こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

日本製「性暴力ゲーム」欧米で販売中止、人権団体が抗議活動

少女を含む女性3人をレイプして妊娠や中絶をさせるという内容の日本製のパソコンゲームソフトに海外で批判が高まっているそうです。

 日本での販売中止を求める抗議活動を国際人権団体が始め、このゲームは2月に英国の国会で問題になり、ビデオ・書籍のネット販売大手「アマゾン」が扱いを中止した。
しかし、児童ポルノなどの規制が緩い日本では今でも流通しているそうなのですが、即刻中止すべきだと思いませんか。

投稿日時 - 2009-05-08 14:03:47

QNo.4941392

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

60人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(44)

ANo.44

グームは所詮、ゲームにしか過ぎない
レイプする人はみなゲームをしていますか?
答えはノーです。これはレイプに限らない事です。
厳しくしてる海外の方が性犯罪率が高い事からもわかります。

投稿日時 - 2014-01-02 23:23:57

ANo.43

外国では法律でいやらしいことを禁止したら、性犯罪が増えたそうです
少子化も女性が社会にでだして子供を産み、育てる時間が減ったからとも私は思います。
アダルトゲームが性犯罪を助長させるだとか少子化させていると言う意見は、本当の原因を見ずに思考停止しているように見えます。

それに欧米の価値観と日本の価値観は違いますし、外国の価値観に合わせる必要はありません。日本は日本です

投稿日時 - 2012-05-18 23:16:18

ANo.42

ところで、前の回答者のSugeshioさんの回答を見てください。

〉レイプというのは、自然界では子供を増やすための行為ですから、
AV・エロゲ・エロ本の発達こそが、現在の日本の少子化の原因に
なっていると考えて間違いないと私は思います。

信じられないですね!レイプを肯定しているのですか?この人と本当に男のくずですね。いや本当に日本の恥ですね。

投稿日時 - 2011-06-12 23:28:44

ANo.41

本来、女性の裸は、本物の女性を脱がさなければ見ることができないものです。
しかし、男性は、AV・エロゲ・エロ本の登場で女の裸──、
すなわち、おっぱい、お尻、ま○毛の形までも見ることができるようになりました。
それにより、男性は女性の裸を見るために本物の女性を脱がす必要がなくなり、
そのことが、従来、勢いでセックスまで持ち込む行為である
レイプという犯罪行為を少なくしています。
レイプというのは、自然界では子供を増やすための行為ですから、
AV・エロゲ・エロ本の発達こそが、現在の日本の少子化の原因に
なっていると考えて間違いないと私は思います。

投稿日時 - 2009-05-21 16:47:11

ANo.40

既に中止されているのでご安心ください。

投稿日時 - 2009-05-17 17:48:08

ANo.39

販売そのものは中止にするべきだとは思いません。
ただし販売の方法や場所などにはある程度の規制をかけるべきでしょう。

元々こういうエロはアンダーグラウンドなものです。
それがネットなどで表に出てきて誰でも簡単に手に入ることが問題だと思います。
こういうものは入手にも高すぎないちょっとしたハードルがあり、未成年者が興味本位で安易に手に入らないようにする事は必要でしょう。
女性などこういうものを良く思わない人の目にも触れさせないようにする事は大事だと思います。

しかしこういうものでガス抜きをしている人も多くいます。
そういう人たちのガス抜きができないようになるのは他の方も言っていますが性犯罪の増加の危険性が大きいです。
専門のお店に買いに行かないと手に入らない。
そのくらいのハードルが有ったほうが良いと思いますが、販売そのものを中止にするのは反対ですね。

投稿日時 - 2009-05-11 17:10:29

ANo.38

一つ目のポイントですが、AVもアダルト・ゲームもなかった1958~1965年の
性犯罪発生率は現在の約5倍でした。このことから、アダルト・ゲームが
性犯罪を生むという主張は否定されます。

二つ目のポイント、表現の自由について。
規制する・しないという問題はこのたび問題となったゲーム作品のみに
当てはまることではありません。発禁処分や禁書というものは
極めてデタラメに適用されることが普通です。
安易に表現を規制してしまうと、誰かに都合の悪い作品は即座に発禁処分を受ける、
つまり最終的には言論の自由が保障されない社会になる恐れがあります。
決して「取り越し苦労」ではありません。
旧ソ連やナチス時代のドイツなど、全体主義国家ほど禁書・発禁は多いのです。

三つ目のポイント、アダルト・ゲームを作品と呼べるか?
言い換えれば「アダルト・ゲームは下らない(と思える)から規制対象としてもよい」か?
ナサニエル・ホーソーン『緋文字』アレクサンドル・ソルジェニーツィン『収容所群島』など、
名作と呼ばれる文学作品が発禁処分を受けた例は多数存在します。
(詳しくは青山出版社『百禁書』をご参照頂ければ分かります)
このことから、作品の価値と発禁処分には何の関係もないこと・
下らない(と思える)から規制してもよいというものではないことが分かります。
ちょっと分かりにくい言い方になってしまいましたが、
「文学だから素晴らしい、ゲームだから下らない」訳ではないということ、
表現の自由は文学や映画などと同様ゲームにも保障されるべきということです。


これらのことが判明してもなお、規制に賛同する理由は何ですか?
「気持ち悪いから」?自分がゲームをしなければいいことです。
「外国に対して恥ずかしいから」?現実の性犯罪は減っていることを説明すればいいのです。
「自分の子どもには悪影響を受けてほしくない」?家庭できちんと教育するのが親の仕事です。


以下、補足:

強姦加害者ではなく強姦被害者が非難されがちな国は
日本に限りません。よって、強姦被害者が非難されがちなことに
強姦をテーマとしたアダルト・ゲームの有無は関係ないと結論できます。

「アダルト・ゲーム関係者は仕事がなくなったら介護職などをやればいい」というのは
職業選択の自由を含めた個人の尊厳を踏みにじる、それこそ強姦を容認するにも等しい暴論です。

「データで語っても意味がない」とする主張は、自然と「自分の思い込みで何を言ってもいい」
という主張に結びつきます。つまり「どんな犯罪的な内容の作品を出してもいい」ことになり、
規制をすべきという主張と矛盾します。

投稿日時 - 2009-05-11 12:14:29

ANo.37

こういった出来事の背景には
やっぱり欧米文化の優越性というグローバルな先入観が関係しているのでしょうね。例えば東京裁判とか反捕鯨問題とか。従軍慰安婦の問題なんかもそうでしょうか。
私は別にこれらを愛国心に結びつけるてあおる気はまったくありませんが、日本人の中にも欧米の偏見意識に気がつかない、あるいは全然気にならないひとが少なくないということは問題があると思います。
世界を真に毒している重篤犯罪、殺人暴力のもとが某所にあって、それが明白な事実であるにもかかわらず、誰もまともにそれに立ち向かわない。それらに比べれば生命の危機には無関係なモラルに属するジェンダーの問題にこれほど世界が神経質になりおおぴらに糾弾するのは、やはりその震源地がまいなーな黄色人種である事実がおおきいと思いますね。もちろん、だからといって強姦ゲーム販売がよいことだとは言えませんが。
参考意見です。

