こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

何故戦争なんでしょうか?

いよいよイラク情勢も緊迫してきました。新聞、ニュース等を見て毎回不思議に思うのですが、アメリカ(ブッシュ大統領)はそこまでして「武力行使」に拘るのでしょうか?確か、以前の「湾岸戦争」の時も当時のアメリカ大統領は現大統領の父であるブッシュ氏だったと記憶しております。もし、仮にアメリカが戦争に勝利したとしても、油田関係以外にアメリカ並びに他諸国に何かメリットはあるのでしょうか?

今後、イラク情勢が終焉したとしても次は北朝鮮問題でアメリカが中心となっていくのでしょうね?私が思うのは外交が上手くいかないもんだから力づくでの武力行使をしようとしてる??にしか思えないのですが・・・

投稿日時 - 2003-03-18 12:16:27

QNo.501082

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 世界中で、イラク以外に圧制や独裁に苦しんでいる国はどれくらいあるのでしょうか?。
 その国の国民を圧制から解放するために軍事介入を行うことは本当に正しいのでしょうか?

 本来、主権国家というものは国内の問題を自国で解決する権利と義務があるはずです。フセイン大統領にしてもイラクの長い歴史の中で必然的に生み出されたものと考えます。フセイン大統領が仮に横暴な独裁者であっても、何とかしなければならない義務はイラク国民にあるのであって、本来、他国がどうこう言う問題では無いのではないでしょうか?。

 「高精度のハイテク兵器で、イラクの軍事力のみを無力化する」とか「民間人の被害は最小限にする」といった言葉を聞きますが、フセインの軍隊に従事している人たちの家族や恋人や友人が、はたしてイラク国内に民間人としてどれほどいるのか考えるべきです。
 「あなた達を圧制から解放してあげるために、あなた達の息子や恋人や夫をハイテク兵器で焼き殺してやるよ。有難く思いなさい。」
 などと言われて喜ぶ人は少ないのではないでしょうか。それとも、フセインのような大統領を輩出した責任として、これらの災難を甘んじて受けなければいけないのでしょうか?。そして、それを「神の手」ならぬ「アメリカ合衆国の手」にゆだねてよいのでしょうか?。

 小泉内閣の責任で株価は下落し、国民は不景気にあえいでいます。

 その結果、毎年数万人が自殺に追いやられています。

 このような国家元首はリセットしなければ日本国民は救われません。

 一週間以内に景気を回復するか、もしくは小泉首相は辞任及び他国へ亡命しなさい。

 さもなければ爆撃するで。

 などというロジックは絶対にありません。なぜならアメリカにとっては何のメリットも無いからです。

 どのようなメリットがあるのですか?。といったご質問ですが、アメリカにとってのメリットは、今後アメリカ対それ以外の国という構図の中で軍事・経済における優位を確立出来る事でしょう。アメリカはすでに国連という機関を烏合の衆と化し、かつてのライバルであったロシアや中国にかなりのアドバンテージを確保できたのです。ユダヤの敵たちを震え上がらせることもメリットの一つでしょう。原油確保以外のメリットとしてはこんなところでしょうか。

投稿日時 - 2003-03-19 12:55:29

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-03-29 19:40:50

ANo.9

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

他の方もいろいろおっしゃってますが、戦争することにおいて、やっぱりアメリカのメリットが大きいからでしょうね。

一つだけでていなかったのですが、(テレビの受け売りですが。)なんでも、ブッシュって、原理主義の人たちの票で大統領選を勝ち抜いたらしいです。ゴア氏とそういえば、僅差でしたよね。で、ブッシュの取り巻きの中にも原理主義者がいて、みんな石油の利権が目的だというけど、実は、宗教戦争なんだと。。。私だけかもしれませんが、困ったときの神頼みだけの宗教心の薄い者には、はかりしれません。

うちの父なんか、あれだけのハイテク戦闘機や、色々な物を開発すると、実際に試したくなる、アメリカの軍需産業の世界に向けてのデモンストレートみたいなものだと、、言ってます。

北も何をするかわからないですが、アメリカはホントに日本を守ってくれるんでしようか。学者さんなんかが、言ってますが、アメリカ人は、日本人や韓国人のために何で戦って自分達が死なないといけないのかと思う、そういう人種だと。何か納得してしまいました。

投稿日時 - 2003-03-21 16:07:27

お礼

様々な要因があるのですね・・・
私なりに思ったのは、もしアメリカの大統領が「ブッシュ氏」でなかったら戦争は回避出来たのでは?って思ってしまいます。そしてもう一つ・・・「国連」の役割って何??って思います。常任理事国の拒否権行使ってある意味不必要なのかな?みたいな・・・

