こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

デジタル一眼、KissX3かD5000か悩んでます。交換レンズも。

いままで仕事でデジタル一眼を使用したことはありますが、このたび自分で買うことになりました。
カメラに関する知識はほとんど皆無です。

予算の関係上エントリー機種のキャノンEOS Kiss X3かニコンD5000で悩んでいます。
買うとしたら7月ころまで待って少しでも安くなってからと考えています。

撮影対象は基本的に料理。
狭い室内で三脚を立てて撮影することが多くなるかと思います。
単品料理からコースまで撮ります。場合によっては人物もとります。

レンズは料理撮影用には50mm単焦点を、個人で遊ぶようには標準のズームレンズ(18-55mmあたり)を考えています。

実際店頭で触ってみましたが、知識がなさ過ぎて混乱し、違いがよく解りません。
操作性は慣れだと思っていますので、明らかにレスポンスが悪いとかでなければあまり気にしません。
先ほど書いたとおり基本は室内で三脚を使用して料理を撮る予定ですが、いずれ動画機能を利用して短編映画なんかを撮ってみたいなとも考えていますので、下位機種は視野から抜きました。

キャノンは
・バッテリーが長持ちらしい
・レンズが豊富らしい(今後の遊びを考えると余白があったほうがいいかな?程度)
・駆動系が速いらしい(AFがすぐ合う?)
・ファインダーが見やすいらしい
・動画がハイビジョンらしい

ニコンは
・コントラストがきれいな写真が撮れるらしい
・D5000の動く液晶は便利そう。(静止画でも動画でも。特に動画。)
・フォーカスポイントが11個ある

ちなみにレンズは
EF50mm f2.5コンパクトマクロ
EF50mm f1.4 USM
AF Nikkor 50mm f1.4D
MACRO 50mm f2.8 EX DG
50mm f1.4 EX DG HSM
あたりから考えています。

僕の場合の用途の場合、ボディはどちらがよいでしょうか?
また、レンズはこのあたりから選んでもよいでしょうか?同じ単焦点でも、マクロと非マクロどっちがいいでしょうか?

これがいい。これじゃ駄目。などなんでもいいのでお願いいたします。
撮影時は蛍光灯のリファライトくらいのものを使うと思います。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2009-05-02 18:04:57

QNo.4925989

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

本体はどちらが良いかはとりあえず置いておき、レンズについて少し…

光りというのは赤外線から紫外線の可視光線であるというのはご存じですよね(光の3原色の方がわかりやすいかな?)。
光はガラスを通る時に屈折するのですが、屈折率は光の成分(波長・色)によって異なります。屈折率が異なるという事は、結像する時に赤にピントを合わせると青はピンボケになってしまうという事(色収差という)。それを避けるために低分散レンズ(EDレンズ)とか蛍石レンズを使用します。レンズの周辺ほどこの差が目立ってくるので非球面レンズというモノも使用します。これらのレンズを使用した製品は高級品になります。
マクロレンズは接写がメインな為、最短撮影距離付近で色収差が最も少なくなるように設計されています。
余談ですが、ニコンの昔のマクロレンズは接写専用で無限遠ではピントが合わせられませんでした。今のマクロレンズはそんな事がありません。キヤノンのマクロレンズで風景写真を撮影しているところをニコンユーザーが見てびっくりしたという話もあります。

同じ50mmの単焦点レンズでもマクロ用とそれ以外用というように用意した方が良いでしょう。
マクロレンズはピントリングの回転幅が大きいのも特徴です。
※通常のレンズは1回転ほどで近接から無限遠までできてもマクロレンズは数回転することもあります。

投稿日時 - 2009-05-02 20:41:54

お礼

なるほど、色収差とはそういうことを言うんですね、意味を始めて知りました。
調べていた時にマクロでも無限遠にピントを合わせられるということを知って驚いたのですが、やはり非マクロに比べて劣るんですね。

単焦点50mmを2つですか。
標準ズームを諦めてそっちにするか・・・ちょっと考えてみます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-05-02 22:48:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

