こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

車両保険は必要か

先日、新車で日産のキューブを購入しました。
そこで皆さんにお尋ねしたいのが、
車両保険はつける必要があるのか、ということです。
車に何かあったときに支払われる金額というのは
新価特約をつけなければ、その時点での査定額が限度ですよね?
新車で130万円の車は1年間で一般的な査定額はどれくらいになるのでしょうか?
また、保険を請求したら更新時に等級が下がるというので
小さな額(30万くらいまで)であれば請求せずに
自分で払ってしまったほうが後々得かな、と思っています。
唯一心配な点は盗難です。住宅に囲まれた月極めの駐車場なのですが
広い通りに面しておらず夜になると暗くなってしまいます。
カバーをするつもりですが果たしてどのくらいのリスクがあるのか・・・。
盗難ではなくいたずらの場合は修復費用は自分で支払うつもりです。
これらのことを加味した上で、お答えいただきたいと思っています。
人それぞれですので本当に個人的なご意見で構いません。
参考にさせていただきたいのです。

投稿日時 - 2003-03-11 16:05:38

QNo.495273

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

車両保険をセットにすると、物損事故の示談交渉も代行してくれる、というメリットはあります。そのあたりが事故でもっともモメル点なのです。また、保険に入っていない相手との事故、ということも、これからは増える可能性があります。
そのため、私は代理店としてはお客様に車両保険をセットで加入されることをお薦めします。
また、車両価格は査定額ではなく、保険会社同士の協定価格になりますので、そこからおおきくはずれる金額では加入できません。
なお、保険を使うと等級は下がりますが、いくらまでなら使ったほうが得か損か? ということは、その方の等級や免責金額にもよります。
先日、20万円ほどの修理代を車両保険を使ったお客様がおいででした。駐車場内で当て逃げされた事故でした。13等級(50%引き)免責0という条件でした。

投稿日時 - 2003-03-11 16:24:56

お礼

>車両価格は査定額ではなく、保険会社同士の協定価格になりますので、

保険会社同士の協定によって決まるのですね。勉強不足でした!

>また、保険に入っていない相手との事故、ということも、これからは増える可能性があります。

確かに、車対車の事故を起こしたときに
相手が任意保険に入っていなかったら・・・、
と考えるとかなり悔しい思いをしますよね。

>なお、保険を使うと等級は下がりますが、いくらまでなら使ったほうが得か損か?ということは、その方の等級や免責金額にもよります。

私の場合は新規ですので6等級です。
等級について考えるのは、まだ先で良さそうですね(笑)

回答どうもありがとうございました。!

投稿日時 - 2003-03-11 17:18:43

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

おはようございます。

私の場合ですが、新車から5年程度は車両保険に入りますが、査定が下がってきたら外します。
新車を買ってすぐ全損したら、かなりキツイですが、5年も経つと全損で出る額もたかが知れてくる割に保険費用はけっこうしますし、免責や等級を考えて保険を使わない可能性も高まりますから。
ちなみに、対人対物はもちろん無制限で入ります。
では。

投稿日時 - 2003-03-12 08:04:21

補足

たくさんの皆様にご意見を頂きまして、大変参考になりました。
この場を借りてお礼申し上げます。
やはり、車両保険はつけるという方向で検討いたします。

それから、「個人的なご意見で構わない」ということで
皆様には回答をお願いいたしましたことと、どなたのご回答も
非常に参考になったことを考慮いたしまして
ポイントは最初の方から順につけさせていただきますので
ご了承ください。皆様どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2003-03-12 09:58:56

お礼

>私の場合ですが、新車から5年程度は車両保険に入りますが、査定が下がってきたら外します。

そうですね、やはり皆さんおっしゃるように
最初の頃はつけておいたほうが安心ですよね。

>5年も経つと全損で出る額もたかが知れてくる割に保険費用はけっこうしますし、免責や等級を考えて保険を使わない可能性も高まりますから。

私の父親は15年前に購入した車に未だに乗っておりますが
やはり車両保険はつけていないそうです。
理由は、「売ってもタダだから壊れても損じゃない」と・・・(笑)

>対人対物はもちろん無制限で入ります。

最近は賠償請求額が高くなってきてますし必須ですよね!

回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2003-03-12 09:57:28

ANo.9

こんばんは。
私は保険のことはよくわからず、ダンナまかせなのですが、
数年前の集中豪雨の時に、車が天井まで水に浸かって全損した時、
車両保険に入っていたため保険がおりて、新車を買うことができました。
ダンナは昔から、車両保険は必ず入るようにしていたのですが、入っていない人が意外に多かったそうで驚いていました。

うちのようなケースはまれなので、あまり参考にならないかもしれませんが。

投稿日時 - 2003-03-11 21:36:55

お礼

「天災は忘れた頃にやってくる」とはよく言ったもので
予想がつかないですよね、自然災害の場合。
このような例を見るとやはり供えがあったほうが安心かな
と思いますね。

>私は保険のことはよくわからず、ダンナまかせなのですが、

うちは逆なんですー。私の旦那は自分が買うのにもかかわらず
車購入の際の値下げ交渉も保険の見積もりも「俺は分からないから
全部お願い。」ってお願いされちゃって・・・。
どうしようもないですよね、まったく(笑)

