こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

粗相とストレスと寿命について(長文)

12畳ほどの部屋を中心に兄妹猫2匹を飼っています。

なぜか毛布におしっこをします。
これまでも同室の家族の毛布にオスが2回、メスが5回ほどしました。(現行犯)
その他犯人不明が2回、カーテンに1回、毛布にウンチが1回。
オスは全然しなくなったのですが、メスが時折しています。
今日はとうとう自分の毛布におしっこされました。
(布団を直していてメスがやって来、しゃがみました。嫌な予感がしてどかしたらおしっこでした…)
その場で「こら!」と叱りましたが、どうも繰り返しそうな予感がします……。

猫は綺麗好きでトイレの場所を決めている…という記述をどこかで読みましたが、その「トイレをした場所」で寝ていたりするんです。(毛布の上)

両親に相談してみましたが、以下の答えを返されました。
□狭い部屋の中でストレスが溜まっていて鬱憤晴らしにおしっこをする
→週3回ほど別の広い部屋へ出して遊んでいます。またちょっと暇が出来た時(5分くらいでも)猫じゃらしで遊びます。
 これではダメなのでしょうか?
□構いすぎる(触りすぎ?)からあてつけに
→正直トイレの始末・餌etcの面倒を全て見ている私より、姉や両親が構っていると思います。(愚痴ですがすみません)

結局
「外へ出せば家の中で用を足さなくなるし、猫にとってもそれが良いだろうから出しなさい」
「外へ出している猫とそうでない猫とは寿命が2年ぐらい違う」
「猫はストレスを感じやすい。狭い所より広い所で自由にさせてやりなさい」
という事を言われました。

近所で完全室内飼いの方は居ませんし、農家が多い(我が家もです)ので「猫=ネズミ退治する生き物」という考えはあると思います。
ですが出来るなら外に出したくないと考えています。
ノミ・ダニ、喧嘩や事故による怪我…などを考慮するとどうしても目の届く場所に居て欲しいからです。
家の近くには国道があり、ダンプもよく通ります。小さい頃猫の轢き死体を何度か見たのでこんな事にはなって欲しく無いです。

◆毛布で粗相をするのはあてつけからですか?
◆両親の言う「寿命」に関する考え。
◆以上の内容を読み、ストレスを感じる要因になっていると思う物はなんでしょうか?
◆その他、外猫などに関する意見をお聞かせください。

ここまで読んでくださりありがとうございます。
よろしければあなたの意見を聞かせてください。

投稿日時 - 2009-05-03 22:49:48

QNo.4929104

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

#2です。
度々すみません。

3ヶ月齢の子猫とは想定していませんでした。
生後半年から一年程度の子だと思っていたので、少し回答内容にズレがあったようです。

3ヶ月齢くらいだと、本当なら母猫がまだそばにいて、生活上の色々なルールを教える時期です。
トイレもこのときに覚えます。

トイレとして、本来の場所と、毛布、お布団をすべて同じように認識してしまったかもしれません。

チビッコである分、矯正の余地はあると思われますので、お布団を出している間はケージに入れるなどの対策はいかがでしょうか。
少し値は張りますが、2段式のものなら、中にトイレ、お水やゴハンの器、棚板をセットできますから、兄弟で入ってもらっても大丈夫だと思います。

寝るときはココ、と覚えてもらう作戦です。
出せ出せと騒ぐ場合は、大きめのバスタオルか何かで覆って視界をふさいでしまい、返事もしないでおきます。
根競べになるかもしれませんが、乾いた布団を守るためにがんばってください。

布団にオシッコテロをやられると、かなり精神的に応えますよね。
私も、逆上しそうになったことがあります。
#3の方が書かれているように、毛布や羽毛布団は標的にされる危険性がかなり高いです。

やられたときには、とりあえずは、できるだけ早く熱湯タオルで布団を叩いてニオイを飛ばします。
シミを取るときの要領です。
拭いてしまうとニオイも一緒に生地に広がってしまうので、布団の下に厚めのタオルなどを入れて、上から熱いタオルでニオイをたたき出すようにします。
その上で、面倒ですが洗濯。
布団を洗えるコインランドリーがあると、乾燥までやれるので便利ですが…
(乾燥も高温の熱風でやるので、殺菌にもなります。)

室内飼育については、家族の協力がないと、ちょっと難しくなりそうですね。
戸の開け閉めは一番単純で、一番ネックになるところですから…

何とか解決できるといいのですけれど。

それから、揚げ足を取るわけではありませんが、猫がウンチに砂をかけるという行動、これはやらない子もいます。
ボス猫のような、自分の存在を誇示したい性格の子は、あえて隠さずに自分がここにいるんだという主張の「お品」を展示しておきます。
これは家の中のトイレでも同じで、丁寧に隠す子、サッサと適当に隠して満足する子、立派なものをど~んとそのままにしておく子、様々です。
個性でしょうね。

