こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エコジョーズとエコキュート

私の家は築5年で普通の給湯器がついています。プロパンガスです。
もちろんガスコンロとガス衣類乾燥機です。

今日は営業マンが来て、お風呂の給湯器だけでもエコキュートにしませんか?といわれました。

約60万のエコキュートをつけるとしたら5年で元が取れますといわれました。
今のガス代、電気代がすごく安くなるといわれました。

家の給湯器が壊れてからだと損です。給湯器は6年~10年で壊れます。火でしてますからといわれました。

どうしてもオール電化でないしIHが嫌いなので一生IHにしません。

それでもエコキュートにかえた方がいいのかわかりません。

電気代ガス代毎月両方1万くらい合計2万~3万します。家族3人ですが将来一人ぐらい増える予定です。

エコジョーズなら元取るのに15年くらいかかるのかもわかりません。

投稿日時 - 2009-04-21 18:38:55

QNo.4898016

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>エコジョーズとエコキュート

      ↓
一般的に家庭内の光熱費を分類すれば
◇給湯(お風呂・シャワー・洗面・台所)→約40%
◇冷暖房(エアコン・床暖房他)    →約20%
◇電化製品(冷蔵庫・洗濯機・テレビ他)→約30%
◇調理・照明他            →約10%

といわれており、給湯機器の熱源、商品と使い方で家計(光熱費)に占める影響は大きいものがあります。
俗にエネルギー係数と言われて、家計に占める電気・ガス・水道トータルのエネルギー費用(光熱費+水道代)ウエートで、家計の「ゆとり度」のバロメーターになるとされています。


そこで、エコジョーズ(ガス)とエコキュート(電気・深夜電力)の比較ですが・・・

*ガスがプロパン地区であれば、エコキュートに比べ、凡そ5倍程度の維持費が掛かりますので、オール電化を採用されるのであれば文句なしにエコキュート(電気)です。

欠点としては、購入費が高い(最寄の電力会社で補助金制度を確認下さい)、設置場所が大き必要となる。

もしも、将来ともにオール電化にされる計画やお気持ちが無いのであれば→若干、光熱費(電気代)、省エネ効率、機器への補助金制度では不利ですが、それでもエコジョーズに比べれば、維持費が半分以下で済む、深夜電力利用電気温水器を検討されてはと思います。

深夜電力利用の電気温水器であれば、本体価格もエコキュートよりは半額程度であり、全国の10電力会社別にサービス内容や適用時間帯が異なりますが→専用メーターで深夜割引料金を利用して、貯湯タンク内のお湯を85℃程度に沸かせ、お風呂や洗面、お台所で必要な温度に水とミキシングして使用する機器です。

従って、家族数や豊かなお湯のある暮らしのライフスタイルで、容量を決められて商品を決定されればと思います。
(目安としては、お風呂とシャワーに、大人100Lと子供50Lの合計、加えて洗面や炊事等の使用を足して、45℃換算で必要給湯量を割り出し、85℃の湧き上がり温度なので→必要給湯量を約1/2にして、さらに少し余裕を見て必要給湯量能力から機種を決めます)

※深夜電力料金は昼間料金に比べ、約1/3の電気代単価です。
深夜電力時間のみ通電するタイプや昼間にも追い炊き機能があるもの、ヒーポン応用のさらに省エネタイプ等の種類があります。
さらに、深深夜電力割引制度やマイコン割引制度とかの優遇策がありますので→詳細は最寄の電力会社営業課(または、電気料金の請求書に記載の連絡先)に、お問い合わせ下さい。

分り難い説明、拙文で難解で意味不明な部分も有るかと心配ですが・・・
誠に恐縮ながら、ご参考までに。



dara135様に於かれましては、ご希望にピッタリな給湯器を選ばれ、快適でエコな暮らしを実現されますよう、心より祈念申し上げております。

投稿日時 - 2009-04-21 19:30:27

お礼

回答くわしくありがとうございます。エコキュートでも無くても深夜電力を使える給湯器があるんですね。それはしりませんでした。
ちょっとでもこれから電気代ガス代が安くなるなら早めに設置したいと思っています。