投稿日時 - 2009-05-11 10:22:01

ANo.36

うーん。普通にそういったゲームやる側から言わせていただくと、まずどういった考えがあってエロゲーの批判をしているのかがわからない。
(道徳的にほめられるものではないですが)

↑これでは頭おかしいと思われるか。

要するに矛先がどこに向いてるかです。結局性犯罪を減らしたいのか、そのゲームの三人の少女が可愛そうなのか、単に気に入らないだけなのかということです。

性犯罪についてはむしろエロゲーによって抑えられてると思います。
理由は先の方々がおっしゃってた通りだと思います。

少女が可愛そうと思うのは確かにあります。
しかしあくまでゲームであって製作者がそういった意図の元でシナリオを作成し性欲を発散させるための道具を作っただけの話。
少女自体は実際には存在しない架空のものであって製作者の操り人形のようなものなのです。それには感情はなく思考もありません。本来であればそこに同情すべきではなくその同情こそがヴァーチャルとリアルの区別がついていないのではないでしょうか?

単に気に入らないというなら中止に対して人々がどう思うかだと思います。需要はあるしそのゲームを作って食べている人は何人もいます。実際に中止に反対する人は1万人を軽く超えると思います。賛成側は気に入らないからといって他人の意見を曲げていいと言うわけではないと思う。そして反対側もエロゲーを認めてもらおうとは思わないはずです。嫌いなら嫌いでいいと思うし好きなら好きでそれでいいと思います。
気に入らないなどといった意見を他人に押し付けて改善させようという話こそが横暴なんだと思います。

hujitamihoさんに反抗しているようで申し訳ないですがエロゲーなどこういったゲームをプレイする人もまた同じ人間なんです。個々で考え行動している者がそれほどおかしな知識と偏見を持ってこんなに書き込みをしているとは僕は思いません。

投稿日時 - 2009-05-11 05:36:30

ANo.35

エロゲーやらないんだけど一応ね。いやほんとだよ。

まあ知ってるだろーけど、このエロゲーはソフトウェア倫理機構の審査をちゃんと経てるゲームだからね。
でさ、一番肝心なのは、このエロゲーは18歳以上を対象にした日本国内でしか(←ここ重要)販売が許可されてないこと。
つまりだ、勝手に逆輸入しておいて、つかどーせP2Pで落としたんだろーけどw、英語化パッチなど々で改造しちゃって、エロの内容が趣味じゃなかったんで日本許しません!抗議します(`・ω・´)キリッてさすがに盗人猛々しくねーか?

ええか?アメリカ産有料エロ動画をtorrentで落として見て、あそこにモザイクかかってねーのは違法だってアメリカに抗議しちゃう日本人のなんたら団体があったらどー思うよ。とりあえず「キチガイだろコイツら」って思うだろ、社会通念上w
欧米のゲーム会社は、日本人朝鮮人アジア人をぶっ殺すを主題にしたリアルゲームを作って、しかも日本へ輸出までしてんのに、おまえらどんだけ自虐思考に染まってんだよww

>圧倒的多数の被害者が刑事告訴をせずに泣き寝入りしているのが現実です
どっかで聞いたような話じゃなくて、最低でも根拠になってるソースくらい出せつーの。
おまえは田嶋陽子かよ経験者ww

あと、お経にエロス感じよーが童話で殺人衝動を駆られようが個人の自由だからね。個性なんて制御できねーよね。
証明も根拠も示さず、規制派は何を基準に規制するつもりなんですかねえ?ほんとに誰が線を引くの?
規制は強姦の表現だけ?エロゲー全部かい?いやいやアダルト全般か?
おれ、ホモとかヤオイの要素が入ったものすべてに嫌悪すんだけど、これも議論の対象にしてくれるんかのう~。

投稿日時 - 2009-05-11 03:36:06

ANo.34

>産経ニュース 【神隠し殺人初公判(1)】動機は「性奴隷にしたかった」

>検察官「いよいよ事件の核心に入りたいと思います。被告はこれまで、女性と交際した経験がありませんでした。そのための努力は何もしませんでした。そして、1人の女性に強姦し続けて快楽におぼれさせ、性奴隷にすることができると考えるようになりました」

>検察官「性奴隷にするのは、若ければ誰でもよく、(昨年)4月12日ごろ、916号室の前で見つけた若い女性を、次の金曜日の18日に連れ込み、強姦しようと考えました。金曜日なら誰にも気づかれず、月曜日までじっくり強姦できると考えました」

媒体がゲームだろうがAVだろうが、事実このような馬鹿が実際にいる。

参考URL:http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090113/trl0901131112003-n3.htm

投稿日時 - 2009-05-11 02:50:12

ANo.33

専門家ではなく、アンケート的な回答となってしまうのですが、回答させて下さい。

私個人の心情としては、即刻発売注視とすべし、社会通念上こんなものが流通して良い訳はないという意見なのですが、他の方が提示して頂いたデータを見る限りでは現時点では流通も致し方ない、止むを得ない、となりました。
但し、今後は徹底した議論を得て、ゲームに関する新しい法律も作らなければならないでしょう。
まあ、苦虫を噛み潰したような顔になりながらこんな事を書いているのですが・・・。

文学における強姦の表現を出されている方がいらっしゃいますが、これに少し補足させて頂くと、方向性は同じながら、その性質が違うのではないかと思うのです。
文学は冷酷な事実を突きつける事が一つの役割だと私は考えているのですが、ゲームでは、恐らくは行為をユーザに選択させるのですよね? 
知識を与える、という事を教育という形に置き換えると、
「こうした事実がある」という教育(受動的に与える知識)と
「こうした行為をする」という教育(能動的に憶えさせる知識)では
性質が違うのだと思います。
今後はここを議論すべきでしょう。一朝一夕には答えは出ませんが、ごく一般的な回答としては「議論すべし」というという所に落ち着く事を望んでいます。

投稿日時 - 2009-05-10 16:54:51

ANo.32

英国では教会に所属していない議員はいませんので、英国国教会
とカトリックですね。議会で問題にならない方がおかしいです。
販売中止は当然の処置です。

回答者の中に日本では「性描写に規制がないからこそレイプの被害
が規制してる国より少ない」とデーターを出してる人がいますが、
日本という国はレイプは親告罪です。ですから表に出てる被害者
の数は凄く少ないのです。
圧倒的多数の被害者が刑事告訴をせずに泣き寝入りしているのが現実
です。日本は女性がレイプをされても、警察官などレイプをされる
のは女性に落ち度があるからだ。そういうように女性を責める傾向
が根強いんです。そういうセカンドレイプがある為に泣き寝入りする。
それをいいことに男性がレイプをするという悪循環が起きてるのです。