早かれ遅かれ結果が見えてくるでしょう。その後、戦争に関わった国々がどの様にアクションを起こすのでしょうか?しかし、いつの時代でも戦争って嫌なものですね。

お礼が遅くなりましたが、この場をお借りして回答してくださった方々へお礼を申し上げます。

投稿日時 - 2003-03-29 19:29:44

ANo.12

仏=イラクを見守る会

米=イラクのことを想う会

ってのはどうでしょう。
後者は理論はいいけどやり方に問題ありと思います。

投稿日時 - 2003-03-21 15:49:12

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-03-29 19:42:38

ANo.11

よく言われている理由への反論を考えてみました。

●フセイン政権の危険性・国連決議違反。
→何十年もパレスチナを迫害し続けているイスラエルの方が危険では?
→大量破壊兵器を一番たくさん保有・使用しているのはアメリカでは?

アメリカは第二次大戦後、南米や中東・アジアに工作員を送り込んで反米的な政権転覆を図ったり戦争を仕掛けたりしてきました。
立場が異なれば、アメリカほど危険な国はないですね。
しかも、自国へのテロの危険を増やすことも省みない。

●フセインを追放してイラクを解放。平和な国に。
→確かに秘密警察などの抑圧監視体制はなくなるかも。

でも今回トルコに駐留するためにクルド人政策についてトルコに妥協しましたね。一時はクルド人解放を大義名分としてイラクに介入していたのに。
アメリカは状況が変わればすぐに裏切る国です。イラク解放も大義名分に過ぎないと思っておくべきでしょう。

資料としてきちんと示せるものがないのですが、エネルギー資源や市場を確保するために世界各地をしっかりコントロールしようということではないでしょうか。
経済戦略だけでは他の国(EUなど)に勝てない。軍事で支配力を確保することが必要だ。そのためには平和すぎて戦争ができない状態が最も困る。独裁国家もテロもアメリカにとっては利用価値があるわけです。
ただ、どのようにコントロールするかが難しいから、アメリカの政治家の中でも意見が分かれている。

・・・というように私は考えております。

下に挙げた「田中宇の国際ニュース解説」はそれなりに示唆を与えてくれると思います。

参考URL:http://tanakanews.com/

投稿日時 - 2003-03-21 01:59:23

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-03-29 19:42:02

ANo.10

日本は民主主義だから首相が悪いと思えば外圧がなくてもリセットできますね。
イラクは独裁国家だからできません。

投稿日時 - 2003-03-19 19:04:30

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-03-29 19:41:26

ANo.8

メリット
圧政に苦しむイラク国民が解放される
イラク北部のクルド人が自治を回復する
中東に第二の民主主義国家ができる

デメリット
イラク国民・アメリカ軍人が被害を受ける
フセインが暴走しいた場合、中東が大混乱に陥る
生物化学兵器が使用された場合、被害が大きすぎる。後世にも甚大な被害を残す

フセインに対する外交努力は湾岸戦争以降10年以上続けてきましたが、今回が我慢の限界ということでしょう。
最近は「アメリカの横暴」のような報道が多いですが、経過をたどると事実は異なります。
フセインの圧制、クルド人への虐殺、国連決議の無視・妨害
  ↓
ブッシュの威嚇、最後通告
という因果があります。

これをアメリカの側のみ糾弾するのはアンフェアです。反戦集会などでアメリカ国旗を燃やしたり、ブッシュ人形を八つ裂きにしていますが、反戦を訴える相手はブッシュではなくフセインです。フセインが今回の戦争を引き起こした原因であることを忘れてはいけません。

投稿日時 - 2003-03-18 18:39:00

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-03-29 19:40:15

ANo.7

↓の映画を見てください。アメリカで絶賛されている映画です。
インディペンデンスデイ
パールハーバー
マイノリティリポート
この感想がすべてでないの?って思います。
要は戦争好きで豪快で悪を見つければ容赦無し。
『悪を潰すためだ!皆の者多少の犠牲は覚悟せよ!』
これが根底で、世界一位とされる戦力あれば誰だってそれで勝負したがるだろうさ。
『「正義だ」と言って戦う→異論を唱える→唱えた奴も悪だ』となるわけね。
理由を適当に付けてドンパッチやりたいんだろうさ。
アメリカのやった事をちょっと捻じ曲げて例えてみましょうか。
街中で不審な女性がいたとして、男性の警察官が『検査するから全裸になれ』と言う。
当然女性は拒む。そこで『公務執行妨害だ』だの『怪しいものを持っているな』だのと言って逮捕してしまう。
それに近いものを感じてしまうのは気のせいだろうか…って思うよ。
『経済制裁』と言って貧しくさせる。日本だって不況になるほど物騒になるでしょ?
それを意図的にさせて、「ほれ、アメリカからの餌だぞほら食えほら食え」んな事されりゃ誰だって怒るだろ?
言っておくが俺はイラクへ加担しないしアメリカを誹謗したくは無い。
でも実際そうなんだな。イラクとアメリカの違いって裕福かそうでないかの違いでしかないって思う。
それに引き換え日本ってアメリカの言いなりなんだよな…見ようによってはなんと情けない事だろう…
ま、当面コバンザメしてればくいっぱぐれないだろうさ…

