こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

団体信用生命保険と一般の生命保険とではどちらがお得?

団体信用生命保険と一般の生命保険とではどちらがお得?

昨年フラット35でローンを組み、任意ではありましたが団体信用生命保険(以下、団信)に加入致しました。
現在のローン残高が2200万円弱で団信保険料は、今年保険料率が上がり年間8万円弱を支払う事になっています。

そこで質問です。
「団信は安いから入った方が絶対いい。」「一般の生命保険を辞めてでも加入した方がよい」「年々支払う額が少なくなるから」などと言われて加入したのですが、一般の生命保険と比べてのメリットは何でしょうか?
一般の生命保険でローン残高分の死亡保障で保険料の見積りをすると年間4万円弱で加入出来るところもあります。団信の何がお得なのかがよくわからないため、皆様のご意見ちょうだいできればと思い投稿しました。ご意見よろしくお願い致します。

ちなみに、団信の保険料率変動があることは約款にも記載されていたので知っていたのですが、保険料率改訂のお知らせには「加入者の高齢化に伴い・・・」という事が書かれていたので、そうなると今後更に保険料率が上がる可能性が高いのでは?とも思っております。

<補足>
団信の特約は付けておりますが、その分は別途1万5千円程支払っておりますので実質9万円強を年間支払っている事になります。
当方年齢は32歳です。

投稿日時 - 2009-05-04 21:48:48

QNo.4931446

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

団信サイトで、保険料の総額を計算できます。
http://www.jhf.go.jp/simulation/danshin/index.html
この金額とご自分で契約する場合との比較をされてはいかがでしょう。

計算に際して、注意しなければならない点がいくつかあります。
生保の場合……
毎年の保障が下がるタイプ(逓減定期、家族収入保障)の場合: ローンの残高の減り方は、保険料の下がり方よりも緩やかです。従って、保障不足となる危険があります。
10年定期保険の場合: 10年後には保険料が上がります。ローンの残高は10年後ではそれほど減っていないので、保障を下がることができず、実質上、保険料の値上げとなります。
35年満期の定期保険の場合: ローン残高に応じて、ご自分で保障を下げていかなけれなりません。

ご参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2009-05-05 11:04:27

お礼

貴重なご意見ありがとうございました。定期保険等色々考えてみたいと思います。

投稿日時 - 2009-05-05 21:30:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

こんにちは。総合保険代理店を経営するCFPのおやじです。
32歳男性で、タバコを吸わない健康体であれば、機構団信よりもひょっ
として保険料総額を安くすることが出来るかもしれません。

ただし、必要保障額の設定などメンテナンスが大変なので、この分だけ
単独で加入するというよりも、他に生命保険に加入しているとすると、
ローン残高も取り込んだきちんとした必要保障額の設定を、信頼できる
代理店などに依頼するのが良いでしょう。

投稿日時 - 2009-05-05 15:28:22

お礼

ご意見ありがとうございました。
今度代理店へ行き保険のプランニングをしてもらい、検討したいと思います。

投稿日時 - 2009-05-06 20:46:07

あなたにオススメの質問