こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

話し合いに応じてほしい(長文ですみません)

先日、6年同棲していた人と別れました。
2年前、地元に帰るからついて来てほしいと言われ、彼の地元についてきました。
初めについてきてほしいと言われたとき、私自身それまで働いていた契約社員としての契約が満了に近づき、次は正社員としての転職を考えていた時期で、縁もゆかりもない田舎で若くない女が再就職できる自信もなく、
一度は断りました。
それでも、結婚するつもりだからついてきてほしいと言われ、彼を信じてついてきました。
元々彼は自己中なところがあり、地元に戻った安心感からか、それが特にひどくなったように感じられ、一緒にいても寂しいと感じることばかりでした。引っ越し先で選んだ住まいも、同棲禁止で、
彼一人の契約としたので、私は住んではいけないところ、
それが毎日毎日不安で仕方ありませんでした。
私は無職からなんとか正社員として再就職を果たし、2年間、
彼のために、縁もゆかりもない土地で、必死で自分の居場所を作ろうと努力してきました。
不安はいつもことあるごとに直接伝えていました。
それでも、彼は2年間何も動こうとしてくれませんでした。
私としては、別れるつもりではなく、
今までのなあなあの関係から新しい関係を築きたくて、
私の存在を認めてほしくて、
このままでは不安だから、一旦家を出て行くと言いました。
彼は、何も言わず、何も聞かず、何もせず、
出て行く準備をする私をただ黙って見ていました。
出て行ってからも、自分からは全然動いてくれなかったので、
はっきりさせたくて、これからどうするのか、どうしたいのか?
何度もメールをしたり、電話をしたりしてしまいました。
あまりの煮え切らない態度に、
だんだん私自身も追いつめられ、精神的に不安定になり、
体重も40キロをきるほどにやせました。
心療内科にも通い、安定剤を飲んだりして、
どんどん自分の行動もエスカレートしてしまい、
それが彼を追いつめてしまったようです。
そのことはとても反省しています。
結果、彼は自分ではどうしようもなくなり、
自分の親に泣きついて、その親が私の親を勝手に呼びつけ、
一方的に私の親を責め立て、ウチの息子はウチで守ります、
(しかも、向こうにとっては私が黙って勝手に出て行って息子を捨てたということになっているらしい)
そっちはそっちで後はよろしく、はい、さようなら、
という感じで、本人とまともに話し合いもできないまま、
彼は実家に戻り、彼の携帯も解約されました。
本人は、私の親に対しても、自分の口から何も説明しなかったそうです。
全ては親任せ。彼の親に、もう一度話をさせてほしいと頼んでも、門前払いです。
彼は、結局私を見捨てて、親の影に隠れて、逃げたのです。
残りの私の荷物も全部向こうの親の名前ともう住んでいない住所で送られて来て、それには電話番号すら書いていませんでした。
友達からは、そんな思いやりも誠意もない、
30過ぎて全部親任せにしないと何も出来ない、
男としてどうしようもない人とは別れて正解、
それが結婚する前にわかってよかったじゃないか、
時間が解決してくれるよ、他にいい人がいくらでもいるよ、
と口々に言われます。
ですが、なかなか前を向けないのが現実です。
一日一日がとても長く感じられます。
頭ではわかっていても、気持ちがついていかないのです。
彼は、めでたく希望通り実家の山奥に引っ込むことができ、
何の心配もなく、私のことなど思い出すこともなく、
今頃のうのうと家族に守られて生きているんだと思うと、
怒りすら感じてくるようになりました。
私は、このままここから出られることもできず、
狭い田舎なので、どこに行っても、何をしても、
何を見てもいろんなことを思い出してつらいです。
それを一人で乗り越えていかないといけません。
かといって、実家に戻るのには、捨てるものがあまりにも大き過ぎます。
彼のように逃げたくないという思いもあります。
会社には事情を全部話して、転勤や出張でここから出られるように無理を言って調整してもらっていますが、いつになることかわかりません。
それまで私の精神状態がもつかどうか、わかりません。
なぜ私ばっかりこんな大変な思いをしないといけないのか、
そんな風にしか思えない自分に対しても自己嫌悪でいっぱいです。
ここまできても、もう一度、本人ととことん話合いをする機会をもちたいと思うのは間違っていますか?
(正直なことをいうと、ここまできてもやり直したいという気持ちが一番なのですが、それはほぼ無理だということも頭ではわかっているので、
私の中でケジメをつけるためにも本人の口から本人の気持ちをはっきりと聞きたいのです。)
法律的に、慰謝料とかではなく、
本人との話し合い、を正式に求めることができるのでしょうか?

