こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ニコンD300について

フォトグラファーの知人がD300を使っていて、彼の写真の色とか雰囲気が好きになり、デジイチに興味を持ち始めました。
現在使用しているカメラはGRD2のみで、初心者です。
ただ、仕事柄、写真も撮ることがあるので(ウェブデザイン&パンフレット制作)この際ちゃんとしたものが欲しいなぁ、などと考えています。
そこで、質問です。(所有されている方が尚嬉しいです)
・重くないですか?(当方30代女性です/女性で使われている方、感想いただきたいです)
・レンズとか最低限のものを揃えたらいくらくらいになりますか?
・初心者だと、宝の持ち腐れになりますか?→初心者用のデジイチからスタートした方が良い?

以上、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2009-06-02 18:43:59

QNo.5011371

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ずばりD300を使っています。キヤノンの30Dからシステムごと買い換えました。理由はスポーツ撮影が好きだからで、なんだかんだいっても7コマ/秒の世界は5コマ/秒の世界ともまた全然違います(そのためには別のオプションパーツが必要ですが)。
D300の長所はやはり作り込みの良さです。フィルム写真時代は、プロカメラマンならニコンという時代がありました。そういうプロの厳しい目に耐えられるしっかりとしたカメラ作りをしています。ボタンのレイアウトひとつとっても使い勝手がよく考えられていて、さらにダイヤルの方向を任意で変えることができたりします。例えば、露出補正の表示は初期設定でニコンは左がプラス、キヤノンは右がプラスとなっています。キヤノンから買い換えた私は右がプラスのほうに慣れているのですが、D300はその設定を変えることができます。同クラスのキヤノン機ではそういうことはできません。
またファインダーも視野率100%というだけでなく、非常に見やすいファインダーになっています。これに慣れるとイオスキスのファインダーだとストレスを感じるほどです。

しかし一方欠点も少なくありません。他の方も指摘されていますが、ホワイトバランスはオートの信頼性がいまいちです。キヤノンはこれが大変に優れていて、屋外ではほとんどオートホワイトバランスでいじる必要がありません。しかしD300は晴天なら晴天に、曇天なら曇天に変えないと不自然な色バランスになります。
またD300の前機種D200の高感度画質が酷評されたので高感度画質を改善したのですが、それでもISO1600の画質はちょっと使い物になりません。しかも高感度画質重視のため基本ISOが200となってしまいました。これだと日差しが強い屋外では感度が高すぎてしまうことが起きます。そのため光量を絞るためにフィルターが必要なことがあります(私は偏光フィルターで代用しています)。

#8さんが指摘するように、D300の正しい使い方は、RAWで撮ってPCでレタッチすることが前提です。RAWで撮影してみると、真っ白だと思っていた空に色が残っている上、実は結構階調が残っていたりします。これは同じRAWで撮ってもキヤノンの30Dにはなかった部分で、そういう点では嬉しい誤算もあったりします。しかしそのためにはある程度のレタッチ技術とPCのスペックが必要です。なにしろ、ニコンの純正RAWソフトチャプターNXはありえんほど重いソフトです。私のPCはメモリが当初512MBだったのですがほとんど使えず、メモリを2Gに増設してようやく使えるようになりました。

つまりD300はスポーツカーのようなものです。プロレーサーのお眼鏡にかなうような性能を持っていますが、それを発揮するには使う側のウデも求められます。
なお、重さについていえば、重いです。私がD300を持ち出すときは「今日は撮るぞ」と気合が入った日で、旅行のスナップなど気軽に撮りたいときはコンデジを持ち歩きます。かさばってしょうがないので。薦めるかといわれると正直微妙です。とても「気軽に持ち歩くカメラ」ではないからです。大きくて目立つので、D300を持ってデーンと構えると周囲の一般の人たちが「あら、プロカメラマンかしら」と遠慮されて撮影しやすい(周囲を威嚇する)こともありますが、あまりカメラを目立って振り回すにはふさわしくない環境ではマイナスになることもあります。