カメラの銘柄については宣伝になってもいけないので触れませんが
レンズについてちょっと。

>狭い室内で三脚を立てて撮影することが多くなるかと思います。

との事ですが、過去に似たような場面をいくつかこなしてきて
最も頻繁に(と言うか、便利に)使ったのは24-70mmのズームレンズでした。
使ったカメラはAPSサイズのデジタル一眼レフです。

マクロレンズなんて使わなくても料理なら充分皿の上のものが写せます。
50や60mmでは引きがききませんから不自由ですし
特に単焦点レンズは狭い場所では使い物になりません。

何かといえばマクロレンズが挙げられがちな昨今ですが
大抵の被写体は普通のレンズで充分写せます。
無駄な買い物をしないようにご注意ください。

投稿日時 - 2009-05-03 10:42:34

お礼

レンズの明るさとゆがみを考えて単焦点のほうがいいかなと思ったのですが、やはり狭い店内もありますよね。
内観を撮影する場合は広角も必要ですし。

うーん・・・もうちょっとレンズについては調べてみます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-05-04 08:42:52

ANo.7

一応念の為、書いときます。

オススメレンズ(APSサイズ)
1)35ミリ短焦点
2)60ミリマクロ
3)標準ズームレンズ

カメラはどれでも一緒だと思います。D5000に付いては購入予定に無いので仕様は確認してませんが、ニコンのライブビューの三脚モード(D5000に付いているかは未確認)は優れものです。バリアングルも使いやすいとは思いますが、未確認の為何とも言えません。カメラ店で確認してみてください。

投稿日時 - 2009-05-03 02:53:04

お礼

ありがとうございます、参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2009-05-04 08:43:41

ANo.6

>60mmや70mmレンズだと、たとえば被写体から1mほどの距離でも20センチの皿を撮ることってできますかね

 APS-Cだと20センチの皿全体を収めるのなら60ミリでギリギリです。70ミリだと余白がほとんど無くなってしまいます。

>AFはないと多分きついです。長時間の撮影もあるかと思うんで・・・。

私の場合、物撮りの場合基本的にAFは使いません。

>D5000はD300と同等の画質を持っていると書いてあって記事がありましたが、別段KissX3と比べて劣ることはないんですよね、皆さんのコメントを読む感じですと。

 此の記事を丸々信じるとして、私の持ってるD300がKissX3に劣るなんて言われたら心外です。事実はどうか解りませんが・・・。

 シフトレンズやPCレンズは20万円以上するするものなので使った事は有りませんが、フォトショップなどのレタッチソフトは必須でしょう。ホワイトバランスを整える際にも必ず必要になります。

>標準ズームを諦めてそっちにするか・・・ちょっと考えてみます。ありがとうございました。

 単焦点の50ミリ(フルサイズでの使用時)は大変使いやすいレンズです。それ1本だけでも十分だとは思いますが、保険代わりにズームレンズも用意しといた方が無難です。
 私自身持っていないので何とも言えませんが、料理を撮影するのでしたら60ミリ以下のマクロが使いやすいとは思います。出来れば60ミリマクロ+フルサイズカメラがベストだと思います。90ミリマクロ+フルサイズで撮る事が有りますが、90ミリですと料理全体を撮る時に被写体との距離が取れない事が多々あります。

投稿日時 - 2009-05-03 02:21:51

お礼

D5000とKissX3の画質優劣に関しては言葉少なだったので誤解があったかもしれませんが、どちらかが抜きん出ているということは無いんですよね?という意味です。
幸いフォトショップはCS3があるので、レタッチに関しては問題はないかと思います。

やはりマクロレンズは60mmくらいがいいようですね、使用状況を考えると。
現場の声、ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-05-03 02:35:43

ANo.5

正直、どっちを買っても目標は達成されるので、好きな形の方でいいと思います。

ただ、動画を考える場合に注意して欲しいのですが、X3が30fpsだせるのはハーフHD(1280*720)のモードのみです。
D5000もハーフなので別にいいのですが、X3をフルHD(1920*1080)で使うと20fpsまで下がります。

昔ターミネーター2で、監督が尺を短くするために全部1コマずつ抜くようにスタッフに指示しました。
スタッフの多大な努力の結果、出来上がった映像はカクカクして使いものになりませんでした。
この無謀な実験からも分かるように、23と24の間に境界があるようです。
逆に言えば24fpsあれば実写の動画は成立します。