オール電化住宅でなくても、ほとんど灯油を使っても石油ファンヒーターも電気で動いてるし・・・。

エコジョーズは論外みたいですね。

これから、エコキュートかその深夜電力でできる給湯器を探したいと思います。

投稿日時 - 2009-04-22 14:47:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

プロパンガスをご使用されていて、世帯人数が3名で電気とガスの使用料金が2-3万円なら、
決して高いほうではないと思います。
ガスの消費の80%は給湯と言われていますので、何の営業の方かは定かではありませんが、
計算上は成立するのかもしれませんね。
ただ、60万円のエコキュート、一生ものではありませんので、10年以上経過すれば、更新(取替)
時期が到来するはずです。その時の相場によって価格には変動があるでしょうし、10年後は
また別の省エネ商品が開発されているかもしれませんので何ともいえませんが。。。
エコジョーズで元を取るとは、初期投資費用全額を回収するのにという意味なのでしょうか?
エコキュートは深夜から早朝のご利用が安くてよいということですが、低料金ではない時間帯に
使用されると意外と高くつくと言うお声も聞きます。
子供さんが小さいうちは生活サイクルも考慮されて長い目で検討されるのがよいと思います。
エコジョーズとエコキュートを比較したページがありますので、是非参考にしてみてください。

参考URL:http://kyu-to.com/description_011/

投稿日時 - 2016-09-12 18:54:11

ANo.5

 質問が無いのですが・・・
 エコキュートに替えた方が良いかどうかなんですよね。
 コスト・維持費等については電力会社やガス会社等で公表しているので参考にされると良いと思いますが、「IHが嫌いなので一生IHにしません。」との事なのでオール電化でない分電気代は安くならない等の個別の使用状況や使用量について検討する必要があります(お風呂の給湯器だけでもエコキュートにしませんか? の営業はオール電化のメリットを把握しておらず、エコキュートを売りたいだけの感じがしますね)。営業は売りたいので良い話しかしませんので注意が必要です。
 私ならもう少し待ちますね。エコキュートが世に出てからまだ日が浅く、どのぐらいの耐久力があるのか分からない事と、もっと普及してくれば本体価格落ちるかも知れませんしね。現状問題なく使えているならあわてる必要も無いと思います。
 

投稿日時 - 2009-04-22 11:01:16

お礼

回答ありがとうございます。
はい、エコキュートに買えるかどうかなんですが、ガス会社にもお得なエコジョーズがあると聞いたので、どちらが得なのかわからなく質問しました。

エコキュートは60万くらいだといわれました。

オール電化にしなければ電気代がオール電化の家より10パーセント値引きが無いですといわれただけですね。

でも出された数値にはガスの基本料当が入ってないので結局エコキュートにすると何万が特になるのか付けてみないとわからないところです、

投稿日時 - 2009-04-22 14:57:55

ANo.4

誤記がありましがので、次のように訂正します。

誤:通常の給湯器とエコキュートの年間の差額は、125,295円
        ↓
正:通常の給湯器とエコキュートの年間の差額は、142,695円

投稿日時 - 2009-04-22 02:12:38

ANo.3

今はWebで閲覧出来なくなってしまいましたが、2004年製エコキュート(定格COP=4.29)の評価レポートによれば(一世帯2人から6人までの平均4.2人で関東・東海・近畿の世帯を計測したもの)、年間の平均給湯負荷は、6321kWh/年(放熱含む)ほどです。

これらからランニングコストを概算してみますと、

●エコキュートの場合 (ただし、寒冷地では、ヒートポンプ効率が落ちますので、要注意)
実働HPCOPが平均3.64から、年間消費電力量は、
6321kWh/年÷3.64 = 1745kWh/年
年間電気代は、深夜単価が9円/kWhなら、
1745kWh/年 x 9円/kWh = 15,705円/年