トイレの数は、猫の数+1と言われますが、うちは+2にしています。
仕事で不在の間は掃除できないので。

せっかくのご縁で質問者様のところにやってきたチビ猫さんたち、一緒に気持ちよく暮らせるようになって、末永くご縁が続いてくれますように…

長々と申し訳ありませんでした。
 

投稿日時 - 2009-05-06 03:05:57

補足

再度ありがとうございます。
年齢は書くべきでしたね、すみません。22日で4ヶ月になりました。

まだ矯正の余地はあるという事でトイレの躾をやり直しています。
毛布はたたんで上に物をかけておく事にしました。

オスはわりかし甘えん坊でスリスリしてくるんですが、メスは全然しないので、一匹狼(猫?)タイプかと思っていました。
ですが実態は超慎重派の超ビビリでした。それこそ猫らしい猫です。
ようやく慣れてくれたのか、最近はすごく甘えてきます。
手がもう1本欲しいぐらいな感じです。
最初は、オスばっかり可愛がって…何よ!という抗議だったかもしれません。
「甘えてくる時は思いっきり可愛がる」事を心がけたら、回数が減った気がします。

>猫がウンチに砂をかけるという行動…
メスはまさに「しない子」です。臭いなーと思ったら大抵そのまま放置してあります。隠してもちょっとだけ…とか。
逆にオスはしっかり隠す子で、メスが放置した物までしっかり隠します。
ある意味バランスの取れた兄妹(姉弟?)です。

投稿日時 - 2009-05-27 21:44:13

お礼

質問を投稿した時は相当怒っていて、おしっこされるたびにムカムカしていました。
ですがアドバイスを頂いた事、経験談を聞かせて頂いた事で、
「ここはこうしたらいい」
という感じに気持ちの整理ができ、そして「躾をやり直そう!」と決意が付きました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
皆さんも末永く猫との深い縁や絆が続くこと、そして猫ちゃんが長生きできる事を願って締め切りとします。

最後にこの場を借りて、心より感謝を申し上げます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-05-27 22:00:41

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

うちの6歳の雌猫(手術済み)が2.3年前にウンチを転々と落とし、ベットの羽根布団で2回おしっこ、ソファでおしっこという状況が2カ月くらい続いたことがあります。ここは都会のど真ん中のマンション暮らしなので、環境が違うようですが、年に1回、粗相をするくらいにおさまりましたので、よかったら参考にしてください。

●1匹ですが、獣医さんのアドバイスで、トイレを3箇所に設置。猫が
 落ち着ける場所に置いてあげる。気づいたらすぐ片付けていつもき
 れいな状態にしておく。トイレはフード付1個、後2個は普通のもので
 す。
●トイレ砂は獣医さんおすすめに「ブルーノ」という紙の砂で、おしっ
 こをすると青く変色し丸く固まるので、すぐ分かります。(週に1回
 全部入れ替えと言われましたが、コストが大変なので1.5から2週間に
 1回の入れ替えにしました)
●私の仕事が多忙で、そのためのストレスとのことで精神安定剤を処方
 されましたが廃人ならず廃猫のようになってしまったのでそれは、ス
 トップしました。(獣医は怒っていましたが、ぐったりしてかわいそ
 うで見ていられなかったので)
●観察していると、私の匂いがついているところに粗相をするので
 怪しくなったら、トイレの砂を手でかき混ぜて、手の匂いをつけると
 トイレに入って行くようになりました。
●また、ウンチは固そうだったので便秘によさそうな薬を買って試した のですが、食べてくれず、さつまいもをレンジでチンして、こまかく
 包丁で叩いたものをウエットに混ぜたら食べてくれました。毎回
 用意するのが大変なので冷凍して、その日の分を解凍して憂さに混ぜ
 て食べさせていました。(2カ月くらい)
●その頃から、膝にだっこしてお腹を優しくもみもみしてあげると、
 ごろごろいわせて30分でも40分でもおとなしくしていました。猫を飼
 っている友人にそう言うと「よっぽど寂しかったんだよ」って言われ
 ました。
●おしっこをしたところはトイレになってしまうようで、コヒタセロイ
 という会社の「バイオミックス」という粉の消臭製品を使ってみまし
 た。水でといてしつこくスプレーで消臭したら、そこではしなくなり ました。使ったことがないのですが「天使の水」・「バクテリン」な
 どという猫に安全な消臭剤もあるようです。
●ソファーにおしっこをされた時は、猫はテラテラしたシルバーや光り モノが嫌いみたいで、ビーチマットを敷いて防御しました。