(そもそも日本だけが女遊びは男の甲斐性とまで言われ、浮気を
されても、浮気をされる場合は妻の落ち度ばかりを問われます。
そういう国は世界中探しても日本ぐらいです)

英国の話題が出てますが、口が悪いことで有名なオアシスという
人気バンドのノエル・ギャラガーでさえ、犯罪を助長するゲームは
いいと思わないと言ってます。
やはりカトリックの家庭で育ったということで性モラルをしっかり
持ってる人なんです。

キリスト教国では、規制がうるさいところが多いと思いますが、
そもそも聖書では姦淫などは想像するだけでも、実際にやってる
のと同じということで認められていません。

そういうことで、キリスト教の性道徳が基準となっている西洋と
、元々から性道徳が教育されてない日本との大きな違いが規制の
基準に関しては存在していると思ってます。
今回の問題として、データーを重視するのは無理があると感じます。
そもそもデーターに出ていないものが存在している事実が無視され
ていて科学的根拠などをどうこう言っても議論以前の問題です。

私としては日本の国民性で悪い点は西洋のいい部分を取り入れて
改善すべきだと考えます。
その為には、日本で性道徳をキチンと教えるところから始めない
といけないと感じます。国民性の問題は歴史が絡んでいるので、
ゲームの販売をいきなり中止することにより、欲望が外により出る
可能性が高いですから、それよりも家庭や学校でそういうものを
教材にして性道徳を教えるぐらいがいいのではないかと思います。
そういうことをやれば、こういうものが必要なのか?ということで
問題意識が出てくると感じます。

それからレイプを親告罪ではなく、痴漢以上にしっかり犯罪として
取り締まるべく、法律も変えて欲しいと思います。
日本の恥の文化というのも変えていかないとこれからも女性は
泣き寝入りということになります。

※仕事を失う人がいるから芸術的価値がなかろうと取り締まるな!
というのは理由になっていませんから無視していいと思います。
仕事でしたら介護職などのように人の為になる仕事をすればいい
ことです。

投稿日時 - 2009-05-10 13:29:51

ANo.31

なぜに発売が中止されたのでしょうかね。
そのあたりが今度は気になってきますね。
外圧に耐えられなかったのか、それとも自主規制という名のものなのか。

この種のゲームの登場を心待ちにしていた人って、どの程度いるものなのでしょうか?
統計事の好きな方。
情報を提供くださいませ。

投稿日時 - 2009-05-10 08:13:28

ANo.30

中止すべきだと思うも思わないもありません。
すでに日本でもそのゲームは買えません。
つまり、質問前から中止されていたわけですよ。

糸冬 了..._〆(゜▽゜*)

投稿日時 - 2009-05-10 00:10:34

ANo.29

「エロゲが犯罪幇助にあたる」というのは突拍子もない主張だと思いますネ。

#13さんのたとえで「時限爆弾の作り方マニュアル」が犯罪幇助にあたる理由は、そのマニュアル書やらの趣旨や目的が「爆弾の製造」にあるからです。
一方、エロゲに「犯罪のレクチャー」を期待するユーザーが常識的に考えていると思いますか?
製作者サイドが最も意識することは「製品が売れるかどうか」であって、小規模のエロゲ市場のパイの奪い合いで、わざわざ需要と供給のバランスを崩してまで「犯罪のレクチャー」なんてものを内容に入れる必然性はまったく見当たらない。

> 少女を含む女性3人をレイプして妊娠や中絶をさせるという内容

レイプシーンなんて性的興奮を高める為の「“ただの”シチュエーション」でしか過ぎません。
男性なら知っていると思いますが、PCゲームが出る以前から、官能小説、エロ写真雑誌、AVなどでは確立されたジャンルです。
実際のレイプと因果関係が認められない限り、あくまで趣味・癖の範疇です。いわゆる空想妄想の世界です。
妄想の世界ならいいンですよ。わたしはムカつく奴は妄想でぶん殴ります。これに近いことみんなやっていませんか?
(しかし#13さんの妄想が咎められる社会って……かなりヤバい社会じゃあないですか)

無論、エロゲに触発されて犯罪を犯しちゃう“ドアホ”が出てくる社会的リスクは常にありますよ。でも、犯罪助長のリスクは他のメディアにも同じく存在するわけで、根拠を示されない限りエロゲだけが責任を負わされる理屈が理解できない。
(たとえば報道、事件や自殺などが模倣されるリスクが高レベルで常に付き纏います。しかも年齢制限なしですね)

グランド・セフト・オートという犯罪・殺人を中心にした自由度の高いゲームが全世界でシリーズ累計8,000万本だって(笑)ストレス解消に車で人を轢殺すゲーム良くてエロゲはダメなんて、ただの価値観の違いでしょう。欧米諸国の批判なんてその程度。

> 児童ポルノなどの規制が緩い日本では今でも流通しているそうなのですが、即刻中止すべきだと思いませんか。

要するに、エロゲきもいなんでしょ?なんでこう持って回った言い方するのかなあ。
まあ、国内外問わず、人権団体というものは基本は差別主義者で占められています。日本ユニセスの主張とか(笑)
わたしだって“受け付けないシチュのエロ”くらいありますから、きもいと思う感情は理解できます。だからといって、それを排斥しようとまでは思いません。
迷惑の掛からない他人の趣味くらい寛容でいたいです。わたしだって隠しておきたい癖のひとつやふたつありますからネ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後に、実際に起こったオタクバッシングを紹介します。

■ おたく・アニメ・漫画・ホラー映画バッシング

東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%83%BB%E5%9F%BC%E7%8E%89%E9%80%A3%E7%B6%9A%E5%B9%BC%E5%A5%B3%E8%AA%98%E6%8B%90%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

特異性が強い事件であったため、事件発生当初から激しい報道合戦が繰り広げられました。

宮崎勤の逮捕後、自室が膨大な量のビデオテープで埋め尽くされるほどのアニメ・特撮オタクであったと報じられたことから、世間一般においてのアニメや特撮番組、そしてそれを好む人に対するイメージは極端に悪化した。

※ 実際は、アニメやホラービデオは「数えるほどしかなかった」ことが判明。
※ 宮崎勉の部屋内を映した報道でも、布団の上に漫画を置くなど「誇張を取材クルーがしていた」ことが判明。

現在でも、大谷昭宏氏の「フィギュア萌え族犯行説」など、マスコミによるバッシング・レッテル張り的な報道は続いています。

事件がメディアに与えた影響
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%83%BB%E5%9F%BC%E7%8E%89%E9%80%A3%E7%B6%9A%E5%B9%BC%E5%A5%B3%E8%AA%98%E6%8B%90%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6#.E5.BD.B1.E9.9F.BF

