こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

もしかして彼はアスペルガー?

はじめまして。
こういう所で初めて質問させていただきます、言葉や表現が不適切な部分もあるかもしれませんが・・・よろしくお願いします。

私は今年で19歳になる大学生です。
付き合いだして5ヶ月になる彼氏(同い年)がいます、その彼氏のことについて質問しにきました。

最初友達からの関係で、良く遊ぶようになり気が合い付き合うきっかけになりました。
付き合い始めたころは、「この人っていろんな所に気を配れるんだな~」なんて思っていたのですが・・・。
2ヶ月目に入ったころからケンカが耐えなく毎日ケンカしては仲直りをしての繰り返しでした・・・。
ケンカの内容はくだらないことで私がなんで?そんなことで?って思うことばかり・・・。
ケンカの際には、彼は私の話が入っていない様子で話もかみ合っていなく、ちょっとしたことで怒り良く怒鳴っていました。
でも彼は自分の中で収まる回答が出ると落ち着きを戻し、いつもの優しく穏やかな彼に戻るんです。
人間誰しも怒ったりすると、人の話が聞けない、入ってこない人もいると思い。
気にせずいました。

ですが私はよく彼の家に泊まりに行っていて、毎回帰ろうとする時に問題が起きます。
ある日、泊まっていていきなり私が今日帰るねーっと言い帰り支度をしようとしたらいきなりケンカが始まりました・・・。
原因は・・・。
なんで前もって帰る日にちを決めてくれなかったの?っと言うケンカ・・・。
それでも彼は私に前もって帰る日にちを決めさせてくれないんです・・・。

彼は、私が帰ると私のしていることが自分の目に入らないため不安になるし、私は家に帰ると携帯を放置することもあり連絡が取れないのがいやだ!だから帰ってほしくないと言われました。

私は長く泊まらせてももらったし家族にも心配かけてるから帰らなきゃっといったんですが・・・、やはり聞く気はなし。
いつも次に会う日を決めないとバイバイしてくれません・・・。

毎日の感情の揺れも激しく、私は毎日彼の感情の揺れについていくのが大変で、疲れ果ててしまいました・・・。

彼は家族とはあまり話さず、食事のときは自分の部屋にお母さんが食事を持ってきてくれます。
高校では友達も多く自分の家に友達を呼んで遊んだり泊まっていたりしていました。
勉強は出来、普通に会話も出来ます・・・。
ですが、彼は友達の前と私の前では何かが違うんです。
友達の前では一切怒ったり感情をむき出しにしてる所は見ないのに・・・、私の前ではものすごく怒ります怒鳴ります壁にだって八つ当たりもします・・・。

私が彼がアスペルガーなのかもっと思ったのは、このいくつかの問題含め・・・
私の弟がアスペルガーだからです・・・。
昔は荒れていて暴れる怒鳴る泣き叫ぶものは投げる人の話は聞かないと言う問題児扱いでした。
家族皆で弟をサポートしようということでまず弟のことを知ろうということで病院にいき診察しにいきました。
結果はアスペルガー症候群。
弟もそれを認め、暴れていたのも生きづらいのも自分のせいではないと知り、今は落ち着いていて、暴れたりすることもなく特別学級ですが、明るく前向きに障害と向き合いながら学校に通うことが出来ています。

もし彼がそうなら、彼にもそうなってもらいたい・・・。
彼は生きづらい、こんな自分嫌い、やりたい事があって思っても行動にうつせないと以前辛そうに言っていました。
生きづらいことを自分のせいにしないで、自分を自分で苦しめない追い詰めないでほしいんです。

私も家族も医者ではないし、ただ近くに彼と行動・発言・発想などが似てるのが弟で、もしかしたらと思って質問させてもらいました。

皆さんはどう思いますか?
私だけではどうすることも出来なくて・・・皆さんの意見がほしいです。

やはり彼に病院に行くことを進めるべきでしょうか・・・。
プライドが高く病院嫌いで、彼の家族も彼を放置状態で・・・
もぅどうしたらいいか自分では分かりません。

説明不足のところも多々あると思います・・・
長い説明ですみません。
回答やアドバイスなどの方よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-05-06 23:49:51

QNo.4937523

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

質問文を読む感じ、アスペルガーと思えないような特徴のほうが多いですが…。

質問者さまはアスペルガーについてどの程度理解されているのでしょうか?
弟さんがアスペルガーということですので、もしかしたらここに書かれていない「アスペルガーでは?」と思うような特徴が他にもあるのかもしれませんが…。


>もし彼がそうなら、彼にもそうなってもらいたい・・・。

ちょっと、これは彼に気の毒だなぁ、と思ってしまいました。

ちょっと弟さんのときについて考えてもらいたいのですが、弟さんや周りの人間が、弟さんの診断によって楽になったのはなぜでしょうか?