自然災害のことも考慮に入れて考えます。
回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2003-03-12 09:51:01

ANo.8

付けた方がいいです。

自分は、先週標識に追突して車を全損させてしまいました。

しかし、車両保険に入っていたので、保険金50万円が降りて、しかも全損ということで、さらに臨時費用5万円が出たので、替わりの車を購入する際、助かりました。

保険の大切さは、事故に遭って初めて解る物です。

投稿日時 - 2003-03-11 18:40:40

お礼

>保険の大切さは、事故に遭って初めて解る物です。

おっしゃる通りです。万が一、を考えると
やはり対策は必要ですよね。
身近に今まで事故を起こした人がいなかったもので
自分には遠い話の気がしていましたが
実際、毎日交通事故は絶えないわけですし
いつ自分が当事者になるかわかりませんしね。

回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2003-03-12 09:46:01

ANo.7

こんにちわ。
予算が許すのであれば付ける事をお勧めします。他の方の回答にもありますが、事故の解決機能もありますし、全損時に車が無くなって支払だけ残る事もあり、しゃれにならない事も。
小さな額を請求しなくても良い前提であれば、車両免責(自己負担)を盛り込んでおく事で保険料の節約ができます。保険会社によりますが、0、3、5、7、10、15万位の区分で設定ができると思います。免責を付けると目に見えて保険料が低くなりますのでお試しください。(と言うか保険料聞いてみて下さい。)

投稿日時 - 2003-03-11 18:17:44

お礼

>車両免責(自己負担)を盛り込んでおく事で保険料の節約ができます。

この手もありましたね。
見積もりは10万で出してもらったのですが
もう少し額が増やせるか聞いてみます。
昨日車両保険をつけたもの、つけないもので見積もってもらったところ
金額が倍くらい違ったので悩んでしまって(笑)
工夫次第でもう少し安くなるかもしれませんよね。

回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2003-03-12 09:43:12

ANo.6

すべてを保証する車両保険にはいると保険料が倍くらいになるので入るかどうか悩みますよね。
私は新車で200万くらいの車を買いましたが車両保険には入りませんでした。事故に遭う確率とそのときに負担しなければならない金額vs毎年車両保険に払う金額を秤に掛けて、払う必要はないと判断しました。
極端な話、相手を死亡させてしまう事故を起こしてしまった場合は保険に入っていないと人生が終わってしまうので対人と対物は必須ですが、自分の車が全損する事故にあったとしてもたかだか数百万だし、それも払えなければ車をしばらく諦めればいいだけの話です。自分ではどうしようもないときに頼るのが保険だと思っているので、車両保険は必要ないと考えています。

あと、盗難が心配なら、それだけを保証する保険もありますよ。これならすべてをカバーする車両保険と比べるとずいぶん安いと思います。例えば東京海上の場合、盗難および自然災害の時だけ保証する車両保険があります。もちろん他の保険会社にもこういった保険はあると思います。

投稿日時 - 2003-03-11 18:14:08

お礼

>事故に遭う確率とそのときに負担しなければならない金額vs毎年車両保険に払う金額を秤に掛けて、払う必要はないと判断しました。

私も悩みどころはここなんですよねー。
毎年のことですし、事故の確率は免許を取ってから今までの6年間は
自損(かする程度)の事故も起こしませんでしたし。
でも、この先事故を起こすことが無いとも言い切れない・・・。

>自分の車が全損する事故にあったとしてもたかだか数百万だし、それも払えなければ車をしばらく諦めればいいだけの話です。

正直な話、ローンで購入したので全損してしまうのは
かなりイタイです(笑)

>盗難が心配なら、それだけを保証する保険もありますよ。

これは初耳です!早速確認してみます。
いずれにせよ何らかの補償を車両につけておこう
という方向で、今は考えています。

回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2003-03-12 09:39:19

可能であれば加入する方が良いと思いますが、必須ではないと思います。

#3の方が、
>いざ自分が加害者になったとき、任意保険に加入していないと社会常識
>を疑う人も割と多く

と書かれていますが、これは、対人や対物と混同していると思います。車両
保険は、自分の車に掛けるものですから、事故の相手に迷惑が及ぶことはあ
りません。

車両保険を掛けるメリットは次の2点だと思います。

一つは、車をローンで購入した場合。例えば、事故で全損になっても、ロー
ンは残ってしまいます。車は無いのにローンを払い続けるのは、気分的に滅
入るでしょうね。

二つ目は、事故の際の過失相殺です。交差点での事故で、poyopoyoyon
さんが事故に遭ったとします。過失割合が10対0ということは殆ど無く、
例えば、6対4で相手の過失割合が多いとします。また、poyopoyoyonさん
の車の損害が50万円あったとすると、poyopoyoyonさんは、相手から50
万円受け取れるのではなく、30万円しか受け取れません。これは過失相殺
といい、相手が保険に入っていようといまいと同じです。
残りの20万円は自分の負担になりますが、車両保険に入っていれば、その
20万円は自分の車両保険から出ます。
また、相手の車の損害の40%は、poyopoyoyonさんの対物保険から支払わ
れます。