 と、いろいろやって、どれが効いたか不明ですが(^^ゞ、ウンチの時
 は走り回っていたので、便秘気味で、出ないので走っていて落として
 しまったような気がします。
 おしっこは現行犯でないと叱っても意味がないそうですね。
 とにかく、猫的には何か理由があるそうです。

うちの子の場合は、おしっこは、さみしくてやったような気がします。
毛布や羽根布団などは気持ちがよくって、ついやってしまうらしいです。一時は家中がトイレになるかと危惧しましたが2カ月くらいで解決
しましたので、参考になさってください。

投稿日時 - 2009-05-06 00:48:19

補足

毛布が気持ちよくて、という意見にピンと来ました。
とりあえずおしっこしても最小限になるようにタオルケットをかぶせて寝ています。そして毛布の感触が直接伝わらないように。
家族も固めの毛布を一番上にかぶせています。

バイオミックスは高いので…(何分貧乏です)、おしっこした所は叩いて出来るだけ出した後熱湯をかけ、洗濯し乾いたら消臭剤&芳香剤(ハーブ系)をかけてます。
あとはベットの上に乗ったら監視…を心がけたら幾分か減りました。
22日で4ヶ月になりましたが、まだしつけは出来るというのでやり直してます。

投稿日時 - 2009-05-27 21:36:53

ANo.2

年齢、不妊手術(去勢、避妊)の実施の有無、猫同士の力関係、住環境などさまざまな要因がありますので、これが正解、ということはなかなか言えないかと思いますので、個人的な意見としてお読みいただければと思います。
 
まず、トイレ以外での粗相ですが、あてつけの可能性は否定しきれないと思います。
ただ、何に対するあてつけか、は個体によってどこにストレスを感じるかが違いますのであらゆる可能性が考えられます。

No.1の方も書いておられる通り、猫は広さがなくても上下運動ができれば大丈夫です。
見栄えは良くありませんが、ダンボール箱など「囲われた場所(=隠れ家)」があればなお良いです。
たんすの上にかごを置くのもgood。
ダンボールは爪とぎにされたり、質問者様のおうちの子の現状を考えるとオシッコをされてしまうかもしれませんが、使い捨てに出来ると割り切ってしまえれば便利です。

元々、木や岩場に穴を見つけて自分の隠れ家を構えていたのが猫ですから、身を隠せる、自分だけの空間があることで安心して、ストレスが軽減されることが考えられます。

寿命については難しいですね。
例えば、一般的に野良猫の寿命は5年前後、と言われますが、これは人の保護がないことが前提と思われます。
出入り自由の飼い猫の場合はこれよりは長くなると考えることが出来ます。

ただし、質問者様が考えるとおり、病気、怪我、事故の危険性は外に出ていれば確実に高まります。
むろん、ノミやダニなどの外部寄生虫、これらの寄生虫が媒介する内部寄生虫は避けられません。
(薬剤によって駆除が出来るものもありますが、内部寄生虫の中には駆虫が大変なものもあります。)
市販されているノミよけ首輪などは気休めにもならないといわれますし、むしろ皮膚障害を起こしたりすることもあるそうです。
もちろん、ノミやダニは人間にも被害を及ぼします。
 
また外に出ている猫には、虐待や猫獲りの危険もあります。
命の危険と言い換えて差し支えない程度の危険です。
 
出さないに越したことはない、という結論に近いかもしれません。
また完全室内飼育であれば、体調の変化に気づきやすく、病気などになった場合でも早い時点で治療することができ、結果的に医療費も安くすみ、人も猫も負担が軽くすむという利点もあります。

ところで、オシッコをした毛布で寝ているという行動があるようですが、もしかしたらその子は、自分のにおいを着けた場所を縄張りと認識して安心しているのかもしれません。
とすれば、安心できる自分の場所ができれば、解決する可能性がありそうです。

2匹が上手に住み分けられるような工夫は難しいでしょうか?

不妊手術がまだでしたら、是非検討してください。
男の子がスプレーをしていなければ、これからもしないままでいる確率が高くなりますし、万一スプレーの癖が残ってしまっても、回数やニオイは改善されます。
女の子も、発情したときに粗相をすることが多くなりますので、このケースも改善の可能性があります。

何らかの病気がない限り、猫は基本的にはトイレのしつけは難しくない動物です。
(粗相が病気を見つけるサインになるくらいです。)

外に出せば家のトイレを使わない、というご家族のご意見についてですが、ではどこでトイレをするの?という問題もあります。
ご自分の家の敷地であればまだしもですが、よそのお家の庭や畑などを掘り返して、迷惑をかける可能性もあるわけです…よね?
お互い様、といわれてしまっては元も子もありませんが、自分の家の猫が他人の土地をトイレにしているというのは、やっぱりおかしいと思います。