投稿日時 - 2009-04-25 02:38:46

QNo.4906746

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

回答の回答ありがとうございました。

そうですね。
ご両親は深く傷ついたことでしょうけど 相手の土俵にあがれば
結局は相手と同じことになるのです。

理由はどうあれ 親が出れば あなたも親任せになると思います。
歯を食いしばって 耐えましょう。。。

全ては あなたが選んだ道なのですから。

実を言うと 同じような経験をし 結婚して離婚もしたんですよ。

オレの場合は 父親が酒の席で 失礼なことをして 
相手の親に呼び出されたんですがね。

やっぱり 子供の結婚のことに 親が首をつっこむと
丸く治まることも ギクシャクしたりしますので・・・

投稿日時 - 2009-04-26 00:16:12

ANo.4

辛い経験をされましたね。心中お察しします。

でも、正式に、は無理だろうし
そもそもその話し合いに意味はあるのかな。

「本人の気持ち」?
彼が質問者さんを好きだったら、どうだと言うのでしょうか。
好きな人を引っ越させ、地元に就職させ、でも結婚せず
出て行かれても追いかけもせず、しまいに親を盾に使った彼です。
それこそが「本人の気持ち」です。
親や自分以上には、あなたを大切だなんて思っていない。
そういう人に「本当は好きだけど」と言われようと
「本当にもう好きじゃないから」と言われようと
質問者さんが出す答えはひとつだけ。じゃないですか?

簡単に割り切ることは難しくて当然ですが
ここまではっきりした状態で
「私の中でケジメをつけるために」話しあいをするのは
間違っているというより、甘いと思うんです。キツくてごめんね。

彼も親任せの甘ったれだけど
あなたも、彼任せの甘ったれさんになっちゃっていないかな。
「彼に引っ越しさせられた」
「彼のせいで仕事まで変えた」と思ってる。
でも、それを選んだのはあなた自身です。
遠距離恋愛してみる、まず婚約する、同棲可の部屋を探す…
その都度選択肢はあったはずなのに
「しぶしぶ彼に従う」という方を常に選択してきた。
だから、今も「彼の本心」に頼ろうとしてしまうんじゃない?

地元に帰るのに捨てるものが多すぎるとのことですが
たとえば、何を捨てるんですか?
仕事なら、おっしゃるような小さな田舎より、都会の方があります。
地元に帰るのが「逃げ」ならば、別の新天地を探せば?
彼に従って来た自分を脱ぎ棄てて
自分自身の手で新しい場所を探しましょうよ。
そうすることで、ケジメをつける。
苦しいけど、それくらいしないと気持ちが沈む一方じゃないですか。

キツいことたくさん書きましたけど、がんばってほしいです。
「彼」はもう、山奥に置いて、ご自分の人生を。
長々とすみません。

投稿日時 - 2009-04-25 13:22:48

お礼

ご回答ありがとうございます。
本当にその通りだと思います。
私は相手に多くを求め過ぎていました。
依存し過ぎていました。
自分の力で自分を取り戻さないといけないですね。
頭と心がバラバラなのは、本当に苦しいです。
捨てるものが大きいというのは、
今の会社を辞めたくないということです。
今までの仕事は、全て2年以内で辞めていて、
今度こそは長く勤めたいと思って就いたし、
年齢的なものもあります。とても揺れ動いています。
頭ではわかっていても、気持ちが追いついていかない部分で、
厳しく言っていただいて、背中を押してもらった気分です。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-04-26 00:36:56

ANo.3

これ以上の話し合いは不要ですし、かえってお互いを傷つけることになると思います。

あなたが彼に対して「可愛さ余って憎さ100倍」になっている気持ちはすごく伝わりました。
きっと彼を好きだという気持ちが強すぎて要求も多くなってしまい、それに彼が対応しきれなくなった結果だと思います。

個人差はあるもの、基本的に男は「女を幸せにしたい生き物」だと思います。
しかし、あなたは彼といることでどんどん不安になり、しまいには体調を崩し、精神のバランスを崩してしまった。
つまり不幸になっている。
あなたの中では「彼のせいでこうなった。責任とってよ」という心境かもしれませんが、彼としては「俺のせいで不幸になった。俺といることで不幸になるのだから、離れたほうがお互いのためだ」と考えるでしょうね。

自分の彼女が不安の塊で不幸になっていくのが楽しい男はいないと思います。
しかし、女性の中には自分の基準で「私のことが好きならば○○してくれるはずだ」というプチ試練を与えてきて、それをクリアできないとどんどん不機嫌になっていく人がいます。

あなたは彼のせいでこんなに苦しいのだと感じてしまっているのかもしれませんが、あなたが苦しむから彼も苦しいのですよ。
つまり、相乗効果によって愛情が憎しみに変わっていったのです。