自分としては、貰い事故と言えども起こさないし、その時は自分で負担する、
ということであれば、車両保険は必要無いでしょう。

査定額はケースバイケースですが、基準は、6年の定率償却ですので、新車
価格の68%程度になります。

投稿日時 - 2003-03-11 18:00:58

お礼

>車は無いのにローンを払い続けるのは、気分的に滅
入るでしょうね。

やはり、これは嫌ですね。一括ならまあ、諦めもつくでしょうが
ローンが残ってるのに車がないというのは悲しいですよね。

それから、事故について非常に分かりやすい例を示していただきまして、
どうもありがとうございました。
過失相殺、初めて知りました。それぞれに対して
賠償責任が生じた場合、差し引き無しにその額が支払われる
と思っていましたので・・・。
勉強になりました。
回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2003-03-12 09:32:59

ANo.4

yr1

全く個人的な意見です。自動車をローンで購入していなければ車輌保険は入らなくてもいいのではないかと思います。全損の事故で有っても自分の車が無くなるだけですので。保険金額は車輌保険を契約しますと1年間はその金額が保証されます。例えば6ケ月後に事故を起こしたとします。全損事故とします。相手がいて過失が50%の場合相手の保険会社は時価額が90万と判断した場合相手の保険会社からは45万円の保険金が支払われます。全損ですので車輌保険がついていない場合これで終わります。車輌保険がついている場合自分の保険会社より最大130万円が支払れるのですが(価格協定がされているはず。)相手から45万円支払われますので残り85万円がご自分の保険会社から支払われます。新車特約は登録後最初の車検期間までです。最後の年はたぶん車検期間を保険期間が上回ってしまいますのでほとんどの場合は2年間が対象になりますが最初の一年は特に新価特約の必要はありませんので次の年が新価特約の対象になります。

投稿日時 - 2003-03-11 17:49:23

お礼

>自動車をローンで購入していなければ車輌保険は入らなくてもいいのではないかと思います。

我が家の場合、ローンで購入したので
全損事故などで車がなくなったのに
お金を払いつづけなければならない、という
切ない事態になるのは避けたいです(笑)

事故についても、万が一ということもありますし
やはりつけたほうがいいような気がしてきました。

投稿日時 - 2003-03-12 09:15:29

ANo.3

 それともう1つ。
 いざ自分が加害者になったとき、任意保険に加入していないと社会常識を疑う人も割と多く、心象が悪くなることも多々あります。(加害者が初心者かどうかなどは、被害者にとってはお構いなしなのです)
 また、こちらが交渉の素人であることをいいことに、無茶苦茶なことを言い出す人もいます。

 そういったリスクも加味して考えるべきではないかと俺は思います。

投稿日時 - 2003-03-11 16:43:53

補足

>いざ自分が加害者になったとき、任意保険に加入していないと社会常識を疑う人も割と多く、心象が悪くなることも多々あります。(加害者が初心者かどうかなどは、被害者にとってはお構いなしなのです)

すみません、きちんと書いていなかったもので。
任意保険は入る、という前提のもとで車両保険をどうするか
迷っているところなのです。
対人、対物補償はもちろん無制限にするつもりです!

投稿日時 - 2003-03-11 17:08:58

お礼

任意保険に入らない人(対物、対人の保険をかけない人)
ってやはり少なからずいるんですよね。
そういう人を相手に事故を起こしたときの
自分の車の補償はどうなるんだ、
というところまで考えが及んでいませんでした。
やはり車両保険も必要な気がしてきました。

回答どうもありがとうございました!

投稿日時 - 2003-03-11 17:25:39

ANo.2

必要か不要かについてお答えします。
必要と感じています。
たとえば事故の場合ですが何かと出費が必要になります。
違反してたら罰金とか払いますし。
そうすると優先順位から自分の車の修理代が一番後回しになるのです。
それでも余裕があれば良いんですが、そう言うときばっかりとは限りません。
私もpoyopoyoyonさんと同じように修理代ぐらいは自分が払うと思っていたのですが、現実はどうしても自分の車だけ直れば良いというものではないようです。
保険に入っていれば事故の翌日から自分の車の修理に入れますが、入ってなければ事故にもよりますが検察の召集を待ったりして自分の車の修理している場合ではないです。
それに等級落ちも使うときに先の数字を計算して使う・使わないを決めれるのでそんなに使ったら損するというのは無い様に思います。
私の体験からも保険代を払えるなら入るべきと思います。

投稿日時 - 2003-03-11 16:34:35

お礼

>そうすると優先順位から自分の車の修理代が一番後回しになるのです。

そうですね、ここまで考えていませんでした!
確かに事故のときなど、単純に自分の車だけが壊れる場合
なんて自損以外考えられないですよね。
万が一とはいえ、事故が全く無いと言い切れませんし。
やはり入っておいたほうが安全でしょうか。
いろいろな場面を想定してみるべきでした。

回答どうもありがとうございました!

投稿日時 - 2003-03-11 17:23:06

あなたにオススメの質問