こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大学受験の勉強・予備校での指導

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4884056.html

をまず読んでみてください。

私自身の経験で話すと、昔よりもFランク大学が増えたことに伴い、だいぶ低レベルな大学受験生が増えたように思います。

その一方で、予備校や塾での大学受験の集団指導は、それとは相対するもので、講義自体が一定標準レベル以上の生徒達を前提とした講義展開をしていると思います。

そのため、各種予備校でも最近では個別指導スタイルを導入し始めてきている予備校が増えてきました。

集団指導で低レベルな受験生を想定した指導を行っている予備校・塾講師ってほとんどいないと私は思います。これだけのご時世なのに、なんでそういう想定を予備校や塾は出来ないんでしょうかね?Fランク大学に進む人も予備校へ現実問題行っているので、そろそろ解消してもいいように思うのは、私だけでしょうか?

現状、個人的には上記参照URLの方の偏差値では、予備校からすればただのお客さんか、もしくはただの金のなる木だと割り切っているんでしょうかね?中学生内容の勉強を教えている予備校があってもいいと思うのは私だけなんでしょうか?

投稿日時 - 2009-04-20 02:19:09

QNo.4893766

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

そりゃ割と簡単で。
低レベルって何がどう低レベルなのか、もう一つは目標地点がどこなのか、です。
中高の勉強は6年分あるわけです。
中一の内容や九九から始めたって、そりゃ良いわけです。
ただ、6年分の物は1年では終わりませんよ、ってことです。
ゴールから一年逆算すると、どの地点になるのか。
それがスタートラインなのだと思います。
3年や5年かけて良いのであれば、また違った方針はあると思いますが、それは社会的に認められることなのかどうか。
そもそも、一体何パーセントの子がそれに付いて来るのか。
中高の勉強をサボったか、中高の勉強が理解できなかったかという前科持ちの集団になるわけですから。
極僅かには付いて来ると思いますし、そういう人には有効だと思いますけど。
何ヶ月か前に居た、訳の判らないまま言われる勉強をしたが偏差値が20台のままです、というようなことは無くなると思いますがね。
でも、そのURLの子のように、「一年勉強すれば東大でも受かるんだ」とでも「勘違い」している子たちに、「数年かかります」という「事実」が実際問題受け入れられるのかどうか。

個別にすると良いのは、「できているところは飛ばしてくれる」ことで、それで時間が短縮できるのだろうと思います。
集団授業にすると、出来不出来の箇所が個々で違いますから、全部やることになります。
だから何年もかかってしまいます。
勿論、本当にまるっきりできていない子、本当に小卒の学力の子なら、集団授業形式でもさほど問題ないと思いますけど。
それにしたって、スタート地点が、中一中二中三高一高二等々というクラスがそれだけの数必要にはなるでしょうね。
現実的ではないと思います。

URLの子がまずすべきは、それこそ関関同立レベルの講義を受けてみて、如何に歯が立たないかさっさと身をもって知ることでしょう。
勿論、やっていけるのであればそれはそれで良いわけですし。
それをいつまでも、どうでしょうかこうでしょうか聞いていても時間の無駄です。

投稿日時 - 2009-04-20 08:58:34

このQ&Aは役に立ちましたか?

16人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

成績のいい子も中くらいの子も悪い子も持っています。
我が子をみて思うのは、成績が悪い子もプライドがあるので「Fランク大専門」と宣伝してしまうと人が集まらないだろうなということです。
そういう子は大学受験も指導できる個別指導塾か、大手塾の個別指導で見てもらうのが現状では一番いいと思います。
私の子が参考URLのお子さんくらいの成績だったら四谷学院や城南予備校の個別指導などを勧めると思います。

そのように考えると、現状でもFランク大を目指す子たちが指導を受けられるところはあるのです。
ただ、それを大々的に宣伝してしまうと生徒が集まらない。
そういうことで「個別指導」の裏にうまく隠しているのではないでしょうか。
個別指導は成績がいい子も利用しますので、個別指導塾に通うことが直ちに成績が悪いことを意味するわけではなくて通いやすいのです。

成績が振るわない子こそ自分の成績を客観的に見てよく考えることが必要ですね。
自分に合わない大手進学塾の集団授業を理解できないままに受け続けるお子さんは本当にもったいないことをしていると思います。

投稿日時 - 2009-04-22 19:35:33

ANo.4

「東大クラス」から実際に東大に合格できるのは3割とか半分とかで
あるように、「Fランク大クラス」を設置するには、それにすら届かない
生徒を多く集める必要があるでしょう。

となると、もともと学習習慣のないレベルの生徒が集まるわけで、
「予備校の雰囲気が悪くなる」。勉強にふさわしい環境が形成されにくく、
上位大を狙う生徒から敬遠されてしまうでしょう。それでは商売になりません。

もうひとつは、「Fランク大合格実績」では宣伝にならないでしょう。
ここにしか合格させられない、あるいはこれにも合格できないとしたら
予備校は何を教えていたのだ、と不信感を持たれてしまいます。
そういう生徒は自分の不勉強を棚に上げて予備校のせいにしそうだし。

口コミ効果や宣伝の影響の少ない(品質がガラス張りにならない)、
個別指導に徹したほうが、商売としてネガティヴ要素が少ない、という
ことになると思います。

投稿日時 - 2009-04-21 14:09:55

ANo.3

ベンツが値段を下げないのと同じ理由じゃないでしょうかね。

1000万でベンツ売るから買う人がいる。
もし100万でベンツを売れば買う人は増えるけど、
そういう低所得者と一緒にされたくないからと、
1番買って欲しい層には逃げられることになる。
僕が大手であればfランは無視しますね。
もしfランを取り込めればそれはそれでいいけど、
上位層からは見向きもされなくなると思いますね。

投稿日時 - 2009-04-20 16:36:41

ANo.1

自分の能力に合った予備校を自由に選択することができます。能力が低いと思った人は基礎からみっちり教えてくれるコースを選択すればよいだけです。

投稿日時 - 2009-04-20 07:01:54

あなたにオススメの質問