こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

物質の色の見え方

 例えば太陽光の下で、ある物質の反射による色が赤として認識できるとき、なぜその色は赤の光を反射しているのでしょうか。青を反射する物質とどう違うのでしょうか。

 表面の凹凸の度合いによって反射する波長が変わってくるのでしょうか。だとすれば、どのくらいの凹凸ならこの色を反射する、といったようなデータや実験結果があるのでしょうか。

投稿日時 - 2009-05-31 18:59:12

QNo.5006010

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>例えば太陽光の下で、ある物質の反射による色が赤として認識できるとき、
こういう赤く見える物質もないわけではないんですが、
実際には、ほとんどの赤く見える物質は、赤色の光を反射するから赤く見えているわけではなくて、青緑色を吸収する(反射しない)ために青緑色の補色である赤色に見えてるんです。
#1さんのページで言えば、減法混色 がこの仕組みです。

投稿日時 - 2009-05-31 19:20:22

補足

 質問の答えになっていないようです。

投稿日時 - 2009-06-01 01:13:06

ANo.1

こんばんは
  色の3原色をご存知ですか。
 参考になれば下記のURLを貼らせて頂きます。

  http://www.mpm.co.jp/inkjet/japanese/ijguide_4c.html

投稿日時 - 2009-05-31 19:09:29

補足

 質問の答えになっていないようです。

投稿日時 - 2009-06-01 01:04:41

あなたにオススメの質問