こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

介護保険制度とは

介護保険制度とは、分かりやすく言えばどのような制度の事でしようか

年齢をクリアすれば誰でも利用できる制度でしょいか

投稿日時 - 2009-04-29 09:01:03

QNo.4917465

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

・介護保険は社会保険の一つです。
40歳以上64歳以下の方は2号被保険者、
65歳以上の方は1号被保険者と呼ばれます。

・介護保険サービスは原則1割負担で利用できます

・65歳以上の方は「介護が必要な状態である」と認められれば、
必要な介護のサービスを利用する事が可能です。

・2号被保険者の方は
「老化が原因とされる病気(16種類の特定疾病)」
に当てはまる場合にのみ、サービス利用が可能です。

・いずれの場合も、保険者の窓口で申請→調査+医師の意見書→
コンピューターによる1次判定→審査会
という流れを経て認定を受ける必要があります。

・認定とは要支援1・2、要介護1~5に当てはまった、ということです。
(自立←支1・支2・介1・介2・介3・介4・介5→重度)

・申請しても「非該当」となった場合には
介護保険のサービスを利用する事は出来ません。

初めに述べた様に社会保険ですので、
心身の状態以外の条件は原則的にはありません。
しかし「年齢をクリアすれば誰でも」というのは、
若干語弊があるのではないでしょうか。

投稿日時 - 2009-05-04 23:31:07

『介護保険サービスの種類』で検索していただいたら、いろいろわかりやすく紹介されていますよ。
ただし、介護保険導入当初にはなかったけど、途中から加えられたサービスもあるので、古い情報ではないか注意をしながら検索して下さい。『小規模多機能型居宅介護』も記載されていれば、だいたい大丈夫ですよ。

投稿日時 - 2009-04-29 14:42:09

『家族で担っていた介護を、社会全体で支えましょう!』という制度です。…というのも本当ですが、介護保険導入の発端は、医療費の抑制にあります。介護保険が導入される前は、「社会的入院」という、入院する必要はないけど、自宅では介護することができない為に入院し続けるケースがたくさんありました。

介護保険は、40歳以上のほとんどの方が強制加入で、使わなくても満期がこない「かけ捨て」の保険です。
介護保険料を払わないといけない人は、(1)65歳以上の人、(2)40~64歳までの医療保険に加入されている方です。
介護保険サービスを受けれる人は、40歳以上で申請をして介護保険が必要だと認定された人だけです。

介護保険サービスを利用する為には、市町村に自分から(ご家族代行でもOK)「介護が必要です」と申請しなければなりません。それから、市町村の訪問調査(どれだけ介護が必要な状態かを調べる調査)を受けて、申請をして約一ヶ月くらいたった頃ぐらいに、やっと判定結果が届き、介護保険サービスを利用できるようになります。

ケアマネージャーという職種を耳にされたことはありませんか?介護保険の申請代行・ケアプラン(利用者によい介護サービスを提供するための計画)・介護サービスの手配・お金の計算までしてくれる、介護保険の専門家です。

介護保険を使うかどうか迷っているけれど、一度相談をしてみたいなぁというレベルでしたら、在宅介護支援センターでご相談するとよいですよ。ケアマネージャーが、電話でご相談も受け付けてくれます。

投稿日時 - 2009-04-29 13:09:01

補足

早速ありがとうございました。介護保険を使ったサービスとは、どのようなものがあるでしょうか

投稿日時 - 2009-04-29 13:21:52

あなたにオススメの質問