こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

個人事業者の障害者雇用助成金について

現在個人事業を義理の父が営んでいます。

主人と、弟、他2人雇っていますが、弟さんが障害者です。
何級かは聞いていないので分からないのですが障害者手帳は持っているようです。
そこで質問なのですが、障害者を雇っていると国から助成金が出ると聞きました。HPで見てみたのですが内容がよくわかりません。

個人事業で社長を含め従業員が5人のうち1人が障害者手帳を保有してる場合、助成金はおるりのでしょうか?
また、いくらぐらいおりるのかお分かりになりますか?
詳しいことはハローワークに聞けばいいのでしょうか。
この制度自体が全く知らなかったものなのでご存知の方教えてください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-05-26 23:39:17

QNo.4993262

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

国として統一された助成と、市町村独自の助成金・奨励金などがあります。

前者で、障がい者を雇用することで付加的に発生する費用についての助成が、「独立行政法人 高齢・障害者雇用支援機構」
http://www.jeed.or.jp/disability/employer/subsidy/sub01.html

障がい者の雇用そのものに対する助成は別名「トライアル雇用」と言って、数か月を対象とするものがあります。(これは助成金ではなく、奨励金です)
職安が窓口になっているかと思います。
http://www.pref.osaka.jp/koyosuishin/syogaisyakoyo/c3/05.html

過去から雇用している…だけでは、おそらく対象となる制度は難しいかと思いますが、市町村独自の制度で対象となる可能性もあります。
高齢者・障害者・母子家庭など、多くは「奨励金」の形を取っています。

投稿日時 - 2009-05-27 00:43:05

お礼

ご回答ありがとうございます。

過去から雇用していると難しいのですね><

教えて頂いたことを参考にしばらく調べてみます。
ありがとうございました^^

投稿日時 - 2009-05-28 13:47:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問