こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

土地区画整理の保証金

自分の土地が区画整理にかかった場合、その土地にある木などを切ると保証金がでますよね。
1.その保証金に対して、税金はかかるのでしょうか?
2.確定申告をしなければいけないのでしょうか?

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2003-03-14 12:35:05

QNo.497779

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

 漢字で書けば、「保証金」ではなく、「補償金」と書きます。

 道路拡幅、河川改修等の用地買収の時と同じで、土地区画整理事業で、
自宅敷地用地以外の用途で、必要となる部分にある、「工作物」「立木」「建物」等は、土地区画整理事業施行者が、その物件の現在の所有者に「補償金」を支払にい、移転してもらうことになります。

 これも、この補償金も、税法上は、「譲渡所得」とみなされ、補償金支払い契約の締結、補償金の着手金の支払い、撤去工事完了後の精算の時期等に、「収用証明書」が、施行者から、発行されます。

 この収用証明書があれば、その譲渡所得とみなされる、補償金については、所謂5000万控除が認められます。

 つまり、5000万程度なら、その金額は、課税額から控除(ひかれます)。

 確定申告は、かならずしてください。
 その時期は、契約の日付で、行うのか? 
 補償金の精算金を受け取った日付で行うことになります。

投稿日時 - 2003-03-14 14:24:36

お礼

ありがとうございます。確定申告は、必要なんですね。勉強になりました。

投稿日時 - 2003-03-16 19:47:27

あなたにオススメの質問