こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

(@_@) 行政書士はどんな仕事をする? 資格をとるのはむずかしい?

 行政書士というのは、どんな仕事をするんですか?
 司法書士の仕事とのちがいは?
 両者で、仕事がかさなるようなところもあるんですか?
 どちらが、資格をとりやすいでしょうか?
 この関係で、どんなワンポイントのことでもけっこうですから、よろしくお願いします。
 

投稿日時 - 2003-03-15 06:40:59

QNo.498471

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

司法書士の仕事は次の通りです。
司法書士法第二条(業務)
司法書士は、他人の嘱託を受けて、次に掲げる事務を行うことを業とする。
一 登記又は供託に関する手続について代理すること。
二 裁判所、検察庁又は法務局若しくは地方法務局に提出する書類を作成すること。
三 法務局又は地方法務局の長に対する登記又は供託に関する審査請求の手続について代理すること。
 2、(以下省略)
詳細は、下記のページをご覧ください。
http://www.umi.365.ne.jp/home/pfj84970/shihoushoshi.htm

勉強の方法ですhttp://village.infoweb.ne.jp/~fwnp0902/yuki3.htm
行政書士の仕事は次の通りです。
行政書士法第1条の2  
行政書士は、他人の依頼を受け報酬を得て、官公署に提出する書類その他権利義務又は事実証明に関する書類(実地調査に基づく図面類を含む。)を作成することを業とする。
詳細は、下記のページをご覧ください。
http://www.manaboo.com/gyosei.html

勉強の方法です。
http://www1.odn.ne.jp/toppajuku/

資格の難易度は、行政書士の方が1ランク易しいです。

投稿日時 - 2003-03-15 09:22:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

私からは資格取得の難易度についてだけ申します。

司法書士の難易度は公認会計士からちょっと落ちるくらい。
行政書士の難易度は宅建とほぼ同等。

司法試験を10とすると
公認会計士は8
司法書士は7
行政書士は3(=宅建)

投稿日時 - 2003-03-18 17:10:21

お礼

 本欄をお借りしまして、ご回答いただきました皆々様に心からお礼申しあげます。
 両方とも、仕事の幅はとても広いんですね。
 資格を比較的とりやすいと思われる行政書士の仕事も、めっちゃむずかしそうで、私の頭のていどでは試験に合格するのはむりかもしれません。
 さいきん“士業”を目ざす人が多いようで、せっかく資格をとっても、過当競争みたいなことでたいへん??……と、これは負けおしみでした。
 知り合いの結婚式で沖縄にいったり、年度末でいろんなことがかさなったりで、お礼がおくれてすみませんでした。
 悩ましいポイント発行は、ご回答の行数によりました。ご了承ねがいます。
 かさねて、皆々様、ほんとうにありがとうございました。

投稿日時 - 2003-04-01 16:49:21

ANo.5

 すでに詳細な回答が有るのですが、身近な例で言うと
自動車の登録や外国人登録は行政書士が、
会社や土地(不動産)の移転・登記などを司法書士が行います。
やや語弊も有りますが、金額が大きいモノが司法書士ですね。
 かなり大雑把な言い方ですが、役場(県庁・市役所)などに出す書類が行政書士、
法務局・裁判所に出す書類が司法書士という感じです。
全てがそうという事ではないですけど・・・

 資格としては、司法書士の方が難易度が高いと聞きます。

投稿日時 - 2003-03-15 10:48:11

ANo.3

士業という言葉があります。○○士というのがこれに相当し、行政書士、司法書士のほか、税理士、社会保険労務士、弁理士、中小企業診断士などなど主に「文系の独立開業向け資格」について指すことが多いです。難関の資格ばかりが揃っていますが、これらの中で最も簡単なのが、行政書士です。司法書士を含めその他の○○士資格は大型資格、中型資格とも言われ、かなり勉強を積まないと試験に合格できません。

投稿日時 - 2003-03-15 08:41:17

 行政書士というのは、簡単にいえば、『他人に頼まれて、裁判所・法務局などに提出する書類を、代わって作成することを仕事とする人』です。

 行政書士の別名で「代書屋」という呼びかたがあるぐらいですから、法律手続きに必要な書類を書く仕事です。

 司法書士も、同じく、『他人に頼まれて、裁判所・法務局などに提出する書類を、代わって作成することを仕事とする人』です。

 行政書士と司法書士の違いは、扱っている法律分野の違いです。
 大雑把に言えば、行政書士が【民法分野】で、司法書士が【刑法分野】といったところでしょうか。
 
 両方で仕事が重なる場合も、ケースによれば、あるかもしれません。ですが、ほとんどが、仕事は重なることはないと思います。

 両方、国家試験ですから、資格を取るのは大変だと思います。
 ただ、行政書士は近年、ドラマや漫画で話題になったので、合格率がイッキに低くなったと言う話は聞きます。

 yumi18さん、参考になったでしょうか?
  

投稿日時 - 2003-03-15 07:11:10

ANo.1

行政書士について
http://www.manaboo.com/gyosei.html

司法書士について
http://www.lec-jp.com/learning/s/about_shoshi/

投稿日時 - 2003-03-15 06:59:47

あなたにオススメの質問