こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

痛みと精神

股関節に負担をかけすぎると股関節に痛みのでる病気です。(臼蓋形成不全)
痛くないときも多くありますが、その痛くないときまで、また痛くなったらどうしようと心配で心配で精神的に参ってしまってます。
精神科に通院して、薬をもらって飲んでいますが、毎日毎日、自分だけが不幸な気がして、しかたありません。
どうすれば少しでも楽しく過ごせますか?

投稿日時 - 2009-04-23 12:49:40

QNo.4902515

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

少年期にリウマチ熱だったのを誤診され、
後遺症の膝関節痛と自己免疫疾患(難病)による
関節炎・筋肉炎等に悩まされた人生を歩んでますが、
自分だけ不幸だとは一度も思った事はないなー。

職場と家庭のストレスで十年以上のうつ病生活と、
解離性障害と転換性障害で十年以上精神科通院してましたが、
日々楽しく生きてますよ。

日々精一杯生きれば、その日の充足感はありますもの。
そして運が良ければ次の朝が来る。

投稿日時 - 2009-04-23 18:03:12

補足

すごいですね 私は、それほど重い病気症状でないのに悩みっぱなしの日々を送っています。考え方、物事のとらえかたの違いですかね
一度しかない人生を、あなたのように、過ごしたいです。
どうすれば、この性格変わるのか…

投稿日時 - 2009-04-23 18:23:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

・臼蓋形成不全治療担当の(たぶん整形外科だと思うのですが)医師は今後どのような治療方針をたてていらっしゃるか説明をお受けになりましたか?
・その説明でわからないこと、納得がいかないことがおありですか?
・セカンドオピニオンという診療システムをご存知ですか?
・もしかして、すぐに臼蓋形成不全に対する外科的治療を阻むような他のご病気を指摘されたことはありませんか?

お答えにならなくて結構ですの、精神科医師には心の安定と同時に整形外科医師にどのようにあなた様のお気持ちを伝えたら良いのかを求めて、整形外科診療の良い方向を探ってください。

このような病院や医師の使い方もアリだと思います。

お大事にしてください。

投稿日時 - 2009-04-23 13:12:13

あなたにオススメの質問