投稿日時 - 2003-03-18 17:19:48

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-03-29 19:39:42

ANo.6

K-1

まず、金です。
亜米利加において軍に関係する産業はかなり広く、ときどき事を構えて消費しないと行き詰まってしまうのです。
兵器産業だけでなく、繊維、食品なども軍に関係します。
兵器は耐用年数もありますから、在庫一掃のためもありますね。
戦争で軍産複合体の売り上げが伸びれば株価も上がりますし。
戦争後の再建でゼネコンも儲かるでしょう。

あとは対外。
亜米利加の軍事力を見せ付けて他国への牽制。
いわゆる「アメリカの威信」のためですな。
「俺に逆らうとこうなる」「俺が居るから世界は平和」と。

3つめは自国の安全のため。
自分以外にNBC兵器を持たせると、いつ自分に使われるか恐い。だから潰す。

こんなところでしょう。

投稿日時 - 2003-03-18 16:55:59

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-03-29 19:39:04

ANo.5

今回の場合、対テロというか、アメリカの力見せつけることが目的なのではないかと思います。
9.11でアメリカも攻撃対象になりうると国民や世界が知ってしまった今、国連を差し置いてもイラクを攻撃するのは、アメリカが世界の代表であり、どこの国にもどの団体に対しても屈しない指示させない、自分たちが第一であるということを証明しようとしているように思えて仕方ありません。

追随する国はアメリカがナンバーワンだからついて行ってるだけだし。
考えたらいつの戦争の影にもアメリカの姿はありますよね・・・怖い国だなアメリカ・・・

投稿日時 - 2003-03-18 15:39:34

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-03-29 19:38:23

ANo.4

外交(政治)と戦争は全く別物と考えていませんか?

両者はいずれも国益(目的)を追求する手段であり、連続性のあるものです。絶対に譲れない国益を実現するための外交的努力が行き詰まれば、必然的に戦争になります。今回、開戦を決定したアメリカの決意の背景には、絶対に譲ることのできない国益があるのでしょう。

しかし、北朝鮮の事態の場合、このような死活的な国益はないかもしれません。その場合、最悪の場合、日本と韓国はアメリカに見捨てられる可能性もあります。

投稿日時 - 2003-03-18 12:40:17

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-03-29 19:37:43

ANo.3

1)アメリカとしては 膨大な軍備を より最新のものに更新するために 戦争により
  消費することによって 古い装備を 解体破棄せずに 処分できる

2)それによって 軍需産業の保護育成の名目が立つ

3)イラクの持つ 原油の権利を 有利に フランスから 一定のものを
  自国にもたらせる事が出来る

4)イラク周辺のイスラム教国に 万一イラクが誤って生物兵器を 投下するような
  ことになれば イスラム教国の足並みを 乱す事が期待できる

5)北朝鮮に関しては アメリカ本土攻撃の可能な ミサイルさえ無くせれば
  核保有問題以外では 韓国と日本と中国に 半島問題はゆだねるかも知れない

ここで ブラックユーモアを

イラクが 誤って フランスとロシアに 化学兵器や生物兵器を投下したら
フランスとロシアは どうするんだろうか?

投稿日時 - 2003-03-18 12:39:58

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-03-29 19:37:02

ANo.2

#1の方が書いていらっしゃるように、アメリカはそれなりのメリット
が多数あるからです。

しかし、日本にとってはデメリットばかりで
メリットはそんなにないような気がします。

以前、某TV番組で、特集があっていました・・・。

投稿日時 - 2003-03-18 12:33:12

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-03-29 19:36:21

ANo.1

同様の質問が過去にあったのですがまとめるとアメリカにはメリットがあります。

・すでにあげておられる石油関連
・軍需産業
・中東でのアメリカの影響力増大
などなど
特にはじめの2つはアメリカの中枢にいる人たちに利益をもたらしますから。

北朝鮮の場合はアメリカは核抑止以外にこれといったメリットはないでしょうね・・・

参考URL:http://odn.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=500462

投稿日時 - 2003-03-18 12:24:13

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-03-29 19:35:48

あなたにオススメの質問