------------------------------------------------------------

■ テレビゲームバッシング

佐藤工業社員寮管理人夫婦殺害事件
http://yabusaka.moo.jp/kanrinin.htm

夫婦殺害で逮捕されたのは、当時15歳だった長男でした。
2005年6月20日、父親を鉄アレイで殴ったうえ、首などを包丁で刺して殺害。テーブルの下に逃げ込んだ母親の胸を息絶えるまで40~50カ所刺して殺害。
テレビニュースを参考に、室内にガスを充満させ同日16時40分ごろ爆発させ証拠隠滅を図った。同月22日早朝、逃亡先の草津温泉で逮捕された。

憶えてる限り、テレビではTBS、新聞では毎日新聞が「テレビゲームが少年に悪影響を与えた」という姿勢で報道しています。
報道内容で具体的なゲーム名として「バイオハザード」を挙げています。

※ 弁護団説明などによると、両親殺害の引き金は、創価学会員だった父の「信心が足りない」という厳しい叱責と暴力。
※ 中学生以上男子のテレビゲーム所有率は90%以上です。
※ バイオハザードはシリーズ累計3,500万本、単品日本限定でもダブルミリオンを達成した人気ソフトです。

毎日新聞へ電突(フィクションとして読んでみてください。けっこう笑えます)
http://dentotsu.jp.land.to/mainichi_1.html#mainichi28

------------------------------------------------------------

もう一度よく考えてみて下さい。

「即刻中止すべきだと思いませんか」と思ったその考えはどこから来たものでしょうか?
人権団体が批判しているからですか?エロゲをやっている人がきもいからですか?
それ以外なら、中止すべきと思った根拠は何ですか?

投稿日時 - 2009-05-09 23:45:37

ANo.28

>一方で、今回のゲームの内容は、伝えられるところによれば、強姦を行うことそのものが目的のようです。これは果たして「表現物」と呼べるのでしょうか?

実は、私は今回のこのゲームの問題になった経緯がよく把握できていませんでした。
19841011さんが別件で質問していたものがたまたまこちらにメールとして届いておりまして、そのなかの内容やこの質問の中の参考URLをアクセスしてそのブログの内容で正しい経緯を理解した次第で。

もともと国内においてのみ販売を限定していたものが海外にまで出回ったということになれば、購入した誰かが暴露したかなんらかの団体が神経質に採り上げて反対運動に発展させたということになるのでしょう。

で、このゲームは強姦を目的としたものであり、『表現物』とは呼べない、短絡的かつ、衝動的にかられて目的を達成するという進歩性のない幼稚な内容であると推測できます。
短絡的に人を殺してしまうような人には支持されるのかもしれませんね。

たまたま知り合った人の部屋にはいり、もしこんなソフトが置いてあったならば、私はちょっと引いてしまうなぁ。

投稿日時 - 2009-05-09 22:22:11

ANo.27

性的な内容が絡む問題って、面と向かって反論しずらいですよね。
ネットとかなら良いですけど、オマエはどんだけエロイのか、みたいに思われそうで。
まぁ、間違っちゃ居ないんですが。


そのマニュアルも、ゲームの方も見たことが無いので内容が不十分かもしれませんが…

先に回答にあった爆弾作成マニュアルですが、違いは技術的な内容を含むかどうか
であると思います。
つまり、このマニュアルを読むことで、具体的に犯罪を行う助けになる訳です。
しかし、例のゲームのような物は所詮架空の話です。助けになるどころか、真に受けたら
普通に捕まるだけでしょう。
まぁ、真に受けるほど分別が無い人がどれだけいるか。
もし居たとして、そんな人間がゲームを無くしただけで大人しくなるのかは、甚だ疑問で
ありますが。

投稿日時 - 2009-05-09 22:00:59

ANo.26

同じ日本人として見ても、非常に見苦しい問題であるには
他なりませんけれど。とある記事を走り読みした限りですが、
どうやら、このソフトは国内流通を主体に販売を始めた物らしいです。
なぜ、海外にまで流通してしまったのでしょうか。
海外からの反応も異常です。国外の諸事情に目を向けるより、
まず先に国内の凶悪事件に目を向けているべきです。

批判があるとの事なので、一度以上はプレイしているという意味です
よね?彼らも、そういった類のゲームが嫌いじゃないともとれますが、
批判するとは。なんとも、滑稽。

日本が海外のえげつないゲームに、同様に食ってかかっている
というなら、仕方ありませんが、日本を批判し、宣伝?する前に、
まずは国内規制を十分、強化してほしいところです。

疑問なのですが、そのゲームユーザー達は日本語で
プレイしているのでしょうか?

投稿日時 - 2009-05-09 21:55:03

ANo.25

レイプは相手の気持ちを考えていても当然、犯罪になります。
レイプが原因で結婚する人もいないことはないのですが・・。

日本人のレイプ犯罪は、すくないです。
それはエロゲームが発展してるからです。
エロゲームのなくなった日本はレイプが頻発します。
レイプが増えたときの責任を取れるのなら規制をしても
いいのかもしれません。

投稿日時 - 2009-05-09 21:37:45

ANo.24

若干、片言を捕まえての誤解があるようなので一言だけ申し述べておしまいにします。

私の読んでいる範囲のミステリー小説(ドストエフスキーはあいにく未読ですが)では、必ずその作品の表現したいこと(愛憎、人間性の虚像実像など)があり、犯罪の手法などはそこへたどり着くための演出の一手段として描写されているはずです(つまりミステリー小説は犯罪のやり方を紹介することが目的ではない)。ひところ話題になったヘアヌードなども、(どう線を引くかという議論は別にして)芸術の表現としてとり入れることはあり得る話だし、そういうのが写っているから一律規制すべきだという議論に私は与しません。表現の自由というのは、それが思想や感情、芸術性、事実の報道など、表現すべき実体がある限りにおいて、最大限に保障すべきものです。

一方で、今回のゲームの内容は、伝えられるところによれば、強姦を行うことそのものが目的のようです。これは果たして「表現物」と呼べるのでしょうか? 時限爆弾を作るマニュアルと比較した回答を書いた記憶がありますが、それは決して意味なく書いたことではありません。このゲームと「強姦マニュアル」との違いが私には分かりませんのでね。
そしてそういうマニュアルを発行することが出版の自由を守り表現の自由を擁護することだ、という主張に、私は合理性を感じることができないのです。マニュアルには、そのやり方を記録し伝えること以外の目的も意味もありませんし、思想も理念も含まれないものです。それの一体何を保護すべきなのでしょうか。

投稿日時 - 2009-05-09 20:53:27

ANo.23

一歩譲って、『科学的根拠』も結構ですが、『それじゃ、これは悪いけどこれは良いんですか?』というなかば揚げ足取りをはじめると収拾がつかなくなるので、私なりの考えの真髄というものを述べたいと思います。

