが、志望動機を見つけるきっかけ、コツなどがあれば、何かアドバイスがあればお願いします!!

投稿日時 - 2009-04-18 20:04:27

QNo.4889963

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

企業のホームページやリクナビなどに掲載されている
企業側が学生にアピールしている事を志望動機にするのが考えやすいです

教育制度が充実しているとか、様々な分野に進出しているとか
そんな感じの企業側のアピールを自分が求めている条件だということにして
志望動機につなげるのです

ちなみに志望動機というのは「その企業」に対する志望動機である必要があります
どこの企業にも当てはまるような志望動機は評価が低くなるので気をつけましょう

あと、「人事の印象が良かった」「先輩社員と話をした時に好印象だった」という志望動機は論外です。絶対に止めましょう
社員というのは異動、離職などで常に変動するのに、それを志望動機にしたら内容が薄すぎて企業に呆れられますよ

投稿日時 - 2009-04-19 01:22:26

ANo.3

>「人事の印象が良かった」
>「先輩社員と話をした時に好印象だった」

これでいいと思いますよ。
ここから、話を広げていくといいと思います。
社員の人とお話しして、社風のよい会社であることがわかった。
この会社なら、自分の性格にもあっているし、自分の能力を生かせるし、向上心を持って会社のためにがんばれる、といった風に、文章を作ってみてはいかがでしょうか。

実際、質問者さまが希望する安定した生活を叶えるために、その企業を志望しているのですから、嘘ではないわけです。
志望動機や自己PRというのは、ある程度自分で話を広げていく創作力も必要です。がんばってください。

投稿日時 - 2009-04-18 20:54:11

ANo.2

興味のある分野で食べていくには何十年もかかるとのことですが、その分野と多少なりとも関係のある業種に絞って応募していけばいいのではないでしょうか。「○○に興味があり、定年後はそちらに進みたいので」という感じで。

投稿日時 - 2009-04-18 20:19:02

ANo.1

自分の興味のある分野がとても狭き門だという事ですが,私は,流通業の企業面接の時に,やりたい事は何ですか?と質問されて,はっきり,考古学です,と答えたにも関わらず,内定を取りましたよ.正直に書けば良いのではないのですか?本当はこの分野に興味がある,と.でも,貴社においても,その知識や経験が活かせると書けばいいのではないですか?

投稿日時 - 2009-04-18 20:16:24

あなたにオススメの質問