こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

国民年金手帳と年金手帳は違うものですか?

国民年金法において、法13条に
「社会保険庁長官は、前条第4項の規定により被保険者の資格を取得した旨の報告を受けたとき、又は同条第5項の規定により第3号被保険者の資格の取得に関する届出を受理したときは、当該被保険者について国民年金手帳を作成し、その者にこれを交付するものとする。ただし、その被保険者が既に国民年金手帳の交付を受け、これを所持している場合は、この限りでない。」
との記述があります。
この国民年金手帳とは『年金手帳』とは違うものなのでしょうか?
昔は年金手帳と言っていたが最近は国民年金手帳に名称が変わったものでしょうか?
あるいは、第1号、第3号被保険者は『国民年金手帳』で第2号被保険者は『年金手帳』を持つことになるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2009-05-03 07:40:24

QNo.4927352

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

総括的にいえば・・

現在の「年金手帳」は国民年金以外の年金制度も包含しているが故、
単独時代のように「国民年金手帳」と記載していないのです。強いて
いえば「国民年金手帳」は「年金手帳」の項目の一つであり、「年金
手帳」が上位の関係となる。(この表現が適切かは置いておいて)ま
た、名前も「年金手帳」以外にはありません。実際には1号加入者で
旧の「国民年金手帳」としての役割だとしても、あくまで「年金手帳」
が現制度上の正式な名前です。「国民年金」でも、「厚生年金」でも、
「船員保険」でも「共済年金以外」は「年金手帳」という手帳に内容
が記載されるのです。

投稿日時 - 2009-05-05 14:51:42

補足

手帳自体の名称は『年金手帳』であるが、国民年金法上はこれを『国民年金手帳』と呼ぶ、という認識でよろしいでしょうか?

投稿日時 - 2009-05-05 22:41:14

ANo.3

#2ですが、近年のオレンジ色、青色の手帳は「年金手帳」の四字と
「社会保険庁」と官庁名が記載されています。しかし、以前は「国民
年金手帳」の六字と「厚生省」と書かれたものがあったようです。
理由は#2のとおり、以前は複数の年金制度があり、それぞれに手帳
や証書が発行されていたので、国民年金制度が発足した際に「国民年
金手帳」が他の年金制度との区別のため、作成されたためです。色は
最初、水色でのちに黄土色になったようです。(詳しくはウィキぺデ
ィア「年金手帳」で調べると、変遷が記載されています。)

投稿日時 - 2009-05-03 20:25:50

補足

再度回答ありがとうございます。
近年版の表紙に『年金手帳』とあるものについても、正式名称は『国民年金手帳』なのでしょうかね?
国民年金法の第13条で『国民年金手帳』を作成し交付するとあり、この交付された『国民年金手帳』の表紙は『年金手帳』の4文字が書かれているという理解でよいのでしょうか。。。

投稿日時 - 2009-05-04 23:01:40

ANo.2

普通、年金手帳といえば「国民年金手帳」のことを指します。ただ、
実際には厚生年金や船員保険の被保険者である証明も兼ねています。
それらは「基礎年金番号」で加入履歴が管理され、それがこの手帳に
記載されています。また、公務員が加入する共済年金は別の枠組みに
なっていて、手帳は無いですが、基礎年金番号で履歴が管理されてい
ることは同じです。(手帳の代わりに「基礎年金番号通知書」が発行
されている)故に、1号でも2号でも手帳は同じです。また3号の方
でも、現在は元々1号、2号の加入者だったケースが大半でしょうか
ら、当然、同じ名目の手帳は持っているハズです。ただ、以前は年金
制度が複数あったため、かなり前から加入している方のなかには、い
くつかの手帳や証書類を持っている人もいるようですが、本来は、国
民年金手帳を申請して、1つに集約化しておくのが望ましいものです。
(故に、記録漏れが起きても分からなかったり、ねんきん特別便がせ
っかく送られてきても、キチンと回答しない、出来ないケースがある
訳ですから・・・)

投稿日時 - 2009-05-03 18:00:38

補足

回答いただきありがとうございます。
被保険者種別が変更している人の中には、手帳を複数所持している方がいらっしゃるということですね。
過去から現在まで厚生年金の被保険者であったかた(1ヶ所にしか雇用されていない方)であっても、やはり『国民年金手帳』を持つことになるのですよね?(国民年金の第2号被保険者ということで。)
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/42/Pension_handbook_(Japan).jpg
この表紙には『年金手帳』という4文字しか書かれていませんが、これの正式名称が『国民年金手帳』だと思ってもよろしいのでしょうか?
また、現在でもやはり表紙には『年金手帳』の4文字しかないのでしょうか?それとも現在の表紙は『国民年金手帳』の6文字となっているものなのでしょうか?
もしもおわかりでしたら教えてください。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2009-05-03 19:26:45

ANo.1

(厚生年金)との違いでは?

投稿日時 - 2009-05-03 07:55:49

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-05-03 19:34:55

あなたにオススメの質問