早い話がまともな人であれば、このような対象物があったとしてもそもそもが受け付けないわけで、思想的あるいは構想が凡人とはかけ離れている作品は端から興味の対象としては持たないわけです。
ところが昨今の巷をお騒がせしているような事件(身内を平気な顔をして殺害するとか、知らない人にちょっと注意をされたくらいで殴る蹴るの暴行を加えるだとか)が多くなっているのは、単に親の子供に対する教育が行き届いていないからだと簡単に言う人がいますが、私はそうではないと思います。
歳とともに精神的なものが成熟していかない人間が増えたということなのではありませんか。
ですからホンネの部分としては、『おかしいものかそうでないか。』あるいは、『このゲームをすることは自分にとってふさわしいことなのかどうか。』ということがきちんと気持ちのうえで整理のできる人であれば、外的に規制をする必要は何もないわけでして。
理想としては、万人がこのゲームを手にしてやるべきではないと結論付けられる人ばかりであれば、作者も商売にならないから出品してはこないでしょうし。

どこかの回答者様にお答えして、

>誰が強姦してもいいなんて言ってますか?(確かに「相手の気持ちを考えてするレイプ」と言うのは見過ごせない暴論ですが)

どこかにレイプを正当化する意見があったかと思いますが。
相手の気持ちを考えてするレイプって、あったらお目にかかりたいものですね。

>正義は時として、平気な顔をして悲劇を作り上げているわけですからね。

>このお言葉はむしろ規制を叫ぶ方々に当てはまります。アメリカでアルコール中毒患者が最も多かったのは禁酒法時代だったことをご承知置きください。

私は言いたいのはそうではなく、自分のしていることは正しいと考える国家主義者(たとえば現在の金成日、以前のポル・ポトなど)のもとで生活しなければならない国民は今回のような議論をする場さえも用意されていない。
もし国家の方針に逆らう議論をしたならば、つまりは己の死を意味するという間違った正義に対する犠牲者になる可能性がある。

ということを言いたかったわけでして。

>NO.13様
>社会の役に立たない人を殺したらそれは社会的には利益で有害ではないのかもしれませんが

>これ以上に反社会的な思想がありましたらお教えください。

一般企業がする昨今のリストラ(正社員の首切りや派遣社員の契約切り)は、その人が今のこの会社の経営に役に立たないからという一方的な理由で行われますが、これが社会の縮図であってはならないと思います。危ない考え方がまかり通っているひとつのよい例でしょうか。

質問者様の質問記述の中から、

国際人権団体が抗議行動を始めたり、『アマゾン』が扱いを中止したこと自体はそれ自体が団体としての結論であり、それに議論をする必要はないでしょう。
私たち消費者は、間違ったものには出を出さないことでひとつの抗議行動になるのではないかと思います。
草の根運動の一端を担うということでしょうか。

これが理想だとは思いますがね。

投稿日時 - 2009-05-09 18:52:07

ANo.22

こういった話をすると主張された根拠に対して、
「そういうデータばかりを主張する人には理解出来ない」
と言われる方がいますが、それは逆であると思います。

根拠を必要とすると、勝てないから。
そして、勝てないけれども自分の感情では認められないから、

「貴方には理解出来ない」といって、議論を切り捨て、理解するのを止めて
自分の感情のままに、自分の感情に沿う事を相手に強制してるのではないでしょうか。

そして、それは自分たちが嫌悪している、相手の考えを無視して自分の欲求を通す
犯罪者達とある種同種の行動ではないでしょうか。

投稿日時 - 2009-05-09 18:11:37

ANo.21

私は専門家では無いので、間違っているかもしれませんが・・・、
法規制というものの、最終的な目的は「大多数の人が幸せであること」、つまり
感情的な部分を満たすための物であると思っています。

しかし、目的はそうであっても過程はそうではいけません。
人間は様々な欲求を持っています。例えば、
<美味しいものを食べたい,性欲を満たしたい,目障りな物を排除したい>などなど。
しかし、これらをその感情のままに、直接的に法律にしてしまうとどうなるでしょうか?
とても、「大多数の人の幸せ」を実現できるとは、思いません。

そして、それを解決するために「科学的根拠」というものが必要になるのです。
例えば、こちらに出ている犯罪被害者のデータにあるように、被害者数が少ないと言うのは
立派なデータになるのではないかと思います。被害に会うのが幸せ、というよほど特殊
な趣味でも持っていない限り、確実に不幸な人は減っているわけですから。

また、こういった話をすると
「そういうデータばかりを主張する人には理解出来ない」
と言われる方がいますが、それは逆であると思います。
実際のデータを持ってこられると、勝てないから。
そして、勝てないけれども自分の感情では認められないから、
「貴方には理解出来ない」といって、議論を切り捨て、理解するのを止めて
自分の感情のままに、自分の感情に沿う事を相手に強制してるのではないでしょうか。

そして、それは自分たちが嫌悪している、相手の考えを無視して自分の欲求を通す
犯罪者達とある種同種の行動ではないでしょうか。

投稿日時 - 2009-05-09 17:35:06

ANo.20

このソフトに関してのみ言えば,何らかの規制は必要ではないのか?
と思いますが,現状の法律では難しいですね。
特に海外からの抗議には宗教がらみの意見が多くなるので,日本では対応されないと思います。
条例で規制するのが精一杯だと思います。

犯罪教唆は表現の自由か?との問題提議がありますが,
たとえば,サスペンス物やミステリー物のTVや映画,これらも犯罪手法を教えています。
特に映画では犯罪者側の視点で犯罪を成功させる作品は多数存在します。
なので,「表現の自由」の範囲だとは思います。

犯罪率の問題ですが,確かに性産業が性犯罪の抑制につながっているという説はあります。
ただ,日本に関してのみで言うと,もともと規制が無かった状態から規制されて犯罪が減り,そのおかげで性産業が発達したという説もあるので,一概には語れません。
(数十年前は,「18禁の概念が無い国のほうが性犯罪が少ない」なんて言われてました。)

投稿日時 - 2009-05-09 16:36:52

ANo.19

販売中止や規制には反対です。

強姦を扱ったアダルト・ゲームが犯罪教唆になると言うなら、ロシアの文豪ドストエフスキーの『悪霊』も規制対象にあげないのは何故ですか?(主人公スタヴローギンが少女を強姦する場面がある)
同じくドストエフスキー『カラマーゾフの兄弟』には実父殺しが描かれ、『白痴』は結婚式の当日に新郎が新婦を殺害する場面がクライマックスとなっています。
アンソニー・バージェス『時計じかけのオレンジ』には強姦・殺人・強盗と言ったエピソードが山のように盛り込まれています。
これらの作品に教唆されて現実に強姦や殺人を犯したと言う話を
聞いたことがありますか?(文学とゲームは違う、なんていう反論はなしですよ。フィクションという点において全く同じですから)

投稿日時 - 2009-05-09 16:20:51

ANo.18

レイプは人間の本能であり、それを抑えられない人もいます。
相手の気持ちを考えないでするレイプは、犯罪となります。
しかし、相手が許しているのなら犯罪になりません。

エロゲは、人間の本能である性欲を抑える働きがあり、
それの製造を中止することは犯罪の増加につながると
私は思います。

投稿日時 - 2009-05-09 13:26:02

ANo.17

中止すべきだとは思いません。
片っ端から悪影響なものを規制していくのでしょうか?
煙草も、暴力映画も、不良映画も?
結果、やって良いこと悪いことが自分で判断できないような
危険な人種を増やすだけだと思います。
英国に関して言えば"たかがサッカー"ごときで暴力沙汰を起こせる方が
よっぽど怖い。
じゃあサッカーを禁止出来ますか?

