こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

年末調整の還付金返金について

はじめて投稿します。よろしくお願いします。
2008年源泉徴収票に記載されている金額が、会社より返金されません。
住宅ローンの控除で結構な金額なので早く返して欲しいところです。

会社に問い合わせても、
・社労士が間違えた年末調整の用紙を出した
・○月○日までには戻します
・再度○月○日までには戻します

と口だけです。ちなみに2008年の源泉徴収票が手元に貰ったのも
2009年の2月の終わり頃で、なぜか12月のボーナス分の金額が源泉徴収票には反映されていませんでした。
小さい会社でオーナーのせいか普段からお金に非常にルーズです。

これって単純に会社(社長)がその金額を使ってしまっているのではないでしょうか?
またそれって罪にはならないんでしょうか?

お詳しい方、ぜひ教えてください。

投稿日時 - 2009-05-07 18:47:25

QNo.4939303

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

現実的な処理としては、12月のボーナスを加えた正しい数字で、確定申告なされた方がいいかもしれませんね。

ただ、あなたの場合は、住宅控除を年末調整で入れていますので、得にはならないような気もします。
なので、還付については、今年のは待つしかありませんね。
その後で、確定申告をすればいいかと思います。

ということで、21年度の年末調整からは、控除明細関係を提出しないようにしてはどうでしょうか?
そうすれば、年末調整での還付の金額は少なくなるはずです。

が、その上で、生命保険控除・扶養控除・住宅控除を入れて確定申告をすれば、税務署からちゃんと還付がされますから大丈夫ですよ。

もしかしたら、あなたの会社はきちんと源泉税も納めているかは不安ですが、源泉徴収と納付の義務はあくまで会社にありますので、あなたには関係のない話です。

あと、罪の話ですが
お金には色はついていないので、難しい問題です。
これは預かりの源泉税分だ、と言って取っておくのは無理だからです。
企業のお金は、設備投資であったり、売掛金回収や在庫、借金返済などで血液のように流れて、減ったり増えたりして、存続していくものです。

なので、資金繰りが厳しいということ。これが事実でしかありません。

もちろん、このまま倒産したりしたら、それは労働債権ですので、税金などの次には優先で回収できると思いますが。

投稿日時 - 2009-05-08 19:23:29

お礼

ご回答ありがとうございます。

>もしかしたら、あなたの会社はきちんと源泉税も納めているかは不安ですが、
仰るとおり私も疑っております。もしかしたら払ってないのではと。


>これは預かりの源泉税分だ、と言って取っておくのは無理だからです。
これについてですが、会社を通して個人の所得から税金を払っている。
それが年末の調整ということで戻ってきている事だと思うので、
会社のお金ではなく、個人のお金ということにはなりませんでしょうか?
そうすると横領ではないかなと考えたり…。

仕事がなく会社の経営が危ないということであれば、仕方ないなと思う部分もありますが、
いわゆる会社のお金と個人の財布を一緒にしてしまっている社長なので納得が出来ません。

他の社員とも話しますが、粗利はかなり出ているにも関わらず
社長の毎日の飲食代その他諸々で消えてしまっている状態です。

非常に悔しいところです。

投稿日時 - 2009-05-08 21:36:54

ANo.1

すみません。刑法等には詳しくないのであくまで参考意見です。

会社が還付金を使っているかどうかは、私どもでは回答しようがありませんが、会社が税務署に調書を出すのが遅れて、還付金が戻ってくるのが遅れたという可能性はあるかもしれません。
(だた、還付金のすべてが税務署から出ているわけではないのが問題ですが・・・。)
万が一、使ってしまっていたとすれば、さすがに罪にはなるのではないでしょうか・・・。

あと、一般的に還付される金額は、源泉徴収票には記載されないので、正しく手続きできているのかどうか確認してみたり、あとは答えてくれるかどうかわかりませんが、税務署の源泉担当に相談してみるのもいいかもしれません。

通常の人からすれば、もうそろそろ半年経つわけですから、なにかありそうではありますね。

投稿日時 - 2009-05-08 00:50:55

お礼

早速のご回答ありがとうございました。
税務署に一度連絡してみます。

投稿日時 - 2009-05-08 21:28:35

あなたにオススメの質問