こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

考えが甘いでしょうか?

私は、今年の3月に大学を卒業して、現在中学校で非常勤講師(理科)として働いています。私の彼氏は大学院に進学し、これから2年間は学生です。彼が卒業、就職して1年働いた後に結婚しようと考えています。私はずっと教員を目指していました。しかし今、講師として働き、教員の仕事と部活指導で教員の難しさ感じています。これからもっと講師として勉強しなければならないことがいっぱいだ思っています。さらに、今住んでいる県(出身地)の採用試験に今年受かってしまうと、彼の就職した県に行くことが難しく(無理)になってしまいます。また、私が希望している中学理科の講師採用は、「理科離れ」といわれている現在で採用がなくなることは無いと言われています。そのことも考えると、採用試験の勉強に身がはいらなくなっており、ほとんど出来ていません。私としては、このまま彼が勤務する県が決まるまで講師として働き、決まった段階でその県の採用試験を受験しようと考えていました。
しかし、全く採用試験の勉強をせず日々を過ごしている私に親が怒り、採用試験に合格するために講師になったのではないかと言われました。大学まで行かせてくれた親には感謝していますし、就職浪人という今の状態を本当に申し訳ないとは思っています。現在は少しだけお金を家に入れていますが、親にまだお世話になっている状態です。来年は自立すると決めてはいます。
彼と暮らすことを考え、また教員としての自信と経験をゆっくりと重ねていきたいと思っている私は甘いんでしょうか?

投稿日時 - 2009-04-26 17:36:32

QNo.4910839

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

親御さんのご心配は、ごもっともだと思います。

その男性との結婚を第一に考えていらっしゃるなら、ご自身のご両親もその方向で説得なさるのが良いでしょう。
この場合は、お相手の男性も交えた上で、ご両親にお話しするべきでしょう。
その男性のご両親もご一緒なら、もっと良いかもしれません。
質問者様のご両親も、ご安心なさるでしょう。

でも、独立を第一に考えていらっしゃるなら、やはり採用試験の準備をするべきでしょう。
質問者様ご自身に安定した職業があれば、これから先、どんな情況にも対応できます。
あまり好ましいことではないのかもしれませんが、ご結婚が決まれば、退職なされば良いです。
子供の中学校の先生にも、お若い女性の方で、結婚の為すぐ退職なさった方がいらっしゃいました。

投稿日時 - 2009-04-26 18:48:00

お礼

ご意見ありがとうございました。

両親には、彼とのことは認めてもらっていますが、結婚を考えた私と彼のビジョンは伝えていませんでした。心配しますよね…。
どんな状況になるのか分からないのだから、勉強はすべきだと思いました。
試験に向けて頑張りたいと思います!!

投稿日時 - 2009-04-27 22:13:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

こんにちは。

・彼と結婚したい
・出来れば、彼の就職する県が決まるまで、
 講師をして、自分の就職する県を決定したくない
・来年自立する

これ、プランがバラバラじゃないでしょうか?
何となく読んでいると、
講師をしている間は自立って出来るのでしょうか?

彼と結婚して他の県に就職する為に
今「講師」として時間を稼いでいる状態と言う事を
ご両親はどれだけわかっているのでしょうか?

結婚って、婚約でもしない限り、確約できない将来ですよね?
相手てあってのものですから。

もし、きちんとそのプランを彼も承諾しているのであれば
ご両親にきちんと挨拶に来て、説得してもらう事が必要だと思いますよ。

「大学院が修了したら、お嬢様と結婚させていただきたい」
「その際は、私の住む県での教員採用になるので・・・(今教員試験が受けられない経緯)」
「親御様、大事なお嬢様に私のせいでご迷惑かけてしまい、申し訳ない」
「○年後、きちんと責任とって結婚します」
などなど、彼氏がきちんとしたプランを貴方のご両親に示す必要があります。

それが出来ないなら、「結婚」って想像に過ぎないじゃないですか。
それでは、貴方のご両親も心配だし、
大学で手、教員試験も受けずに居る娘を見ては、
やきもきした気持ちが募るばかりだと思いますよ。

貴方と彼とが、まずきちんと相談して、ご両親に現状を話す事だと思います。

投稿日時 - 2009-04-27 02:47:48

お礼

ご意見有難うございました。
彼とはきちんと話をして、考えたビジョンでした。
両親に彼とのことは認めてもらっていますが、心配ですよね…。
現在は非常勤講師で、来年度は常勤講師として働くことにして独立することを考えていました。常勤講師だとお給料も保険の面でも正式教員の方と同じになるので…。
でも、何にしてもやはり勉強が必要だと思いました。
頑張っていきたいと思います。

投稿日時 - 2009-04-27 22:18:56

ANo.2

まず 今は目の前の採用試験にむかってしっかり勉強しましょう。
彼との、将来の結婚を考えて、、、の事であっても、先のことはどうなるか解りません。
(こういう事を書いては申し訳ありませんが、彼との仲だって 先ではどうなるかも解りません)

貴女の目指すことは、立派な理科教師の道であるはずです。
貴女と彼が 本当に“ご縁”があるのなら、貴女が出身地の職場に決まったとしても、かならず 彼の元にいけるようになりますし、彼の職場がこちらになることだってあるのです。
 目の前の事を蔑ろにしていては、彼との結婚だってどうなるか解りません。
「先ず、目の前の事に専念する」ことが、貴女の運を拓く元になるはずです。

投稿日時 - 2009-04-26 18:31:16

お礼

彼とこれからもお付き合いが続くか分からないということも考えていました。悩んだ末に、今は叶えたい彼との生活を優先して結論を出していました。
親にすれば心配ですよね…
試験に向けて勉強していきたいと思います!
有難うございました。

投稿日時 - 2009-04-27 22:05:16

ANo.1

貴方なりに今出来る精一杯をしているなら、甘い甘くないという事は言えないよね。ただ何となくこうなっていけば良いなという漠然としたプランニングがその通り行くとは限らない。
そして貴方一人で決められない彼との兼ね合いもある。
そこは彼も含めて話し合って、しっかり擦り合わせをした方が良いよ。
そして貴方なりに方向性を定めて、腰を据えて対策を取る。準備をする。貴方の中では一応今後の動き方の漠然としたビジョンはあったんだろうけどね、端から見ているお母さんからしたら貴方が慢心して手を休めているように見えちゃったんだよ。そして採用云々の情報に煽られて貴方自身の手が止まってる部分もある。そこはやっぱりどういう形に進むのであれ動きながら対策を考えていかないと。
決まったら対策~では遅いからね。
ただ、貴方がどういう形で彼も含めて人生を進めていきたいのかは貴方の自由だし、貴方なりにそれを彼と確認してご両親にもビジョンとして伝えていって、その上で進めていくならそれはそれで素敵な事なんじゃない?だからこそメリハリはしっかりつけて浪人中であれ、貴方なりに色々な選択肢や可能性、来年の自立も含めて動き方を考えておく必要はあるかもしれないよね☆

投稿日時 - 2009-04-26 18:29:00

お礼

貴重な意見を有難うございました。
どういう状況にこれからなるにしても、やはり勉強することは必要であると考えました。
両親を安心してもらえるように、試験に向けて頑張りたいと思います。

投稿日時 - 2009-04-27 22:02:13

あなたにオススメの質問