こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

今の会社を転職して保険の揃った会社に入社。

僕は今年の1月13日で41歳と言う年齢になりましたが、実は将来の老後の事について凄く悩んでいます。
今勤めている会社は、昭和62年9月に入社しました。
そして今年で丁度勤続22年目を迎えるわけですが、今勤めている会社は正直言って将来性が無いです。

と言うのは保険関係【健康保険】【厚生年金】【退職金制度】などが無いと言う事です。
それ以外の【雇用保険】【労災保険】などは加入しているみたいですが、やはり将来の事を考えると【健康保険】【厚生年金】【退職金制度】の揃った会社に転職する方が良いと思いました。
正直な所今勤めている会社で貰っているお給料の明細は、

給   料   明   細   書(2009年1月分)支給額
労働日数一ヶ月22日出勤
労働時間
所定時間外労働
基本給日給11,500×22日253,000
所定時間外賃金
家族手当20,000
皆勤手当一ヶ月21日出勤20,000
作業服の洗濯代10,000
残業手当1h1,500円×4h6,000
交通費
合計309,000
健康保険料
介護保険料
厚生年金
雇用保険料
所得税8,970
住民税
前払金
合計
差引支給額300,030
と言った金額です。

これは保険無しの手取り額で貰っているお給料です。
今はこの会社で保険が無い分、自分で国民保険と国民年金と国民年金基金などに自分で入って毎月掛けています。
正直な気持ちとしてやはり社会保険や厚生年金の方が将来の事を考えるとずっと良いと思いました。
僕の年齢で転職をするのは難しいと考えていますが、その辺で悩んでいます。

毎月の生活状況の家計簿は、
住宅・公共料金毎 月 の 支 払 い 項 目支 払 い 金 額
住宅家賃料金40,000
水道料金3,400
電気料金3,520
ガス料金2,630
新聞料金(朝刊のみ)3,620
NTTドコモ電話料金(携帯電話)2,368
NHK放送受信料金2,690
合計金額58,228
保険関係国民健康保険料金と介護保険料金2,100
国民年金保険料金14,410
国民年金基金料金15,480
郵便局簡保生命保険料金10,096
郵便局簡保生命保険料金15,450
明治安田生命保険料金(個人年金)14,874
損保ジャパン自動車保険料金(軽自動車)2,920
合計金額75,330
NTTコミュニケーションズ(株)1,108
ウィルコムデータ通信料金4,492
(財)日本習字教育財団(書道会の会費)8,000
食費代金(ジュース代金、お菓子代金含む) 1,290×31=39,990
作業服のクリーニング代金 310×25=7,750
会社の休憩(朝と昼のコーヒー代金) 110×25=2,750
合計金額64,090
上記総合計金額197,648
差し引き残金総合計102,352
大体このような家計簿です。
皆さんのアドバイスと良い方法が有りましたら是非教えて下さい。
宜しくお願いします。

投稿日時 - 2009-04-29 20:20:30

QNo.4918910

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

生活状況の家計簿を見たところ家族配送にないのに、家族手当 20,000
と出るのは、それで保険をまかなえという意図じゃないでしょうか。
そもそも20年以上もいたのに、急に将来性なんていっても誰が(特に採用面接者が)信用するでしょうか。面接には気をつけてください。

投稿日時 - 2009-05-01 13:40:57

お礼

huna-hunaさん、
コメントを頂いてどうも有り難う御座いました。
おっしゃる通りかも知れません。
もう少しじっくり考えて行動に移るようにしていきます。

投稿日時 - 2009-05-01 15:51:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

先ず思った事を書きます。あなたはしっかりした経済観念を持たれていらっしゃる方です。毎月の出費をこれだけ細かく提示できる人は、そうは居ません(それだけしっかりしているのに携帯を二種類持たれているのは、ちと??ですが、恐らく通話用のドコモとデータ通信用のWillcomとで使い分けをされているのでしょう)。
22年同じ会社に勤めてきて41歳になられたとの事ですが、誰も何も言わないにせよ、一目置かれる(或いは煙たがられる?)立ち位置に立っていらっしゃると推測できます。

ですので提案です。問題点は
>と言うのは保険関係【健康保険】【厚生年金】【退職金制度】などが無いと言う事です
ここだけの様ですので、会社の人(福利厚生関係なので、多分総務部)に相談してみるというのはどうでしょうか?
「社会保険をかけて頂けないでしょうか?」と。事業所は一日8時間・週40時間働く労働者には社会保険を掛けるのが原則ですので、そう通りにくいお願いとも思わないのですが。
退職金制度については、ちょっと難しいかもしれませんね。

いずれにせよ22年間同じ仕事を続けていらっしゃったようですし、41歳のよりにもよって今みたいな氷河期に転職というのは、あまり賢明とは思えないです。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/459404848X/ref=s9_subs_gw_s0_p14_t1?pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=center-2&pf_rd_r=1C3WDRNNSHESZAKM0TAN&pf_rd_t=101&pf_rd_p=463376756&pf_rd_i=489986

投稿日時 - 2009-04-30 15:31:30

お礼

KAL2000さん、
大変貴重なコメントを頂きましてどうも有り難う御座いました。
アドバイスを是非参考にしたいと思います。

投稿日時 - 2009-04-30 20:26:26

ANo.1

私見として、考えたことを下記に記します。
転職とのことですが、正社員のように期限を定めない労働契約でしたらその契約の事も考えて転職するべきかと思いました。
ヘッドハンティングのように、転職すればうまくいくという保証はないことを踏まえたなかで転職をすることだと思います。
私は、ここ数年派遣労働者として労働に従事してきましたが、やはり正社員とは違い会社として保護していることが、派遣では自己努力なのかなあ、と思っています。
社会保険には厚生年金や会社の加入する健康保険にも派遣労働者としても加入していましたが、それだけで正社員とおなじことではないと思います。
退職金がないとのことですが、確かにないだけの福利厚生制度では派遣社員となんら変わらない制度かもしれません。ただ、会社の利益の中で労働者に分配することですから、会社が悪いというだけの話でないでしょう。
その辺のことを、十分ご承知であれば転職活動も充実したものになるのではないかと考えます。
このくらいのことしか、記載できませんが質問事項の一助になれば幸いです。

投稿日時 - 2009-04-29 21:38:47

お礼

konmaire75さん、ご回答どうも有り難う御座いました。
大変参考になり、現実はなかなか厳しいものだと実感しました。

投稿日時 - 2009-04-29 22:39:30

あなたにオススメの質問