ただし、D5000にしろX3にしろ動画はおまけです。
本気で動画が取れる一眼はGH1ぐらいだと思います。

投稿日時 - 2009-05-03 01:49:59

お礼

確かにフルAFで動画の撮れるGH1には敵わないですね。
コマ数的にはあまり変わりないということなので後は画質ですが、こちらも大差ないならD5000の方が映像としては使いやすそうですね。
あくまでお遊び程度ですが。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-05-03 01:57:37

単焦点50mm2本と言う話ですが、キヤノンなら実販価格1万円を切るEF50mmF1.8と言うレンズがありますので、これとコンパクトマクロってのもありですが、実際はよほどレンズの明るさにこだわらない限りコンパクトマクロで良いかと思うのですが・・・・・。

実際問題で言うと50mmレンズ(マクロ含む)で近接撮影を行うと頭でっかち(立体物ではレンズに近い物は大きく、遠い方は小さく写ります)になりがちで、被写体によっては目立つかもしれません。
その場合はキヤノンのEF-S60mmマクロやシグマの70mmマクロの方が良いでしょう。

また、余程歪みが気になるような(料理などで食器などもゆがむことがあります)撮影なら、キヤノンのシフトレンズが良いでしょう(ただしAFは使えません)。

投稿日時 - 2009-05-02 23:27:20

お礼

結構手ごろに入手できるレンズもあるのですね。

50mmだとパースが出るんでしたっけ?
カメラを触ってたのがしばらく前なので、忘れてしまいました。
60mmや70mmレンズだと、たとえば被写体から1mほどの距離でも20センチの皿を撮ることってできますかね。
まだ色々未定なんですが、場合によってはかなり狭い空間で撮ることもあるかと思いまして。

AFはないと多分きついです。長時間の撮影もあるかと思うんで・・・。

ちなみに、パンフの山やカカクコムなんかのレビューを参考にした結果、レンズは
『キャノンのEF-S60mm f2.8 マクロUSM』か『ニコンのAF-S Micro NIKKOR 60mm f2.8 G ED』
あたりかなとシフトしてきました。
結局2社の間で絞れてないんですが。

ただニコンの方が非球面レンズということでいいかな・・・?とは思っています。
Kissの動画30fpsハイビジョンは捨てがたいのですが、D5000の画質&24fpsはどうなのかなという疑問が解決されないとなんともいえない部分はあります。
実際にはあまり関係ない誤差の範囲かも・・・?

D5000はD300と同等の画質を持っていると書いてあって記事がありましたが、別段KissX3と比べて劣ることはないんですよね、皆さんのコメントを読む感じですと。
http://sorryfull.blog8.fc2.com/blog-entry-1589.html

投稿日時 - 2009-05-03 01:01:43

ANo.2

ボディはどのメーカーでも大丈夫でしょう。
むしろ、自分がやりたいことに対応したレンズにすべき。
料理をとるなら、マクロに対応したレンズが必要です。

私個人はCanonがお勧めですが、候補に挙げておられる機種に限定するなら店頭で触ってみて決めてもいいと思います。

投稿日時 - 2009-05-02 18:59:32

お礼

ありがとうございます。やはりマクロのほうがいいですか。
ちなみに参考までにお聞きしたいのですが、キャノンのお勧めの機種はどれでしょうか。

投稿日時 - 2009-05-02 22:43:26

ANo.1

皿に盛られている各食材までのアップが必要ならマクロを選ぶしかありません。
そこまでと思われていなくても、料理写真という前提が最初からあるのならマクロレンズの方が良いでしょう。
機種的には、どちらでも優劣はないでしょう、フォトショップなどを使われないなら付属現像ソフトが使い勝手の良いキヤノンを勧めます。

投稿日時 - 2009-05-02 18:48:15

お礼

店頭で触った感じですとマクロじゃないレンズでもそこそこよれる感じがしましたが、やっぱりマクロを選んだ方がいいですか。
人物も撮るかもということで通常のレンズも考えていましたが、やはりそうもいかないようですね。
ありがとうございます。

ちなみにフォトショは持っています。

投稿日時 - 2009-05-02 22:41:52

あなたにオススメの質問