投稿日時 - 2009-05-09 12:28:26

ANo.16

私は特に動物愛護団体でも何でもありませんが、下記に記すサイトの動画を見てほのぼのと観ることのできる人って信じられません。
これはこれだろといわれる人が必ずおられることでしょうが、何も違ったことを提示しているわけでもなく、同じ次元のことと私は思います。

レイプをして妊娠や出産をさせるという行為と、この動画が伝えたいことは行為そのものの真髄が共通だということ。
表現の自由はたしかに尊重されなくてはならないけれども、こういうことがあることに対してひとりひとりが、これはやってはいけないものなんだという正しい認識を持つことが大切なのであり、科学的根拠であるとか統計などというもので片付けられるものではないですよ。

動物を殺して自分が生き延びるという行為と動物が半殺しにされてそれを楽しそうに見るという行為はまったく別のシチュエーションであるということをここで皆さんに再確認していただきたい。
だってこれは中国でのことだからとはけっして言わないでもらいたい。
正義は時として、平気な顔をして悲劇を作り上げているわけですからね。
昨今のいじめの問題にしてもそう。
これを科学的根拠で片付けてしまう人なんかには到底理解なんかはできないのです。
多分この言論に関して反論があるであろうが、それ故にできないと申しているわけでして。

参考URL:http://www.youtube.com/watch?v=3XK0e3Yh3sg

投稿日時 - 2009-05-09 10:23:13

ANo.15

犯罪のやり方を教えるというけど、
自然界の動物なんかはみんな普通にレイプしてますよ。
誰も教えてないしゲームをやるわけがないのに。
人間だってそういう本能は持ってるのだから、
ゲームをやらなくてもレイプする人は、するでしょう。

児童ポルノを規制すると、どうしても見たいと思う人は
実物で見ようとするので犯罪は増えると思います。

投稿日時 - 2009-05-09 08:13:13

ANo.14

【補足】
○表現の自由の中に「犯罪行為の教唆をする自由」は含まれるのでしょうか?

言論表現の規制はいわゆる二重の基準に照らし合わせて
(1)事前抑制禁止の基準
(2)明確性の基準
(3)LRA基準
(4)明白かつ現在の危険の基準
これらの基準を満たさない言論表現の規制は違憲です。
念のために言っておくと規制側に立証責任があります。


○妄想の世界の中ならいいの?
 例を挙げますとカナダがよろしいですね
 カナダではこのような表現は一切禁止。漫画自体も禁止で、強姦に携わる表現は一切禁止です
 しかし 2000年の強姦(件/10万人) はカナダ78.08件で日本の77倍です
 各国のデータからみると、規制されいない国家のほうがはるかに犯罪の数が少ないというデータがでています
 又、米国の研究機関の調査によると『暴力シーンのあるゲーム』と『暴力シーンのないゲーム』を比較して犯罪を調査すると明らかに『暴力シーンのあるゲーム』のゲームの方が犯罪件数は少ないという調査結果がでています。
 英国でも同様の研究結果が出ており、バーチャルでそれを行うことにより満足して、実際の犯罪が抑制されるという結果が出ています。


○「有害」だからダメなの?
 これに反対する人の多くは『社会的・法的な利益があるようには思えません』という単に個人の想像(妄想?)の範疇でしかありえません。その考えに科学的、統計学的な根拠はまるでありません。
 実際、最初にゲーム脳を言い出した日本大学文理学部体育学科教授の森昭雄氏も科学的根拠を示してません。
 物事を判断し、法的に整備するときに(科学的、統計的な根拠は全く無いけど)そうおもうから・・・
で物事を決められてはたまったものではありません。
 しかも今回はゲームということにより実被害者は0、まったくいないのです。
 さらに統計学的に『犯罪を抑えるという効果がある』というのに単に個人の心象で規制をして、結果被害者が増加するという結果では目も当てられません
 ビスマルクの有名な言葉ですが『愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ』という言葉があります。
 物事は自分の考えだけで判断するのではなく、実際に科学的データや、各国の事例を調査してみてください。その結果自分の考えと実際の事例が異なるのでしたら
 自分だけの考えは何の意味もありません。
  昔、中国で毛沢東がスズメを指差して『害鳥だ』といったことがあります。結果中国全土でスズメが駆逐された結果、スズメが食べるはずの虫が異常繁殖し大飢饉に落ちいった過去があります。
 目の前の事例・感情だけで物事を決めてしまうと、逆の結果になるといった教訓です。
  『被害者0で、犯罪が抑制されるのですからいいこと尽くめ』というのが自分が調査した結果です
 これに反論するには個人の考えだけでは反論になりません
  『このようなゲームをした場合、犯罪が増える』という研究データを出さない限り説得力は0です

投稿日時 - 2009-05-09 03:31:45

ANo.13

回答というより他の回答者の方への疑問という感じになってしまいそうで、規約上問題があるかもしれませんが……

○表現の自由の中に「犯罪行為の教唆をする自由」は含まれるのでしょうか?
 私もこのゲームをしたことはありませんので偉そうなことは言えませんが、伝えられている内容の通りだとすれば、古今東西、いずこにおいても犯罪であるところの「強姦」を教唆しているような内容に見えます(というかバーチャルの世界で実際にやっているわけですが)。ゲーム脳がどうの、犯罪率がどうのという以前の問題です。暴力は、時代や社会によって、あるいは当事者の置かれた状況によっても許容される場合があり得ますが(たとえば正当防衛)、強姦が犯罪であることに例外はありません。それをゲームの中で「体験」できるということの意味は何なのでしょうか。

○妄想の世界の中ならいいの?
 犯罪を犯すのは、もちろん犯した個人の問題であり責任です。しかし、戦争は個人で起こすことはできませんが、強姦は個人で起こすことのできるものであり、他のゲームと異なり、いわば「犯罪のやり方」を教えていることになりかねない(それが教唆の意味)ものは、もはや表現の自由(ちなみに言論の自由の問題ではないので一緒くたにすべきではない)の範疇を超えているとはいえないのでしょうか。かつて過激派の作った時限爆弾の作り方マニュアルが印刷されていましたが、これも当然保護されるべき出版物なのでしょうか。そうでないとしたら、両者の違いは何でしょうか。