「弟もそれを認め、暴れていたのも生きづらいのも自分のせいではないと知り、今は落ち着いていて、暴れたりすることもなく特別学級」と書かれていますが、アスペルガーの方が落ち着いて自分を認められるようになるには、とくに子どもさんの場合、周囲の人が本人以上に本人の特徴を理解し、本人にあったサポートを提供できているのが、大前提です。
アスペルガーの人は「自分の特徴を自覚しにくい」というのも特徴のひとつですし。

きっと、質問者さまのご家族は弟さんにとっても理解のある人たちだったのだと思います。
弟さんの診断をうけて、すっと弟さんへの接し方を自然にかえられたからこそ、弟さんも落ち着けたのだと思います。

ただ、年齢からさっするに質問者さまもまだ中高生の頃だったでしょうし、周囲の人の変化や障害の意味はちょっとわかりにくかったのかもしれませんね。

診断を受けたって、基本的に本人は本人のままです。
彼氏さんが嫌がってるのにむりやり病院に連れて行ったって、悪い方に代わることはあっても、病院に行ったからいきなり自分のことを認められる素敵な男性に代わるってことはないですよ。
それはアスペルガーだとうが他の病気だろうが同じことです。


質問者さまはもう少しアスペルガーについてしっかりお勉強したほうがいいのかな、と思いました。

今は大学生のアスペルガーについての本もいくつかでていますし、子供についての本も参考になると思います。

また質問者さまのご家族はきっと弟さんの対応についてはスペシャリストでしょうから、ご家族に相談するのも手だと思います。

もし彼氏さんにアスペルガーの特徴があるのでしたら、質問者さまがしっかり勉強して、対応の仕方を少し変えてあげるだけで、本人を無理やり病院につれていったりしなくても、ぐっとお互い過ごしやすくなると思いますよ。

投稿日時 - 2009-05-08 00:31:06

ANo.1

これだけではアスペルガー症候群とは到底断定できないと思います。
この状態は、他の様々なものでも重複して見られる範囲です。
アスペルガー症候群でも不幸にして器質的障害が脳の断層写真などで見つかれば、
ここで一応アスペルガー症候群という診断はつくでしょうが、
そうでないアスペルガー症候群の人も居ります。

今はパーソナリティ障害の中に、主にそういう器質的障害を持たない人を受け入れる
アスペルガー障害という分類が増えましたので、まずはそちら経由で考えた方がいいのではと。

で、素人の私の感じですから、きっかけづくりのアドバイスの範囲ですが、ここにある情報だけを元にすると、
パーソナリティ障害の中の自己愛性パーソナリティ障害を一番最初に疑います。
で、次が境界性パーソナリティ障害です。これもパーソナリティ障害の中の一分野です。
見捨てられ不安を考えると境界性かとも思いますが、気配りができるという感じ、それからプライドが高いと。
すると、どうも自己愛性かなと。又悪しき放任主義家庭には自己愛性が発生し易いと指摘する研究者もおります。
そもそも、パーソナリティ障害は複数の項目に該当するのが普通です。
どれか一つだけというほうが極めて珍しいのです。…まぁ境界性の方が強いかも知れません。微妙ですね。
ちなみに私自身は、まず一番強いのは自己愛性で、次が強迫性、その次が… という具合です。

私が貴方なら、彼の心が落ち着いている時、彼にこう言います。一生懸命考えたので笑わないで読んで下さい(苦笑)。
「なんかさー、本屋で立ち読みしてて思ったんだけど、アンタって自己愛性人格じゃないかなー?
いや、だからって別に、アンタのこと嫌いになったとか見捨てるとか別れるとかいうんじゃないよ。
別に単なる性格だから。…本読んでみなよ、買ってきちゃったよ」

パーソナリティ障害がわかる本  岡田 尊司 著 出版社 株式会社 法研
ISBNコード 9784879546258
http://books.livedoor.com/item/1727904

貴方は自分で事前によく読んだこの本を、彼に手渡します。96ページからだよ、と言いながら。

(一部抜粋)~要求がましいところが多く、それを即座に満たしてもらえないと、ひどく不機嫌になったり、
"攻撃的" になることも珍しくありません。
(一部抜粋)~関係が濃くなるにつれて本性の部分が出てくると、とても傲慢で尊大なことに気づかされて
唖然とすることもあります。

それでこの本はやや古く、DSM-IVまでのものであり、アスペルガー障害は現在最新のDSM-IV-TRから
の導入になりますので、アスペルガー障害については書かれておりませんが、
充分参考になる分かり易い本だと思います。

とにかく、本一冊読んでうんと改善する人も居りますので、まずはそこから始められることをお薦めします。

投稿日時 - 2009-05-07 12:31:38

お礼

お返事ありがとうございます。
すごく分かりやすい回答アドバイスを頂いてなんだか安心しました。
本などをすすめてみることにします、私も一緒にも読んで彼のことを少しでもこれからも知っていき理解したいと思います。
本当に参考になる回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-05-07 22:31:50

あなたにオススメの質問