あなたからみたら「彼は逃げた」と感じるかもしれませんが、追いかけていってどうなるものでもありませんよ。
「追えば逃げる」これは心理の鉄則ではないでしょうかね。

あなたの今の苦しさをどのように昇華していけばいいのかに関しては、お友達が仰るように時間が解決してくれます。
幸いにも良いお友達がいらしゃるようですから、お友達と遊んだりする時間を増やして彼のことを考えない時間を増やしていくことでだんだん彼への気持ちも薄れていくと思います。

彼のことは諦めましょう。
愛って育てるものです。
彼とは上手に愛情を育むことができなかったんです。
しかし、辛い経験をたくさんしたことで多くのこと学んだと思います。
「勉強になった」これはたいへん価値のあることだと思います。

次の恋愛ではこの経験を活かして素敵な恋をしてください。
一緒にいて不幸になっていく相手は本物の相手ではありません。

投稿日時 - 2009-04-25 12:28:52

お礼

ご回答ありがとうございます。
>彼を好きだという気持ちが強すぎて要求も多くなってしまい
>女性の中には自分の基準で「私のことが好きならば○○してくれるはずだ」というプチ試練を与えてきて
まさにその通りでした。
私の中には、こうあるべきだとかこうしないといけないというような、
確固たる信念みたいなものがあって、
それを相手にも求め過ぎていたかもしれません。
変わらない相手に変わることばかり求め過ぎていました。
本当は、「私はこう思うけど、あなたはどう思う?どうしたいの?」と
きちんと聞くべきでした。
というように、ああすればよかった、こうすればよかった、
と、ちっとも前向きな考えが思い浮かんできません。
少ないながらも友達がいてくれることはとても有り難いことです。
ただ、みんな遠方なので、メールや電話でしか相談できません。
今はただ一人で苦しさを噛みしめるしかないでしょうかね。
日ごとに苦しさが増しているような気がします。
これが情なのか、依存し過ぎていただけなのか、
でも、「彼さえいればそれでいい」という思いがあったのは事実で、
自分がいかに視野の狭い人間だったかと改めて思います。
勉強になった、という一方で、
次にまた人を信じられるかどうか自信がなくなってきました。
親身なお言葉をありがとうございます。

投稿日時 - 2009-04-26 00:11:04

ANo.2

じっくりと 読ませていただいた感想ですが。

相手の行動からして もうケジメはついてるのです。
ここで どうこうしようと考えても 相手からすれば
ストーカーという程度にしか ならないでしょう。

話し合いの機会があっても そこではきっと 終わらないです。
また その彼に会って 話したくなるものです。

何年付き合っていようが 相手の為に縁もゆかりもない土地に
出てこようが 相手が拒んでいるなら 諦めるしかないのです。

もしもお金が絡んでるなら 行くとこに行けば 
なんとかなるかもしれませんが。

あと何年も そこで悶々と過ごすよりは 大きすぎるものを
捨ててでも どこか新しいとこで 暮らすのもいいものですよ。

投稿日時 - 2009-04-25 08:57:56

お礼

ご回答ありがとうございます。
確かに話し合う機会をもらえたとしても、
それで納得できるか?というと、正直言って自信はありません。
親にも言われました。
親としても、「うちの娘にこんな仕打ちをして」という思いはあり、
相手のところに乗り込んで怒鳴り込んでいくのは簡単だけど、
それでは私の格を下げるだけだと。
泣き寝入り、という言葉はよくないかもしれませんが、
私が自分で立ち直らないといけませんね。
環境を変えることが一番だとは思います。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-04-25 23:35:18

ANo.1

随分と辛い思いをされたんですね。
不愉快な思いをされるかもしれませんが
敢えて男性の視点から言わせて頂きます。
彼との関係が修復する事は有りません。
彼からしたら面倒な事(miniさんとの関係)を親任せにして
逃げた事で、彼の気持ちはハッキリしていると思います。
彼への思いを断ち切れない限り、貴女の前進できる道は開けないと思います。
結婚を不履行した事に対する慰謝料請求は可能ですが
関係修復の話し合いを強制する事は出来ません。

投稿日時 - 2009-04-25 03:09:14

お礼

ご回答ありがとうございます。
そうですね。
向こうからしたら、すでに終わったこと。
後は私が自分で自分の中で整理するしかないんですよね。
頭ではわかっていても、日ごとに辛さが増してきます。
慰謝料請求というのも、悲しいですが、
一つのケジメになるのかもしれませんね。
はっきりと言っていただいてありがとうございます。

投稿日時 - 2009-04-25 23:01:07

あなたにオススメの質問