○「有害」だからダメなの?
 有害無害は立場によって異なりうるものですが、すでに述べたとおり、犯罪行為を「仮想体験」できることがウリのゲームが実際に有害か無害かはもはや関係ありません。社会の役に立たない人を殺したらそれは社会的には利益で有害ではないのかもしれませんが、いずれにせよ犯罪であり罰せられるべき行為であることに変わりはありません。問題はこのゲームが実際に「有害」であると言うことではなく、ゲームそのものが犯罪に立脚・依存していることなのです。オレオレ詐欺のシミュレーションゲームには、もしかしたら被害者に対する教育という効果を通じて犯罪抑止が期待できるかもしれませんが、被害者がやってみても中絶のやり方程度しか学ぶことができないであろうソフトは、「無害」とはいえやはり保護すべき社会的・法的な利益があるようには思えません。児童ポルノだから問題だ、いや問題ではない、という議論は問題の本質ではないように思います。

投稿日時 - 2009-05-09 02:45:06

ANo.12

中止にする必要はないと思います。

どの国にも、何かにつけて抗議活動する団体がいるもんですね。
この件ですが、何が問題なんですか?子供に悪影響を与えるから?性犯罪が増えるから?
子供の面倒は親が責任を持って育てればいいわけだし、成人なら本人が責任を持てばいいだけ。ここ数年、何でもかんでも人やモノのせいにし過ぎです。

ゲームはバーチャルの世界。現実とバーチャルを判断できないのは問題。妄想を形にし、それを楽しむのはいいと思う。それを変態だと思うかもしれないが、誰もが変態であり、妄想を形にしたい思いはあると思う。

投稿者さんは、なぜ販売中止にするべきとお考えですか?

投稿日時 - 2009-05-09 01:53:50

ANo.11

確かに褒められたゲームでは無いようですし、無くなってくれれば万々歳なのですが、
何の根拠も無く、「これは有害なんだ!」と叫んで規制をかけようとするのは、ちょっと
どうも・・・。
少なくとも私は、そういったポルノの類が原因で犯罪率が上がったというデータは
見たことはありませんし。
やってる人たちは、善意のつもりなのでしょうが、根拠の提示などを飛ばしてただ攻撃を
するあたり、世の中を良くする、等ではなく「悪者を攻撃する正義の味方ごっこ」みたいな
感じの無自覚な悪意があるように見えてしまいます。

少し前に、近所のレンタルビデオ店がアダルトビデオを置いてるという理由で
町の人たちの抗議にあって潰されたのですが、その活動で中心になっていた
方が、満面の笑みで「潰してやったわ!」と言っていました。
潰されたお店の人も生活があったと思うのですが、彼女曰く「そういうもので商売
をしているのが悪い」そうで・・・。

規制をかけるのはいいですけど、そうするとそのせいで飯が食えなくなる人たちも
出てくるわけで、他人に平気で苦痛を強いると言う点では、こういったゲームと同種の
気持ち悪さを覚えます。

投稿日時 - 2009-05-09 00:47:34

ANo.10

補足ですが、この問題について『即刻中止すべき』と発言する方の多くは
「このようなゲームをしたからといって、要求が満たされるとは到底思えないから」
 と単に自分の感情で意見を言ってるに過ぎません。
 ただその発言に、科学的、そして統計的根拠は全くありません

 最初に『ゲーム脳』と言い出した日本大学文理学部体育学科教授の森昭雄氏も根拠については全く触れられていません。
 つまり『即刻中止すべき』というのは科学的根拠の全くない事実です。
 ゲームの場合、統計的、そして科学的データがかなりの量で実際の犯罪には関係なく、また抑制する効果があると出ています。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2009-05-08 23:58:50

ANo.9

個人的には中止したほうがよいと思う。
このようなゲームをしたからといって、要求が満たされるとは到底思えないから。
かえってその種の幻想を描いてしまって、犯罪の温床になる恐れが高い。
海外で批判されているということで皆さんはそれに対して刺激されているように見受けられますが、このレイプをして妊娠や中絶をさせるという行為の是非をもっと討論したほうがよいのではないか。

投稿日時 - 2009-05-08 23:18:34

ANo.8

そもそも外国が年齢制限かけないで全年齢に売ったのが悪い
日本ではしっかり自主規制と年齢制限かけている
とばっちり以外なにものでもない

投稿日時 - 2009-05-08 22:20:21

まず、児童ポルノと関連づける時点で大間違いの問題です。

児童ポルノというのは、「実在の児童が性的に搾取されることを防ぐ」ための法律ですので、実在児童と無関係なゲームのCGなどについて、規制をするのは保護法益の問題から考えて無理です。
さらに、「児童ポルノの規制が緩い」というのも、嘘です。というのは、各国によって「児童ポルノ」の基準は異なっており、それを考察した場合に、日本が「緩い」ということはできないからです。

日本における定義とは、「18歳未満の児童を被写体とした、性交渉、それに類するものを写した写真・動画、または、衣服の全部・一部をつけていない状態で、性的に刺激、興奮せしめるもの」となります。
読んで判るように、極めて曖昧でいくらでも拡大解釈が可能な定義となっています。実際、これらを取り締まる警察の判断次第で何度も変化しているのが実態です。
海外の場合、仮に裸であっても「芸術作品」などは認められたりするため、それらと比較して「緩い」と言うことは出来ません。
現在、与党などが言っている「単純所持禁止(児童ポルノに該当するものを所持していたら、それだけで犯罪者となる)」や「ゲームやアニメも規制対象に」というものを含めることになれば、ありとあらゆるものが「規制対象」となることでしょう。それこそ『クレヨンしんちゃん』だって、児童の性器が出ているわけですから、禁止になります。

そもそも、このニュースが出てくるタイミングがおかしくてたまりません。
このソフトが発売されたのは2006年です。つまり、2年以上も昔の話です。なぜ、2年も後になって突如、出てきたのでしょう? そして、質問文もあるように、英国で言われ出したのが今年の2月と、これまた2ヶ月も古いニュースです。
このようなやたらとあるタイムラグの方に、意図的なものを感じざるを得ないのですが。

投稿日時 - 2009-05-08 19:14:56

ANo.6

2000年の強姦(件/10万人)
カナダ78.08件 単純所持禁止 漫画アニメも禁止  
アメリカ32.05件 単純所持禁止 漫画アニメも禁止(ただし違憲で無効)  
スウェーデン24.47件 単純所持禁止 漫画アニメも禁止  
イギリス16.23件 単純所持禁止 漫画アニメも禁止予定 
フランス14.36件 単純所持禁止  
ドイツ.9.12件 単純所持禁止  
ロシア4.78件
日本1.78件
韓国12.98件 単純所持禁止
台湾4.08件

  (ちなみにカナダは名探偵コナンも規制済み、所持も許されません。フェミニストの天国、スウェーデン……これも二次元規制済み……は日本の20倍の性犯罪率を誇ります。)
 児童ポルノ規制をした国では、軒並み強姦事件が増えている。
 規制に最も厳格なカナダ(二次も規制、名探偵コナンですら規制)は日本の77倍の強姦率
 アメリカは日本の18倍の強姦率
昨今のデータを見ても規制は犯罪抑制とはならず、逆に助長する原因となります