●プロパンガスの場合
・エコジョーズ
プロパンガスの熱量が99.1MJ/m3(=27.5kWh/m3)、給湯器効率が90%の場合、年間ガス消費量は、
5804kWh/年÷0.9÷27.5kWh/m3 = 235m3/年
(エコジョーズの効率は95%ですが、追い炊きは従来並みの80%程度のはずなので90%としています)
年間ガス代は、プロパンガス単価が600円/m3なら、
235m3/年 x 600円/m3 = 141,000円/年
通常、潜熱回収型料金(エコジョーズ)は、3%の割引がありますので、136,670円/年

・普通のもの
同様に
5804kWh/年÷0.8÷27.5kWh/m3 = 264m3/年
年間ガス代は、
264m3/年 x 600円/m3 = 158,400円/年

ガス料金は、次を参考にしましたが、
http://oil-info.ieej.or.jp/price/price_ippan_lp_maitsuki.html
ご利用の電力会社・ガス会社により、電気・ガスの値段は異なりますから、調べて計算し直してみてください。

以上のような条件なら、
通常の給湯器とエコジョーズの年間の差額は、21,730円
通常の給湯器とエコキュートの年間の差額は、125,295円
といったところでしょう(基本料金は、利用する電力契約を調べてください)。

初期費用とこれらを総合的に考えて決めれば良いのではないでしょうか。
また、エコキュートに変える場合は、ガス給湯器は大体10年を超えるくらいは持つかと思いますので、それまでに良い業者を探すのが良いように思います。

投稿日時 - 2009-04-22 02:06:40

お礼

回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

ガス給湯器は10年持ちますか??

うちも今は順調にがんばってます。

投稿日時 - 2009-04-22 14:54:10

ANo.2

>家の給湯器が壊れてからだと損です。給湯器は6年~10年で壊れます。

何を根拠に営業は言っているのでしょうか?
エコキュートは、まだ導入実績が短いため実際に何年持つのかといったデータをメーカー側でも把握できていないのが実情です。
このためエコキュートは5年で壊れるという説すら有ります。


営業に
>家の給湯器が壊れてからだと損です。
の理由をキチンと聞いてみてはどうですか?多分答えられませんから。
適当に言い逃れしますよ、多分。

それはさておき、確かにプロパンは結構料金が高いですね。
でも、ガス衣類乾燥機があるということは完全撤去も難しいですし・・・

あとエコキュートは深夜時間帯契約(電力会社によって言い方が異なる)の深夜の安い時間帯にお湯を沸かすので結構安く沸かせません。大体昼間の1/3くらいの電気料金です。
ただ反面、昼間の電気料金が従来より2割ほど高くなります。

このため昼間の時間帯に自宅に誰かがいる場合、意外と電気代が掛かります。
多分営業はこの辺のことは説明してくれないですよね?

投稿日時 - 2009-04-21 22:43:19

お礼

回答ありがとうございます。
営業マンは何を根拠にいってるんでしょうね??メーカーのデーターですとかいってましたね。

エコキュートも5年で壊れるなら嫌ですね。営業マンは20年ですっていってました、空気でするのでガスの火は使ってないので壊れにくいって言ってました。

家の給湯器が壊れるまでに毎年5万くらい損しますといわれました。
その分で5年で給湯器買えますと。

ガスが好きで、先月ガス乾燥機を買ったばかりです。

今はALL24円とかいわれたんですがエコキュートになると時間帯によって違うみたいで平日の10時から17時まで28円になるんです。他は得なんですけど、私は専業主婦ですので今の所子供が大きくなるまでパートにもでないので・・・怖いところですね。

でも、夜が8円になるなら、24時間ついてる熱帯魚や冷蔵庫などを考えると得なのかどうかわからない。

投稿日時 - 2009-04-22 14:52:10

あなたにオススメの質問