質問者様の書き込みの内容を拝見する限りでは、猫たちの力関係に由来する不安が原因の大きな部分を占めているのかもしれないなぁと考えます。
ここが自分の場所、と安心できる場所ができれば、もしかしたら少しだけ解決できるものがあるかもしれません。
ストレスというと漠然としますが、不安、と考えるとわかりやすくなります。
その不安を取り除いてあげると、猫も安定します。
 
目の届くところにいて欲しい、という質問者様のお気持ちはとてもよく理解できます。
私個人は、今までも、今も、これからも、完全室内飼育です。
今まで申し上げたことが理由で、なおかつ、断然甘えったれで可愛いからです。
独立する必要のない「家猫」は子猫気分をずっと持ち続けてくれますから、こちらも思う存分「猫かわいがり」ができますから!

結局あまり関係のない終わり方ですが、なにかご参考になる点があれば嬉しいです。
 

投稿日時 - 2009-05-04 18:04:09

補足

3ヶ月です。不妊手術はしていません。(どちらにもします)

主にキャットタワー・本棚の上・明かりとりの窓に登っていますし、ダンボール・爪とぎも置いてます。

外に居る場合の糞の処理ですが、
「猫は砂をかけて隠すだろ?じゃあ良いじゃないか」
との事でした。
隠したから良いもんじゃあ無い……ですよね。
畑だから土に返るだろうなんて事じゃなくそれ以前の問題だと考えていても、頑固なので聞き入れてくれそうに無いです。

ご意見ありがとうございました。
住み分けについても見当します。

投稿日時 - 2009-05-04 22:29:27

ANo.1

うちでは6匹の猫を飼っています。

そのうちの1匹がやはり粗相をしてしまう事があります。
なにかしらの不満がある時にしてるみたいです。(長い時間構ってくれない、他の猫ばかり構い過ぎる等)

一度匂いの付いた物は人間には分からなくても猫には分かるようで、そこをトイレと勘違いしてしまう事も有るので、勿体無いかもしれませんが処分してしまう事をお勧めします。

またトイレが汚い場合も他でしてしまう事があるみたいです。
掃除は最低でも1日に1回以上。
出来る時は猫がした後すぐにしてあげて下さい。

猫は部屋が狭いか広いかよりも、多少狭くても高低差のある部屋を好みます。
キャットタワー等で高低差のある場所を作ってやったり、クローゼット等の棚の上に上がれたり出来るなら12畳でも十分だと思います。

構い過ぎ触り過ぎに関しては個々で差が大きいと思いますが、寝ている時は触らない、嫌がったら直ぐ止める、抱っこ等は猫が自分で乗って来る時だけ、と言う風に接していればストレスを余り与えずに済みます。

外に出す事に関してはお勧めしません。
外に出ていてもうちに帰ってきてトイレを使う子は使いまし、外猫は必ず縄張り争い等で怪我をします。
最近は猫エイズ等のまだ治療方の確立されていない病気が喧嘩の傷から感染したりするので、外に出す事は良い事ではありません。(「猫」と頭に付いているだけで人間のエイズと殆ど変わらないそうです)

また、外に出れば交通事故にあう事もないとは言えませんし、ワクチン等の予防接種をしていない子は様々な病気にかかる危険性があります。

猫が外に出たがって直ぐに脱走したりすると言うのであれば、外に出してあげた方がストレスにならないのかもしれませんが、特に出たがる様子がないならそのままの方が良いと思います。

寿命も室内飼いの子の方が長生きな子が多いと思われます。(持病を持っている等で個体差が有るでしょうが…)
病気等にかかった場合に早期から治療が出来ますし、上に書いたような他の猫と接触する事で感染する病気にかかるリスクが低い為でしょう。

これが少しでもお役に立ったら幸いです。

投稿日時 - 2009-05-04 16:11:07

補足

今読み返せば質問らしい質問にもなっていませんね。。申し訳ありませんでした。

22時ぐらいにまたおしっこされました。
現場は押さえていませんが、触ったらちょっと湿っぽかったので。。
ずっと使っている毛布にやられてちょっとイライラしています。

外に出たいよりか部屋から出たいようです。
別の部屋というのはすぐ隣なんですが、扉を開けっ放しにして置くと2匹で駆け回って遊んでます。
どうしても出たいのか、今朝も昨日も障子を破って脱走していました。。(どっちの部屋も縁側に接しているので、縁側→隣の部屋という経路です)

ご意見ありがとうございました。
ぜひ参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2009-05-04 22:20:20

あなたにオススメの質問