又、言論表現の規制はいわゆる二重の基準に照らし合わせて

(1)事前抑制禁止の基準
(2)明確性の基準
(3)LRA基準
(4)明白かつ現在の危険の基準

これらの基準を満たさない言論表現の規制は違憲です。

念のために言っておくと規制側に立証責任があります。

上記を無視した議論は感情論で法治国家を無視した馬鹿の見本です。

投稿日時 - 2009-05-08 17:54:28

>即刻中止すべきだと思いませんか。

同感。

まあ、内容をみてからの判断ということでいいと思いますが。

投稿日時 - 2009-05-08 16:46:08

ANo.4

不景気で食べるものに困る人がいる中、ポップコーン踏みつぶして
喜んでいるような人種にとやかく言われる筋合いは無い。

投稿日時 - 2009-05-08 15:15:25

ANo.3

>日本での販売中止を求める抗議活動を国際人権団体が始め
問題視した団体は『イクオリティ・ナウ』ですが…
ユネスコと直接関係のない『日本ユネスコ協会』の活動や、反日運動団体のピースボートがバックアップしている『シー・シェパード』のようなものです。
ご不審な点があれば、ご自分でgoogleなさってみてください。

さて、本題ですが、当該ゲームソフトが特に有害だという事実はどこにも見当たりません。
反対に以下のような事実がありました。
http://www.jcps.or.jp/body/051_1804.html
これによりますと、パソコンゲームがなかった時代の性犯罪が圧倒的に多かったですよ。
http://www.edu.kobe-u.ac.jp/fsci-astro/members/matsuda/essay/satsuzin1.doc

諸外国での規制の結果データがあります
***********************************************
【英国の単純所持禁止前1977年と、その後2007年の比較】 ttp://rds.homeoffice.gov.uk/rds/recordedcrime1.html

「Total Sexual offences 未遂含む性的事件の総計:
 1977年 21,313件→(単純所持禁止)1978年→2007年 53,540件 ●総計+2.5倍
「Rape 強姦(姦通事件の総計」:
 1977年 1,015件→(単純所持禁止)1978年→2007年 12,654件 ●12.4倍に増加
「Child abduction 子供の誘拐」:
 1977年 51件→(単純所持禁止)1978年→2007年 595件 ●11.6倍に増加

【英国で近年の児童が性犯罪に巻き込まれている比率】 2007年単年比 (&2004-2007増加率)
・少女 「Rape female aged 16 & over (16歳以上の強姦罪) : 7,758件に対し、
「Rape female aged under 16 & 13 (16歳未満の強姦罪) : 3,890件 ●約5割の重比率=半数超(1.31倍増加)
・少年 「Rape male aged 16 and over (16歳以上の強姦罪) : 344件に対し、
「Rape male under 16 & 13 (16歳未満の強姦罪) : 662件 ●約192%の超比率=約2倍比(1.44倍増加)

【単純所持規制のないロシアでの強姦犯罪数の推移】
「Russian Federation」:1990年 15,010件 ⇒ 2000年 6,978 ◎半数以下に強姦罪が減少
【日本:近年の児童性犯罪の統計推移】
 ttp://kangaeru.s59.xrea.com/G-youjyoRape.htm
【世界比較。規制国イギリス13位(日本比7倍),カナダ(77倍),アメリカ(18倍)に注目。非規制国の日本は54位】
 ttp://www.nationmaster.com/graph/cri_rap_percap-crime-rapes-per-capita

ニセ通報・冤罪・児ポ感染ウィルス・18才以下を児童とみなす日本の変な定義と拡大解釈や
年齢判断と猥褻物に関する曖昧な定義、恣意的な捜査の可能、内心の自由への介入問題など深刻です
****************************************************
この非難している団体が単なる日本叩きの材料にしているだけに過ぎません。
反対に海外のゲームソフトには銃を使った無差別殺人ゲームは沢山ありますが、それらには言及していません。
おかしいですよね?

日本でも性的犯罪が目立つのはゲーマーよりもスポーツマンです。
**************************************************
日本ではスポーツをやると性犯罪が起きます
京大     アメフト部 集団強姦(2006)
早稲田     スーパーフリー和田サン事件(2003)ラグビー部レイプ他多数 不法侵入&下着物色アイスホッケー部
明治       置石・レイプ・大麻、応援団リーダー部  設立以来長年に渡って後輩を性的リンチして、リンチ被害者の自殺により、ようやくリーダー部を解散処分、その他色々
中央      女子中学生集団輪姦事件、アメフト部
亜細亜     野球部痴漢事件(2004)
帝京      ラグビー部レイプ
国士舘     サッカー部集団レイプ事件(2004)、剣道部殺人事件
日体大      アイスホッケー部の5人、アパートで20代女性にレイプ
西日本短大付属北九州市    硬式野球部の4人 未成年少女に猥褻行為を働いたとして4人のうち一人を逮捕
同志社     ラグビー部  集団でわいせつ目的略取(2007)、野球部 部員に暴行(2008)
日大      スキー部  1年生男子部員が強姦(ごうかん)致傷事件を起こした
東洋      陸上部   東武東上線の電車内で女子高校生の下半身を触ったとして逮捕
春日部共栄高  野球部   部員が女子に暴行
滝川高     野球部とフットサル仲間  仲間が被害者に性的いじめを行い、被害者が自殺
金沢高     野球部   部員強制わいせつで逮捕、大会辞退
桐生第一高   野球部   男子生徒は路上で、通りかかった同市の女子高生(16)に対し、手で口をふさぎ、体を触るなどのわいせつな行為をした、軟式野球部    女性に酒を飲ませ泥酔させ、女性に集団で暴行していた
大津高     サッカー部  部員が強制わいせつで逮捕
今市高     バレー部  同校バレー部の合宿所で、顧問が部員だった女子高生を無理やり抱きしめて布団の上に押し倒し、のしかかるなどの暴行を加え、わいせつな行為をした疑い
栃木県の元甲子園球児   元野球部  未成年少女に淫行
静岡県のサッカー選手   女子高生をレイプ
フィギュアコーチ     教え子の中学生に強姦や強制わいせつ
剣道の名門道場館長    合宿にきた女子大生2人をレイプ
**********************************************
単なる反日運動の尻馬には乗らないような慎重さが必要と思います

投稿日時 - 2009-05-08 15:03:21

ANo.2

おもいません。
内容はゲームであり、実際の人間が被害を受けたわけはありません。
そして、中止をしなければいけないという法的根拠もありません。

 ゲーム脳という言葉がありますが、米国の研究機関によるデータではこのようなゲームを実際やった場合、ストレスが発散されて現実の犯罪が減ったそうです。
 英国の研究機関でも同じようなデータがでたそうです。
 
 自分的には『即刻中止すべきだと思う』と発言している人は、リアル犯罪が増えたほうがいいとでもおもっているのでしょうか?

投稿日時 - 2009-05-08 14:24:18

ANo.1

具体的な設定などもわからないのに中止には賛同できない。
表現の自由を制限する際には慎重に行うべき。

投稿日時 - 2009-05-08 14:19:40

あなたにオススメの質問