投稿日時 - 2009-06-04 03:40:17

お礼

詳しいご説明とアドバイスありがとうございます。
デザインの仕事をしているので、PCのスペックはかなりハイスペックです。ディスプレイも大画面のものを二つ並べてデザイン系のソフトをいくつも立ち上げて日々作業していますので…
プロが持つと、威力を発揮してかつ、カメラの機能を最大限に活用できる意味でいいカメラなのですね。私の知人のフォトグラファーは、イギリス人で、オノヨーコを撮ったり、かなりハイレベルな方なのです。
http://www.alfiegoodrich.com/

彼にも相談しつつ、私にとって最良のカメラを選択しようと思います。
この場を借りて、みなさん色々と詳しいご説明と体験談、アドバイスに、お礼を申し上げます。

投稿日時 - 2009-06-04 19:55:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

これははっきり言って、用途の問題かと思います。レンズセットだと、普段から300mmレンズ持ち歩くって事でしょうけど、D5000になると、その一瞬を、レンズ交換しているうちに逃してしまう、WEBに使うなら、テーマを先に決めるか、写真からテーマを付けるかという話で。
 どうもPROが使っているから、同じものが良いと考え勝ちなのはわかりますが。ソフト面ではUPDATEで間に合いそうだし、パソコンに取り込んでから加工ソフト使った方が、使い道が広いようにおもいます。写真加工のソフトは、社外でいくらでも出ていますからね。1眼のフィルムカメラに何本もレンズ背負って山登りしていた時代とは、大きく違い、伸ばしたければ、見る人が伸ばす次代、10万近く値の張るカメラは、用途を見極めて、機能に慣れてからでも良さそうですね。

投稿日時 - 2009-06-04 21:14:18

ANo.11

#5です。
>寿命何年くらいなのでしょうか?パソコンと同じで、数年経つと周辺機器に対応できない、という事態にもなり得るのでしょうか?

#8さんへのお礼に書かれている上記の件ですが、2005年に購入した某社のデジタル一眼の入門機ですが、店頭展示品現品限り!ってのを購入して(今ではサブ機として使ってます)、今だに、物自体は大丈夫です。
ただ、VISTAへの対応のサポートがなく、撮影したデータはカードリーダーを使用してPCに落してます。

フィルム時代に比べて、入門機と言えどもシャッターやその他の耐久性は上がっているようですが、撮影時にシャッターを切る回数も増えるので、結局はプロでない限りは使える期間と言うのはそんなに変わらないと思います。
問題は、数年して故障した場合に部品が残っているかどうかと言うことだと思います。

投稿日時 - 2009-06-03 21:50:05

お礼

<問題は、数年して故障した場合に部品が残っているかどうかと言うことだと思います。

なるほど…やはり昔の銀塩のように「一生モノ」感覚ではないのですね。割り切って使った方が良い、ということですね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-06-04 19:48:02

ANo.10

>フォトグラファーの知人がD300を使っていて、彼の写真の色とか雰囲気が好きになり
と仰っているのが少し気になります。

憧れのフォトグラファーと同じカメラを使いたいというのは、写真を撮る者としてはごく自然な感情で私にも覚えがあります^^;
しかし実際に使ってみるとすぐに判ります、写真を撮っていたのはカメラではなくフォトグラファー自身だったということに。

D300が重いのには理由があります。AFの速さや精度、連写性能やファインダーの見易さなど。
それらを実現させるための部品強度や工作精度を求めると、あの大きさと重さになってしまいます。
ですからスポーツ写真など、動きを捉えるために極限のボディ性能が要求される撮影には、NikonならD3やD300ということになるのでしょう。
しかしそういう写真を撮らない人にはオーバースペックになります。

もちろん1枚1枚構図を考えてじっくり撮影する場合でも、D300の視野率100%のファインダーは有効だし、仕事で使うのならボディの信頼性は安心感につながり、決して質問者さんの期待を裏切るカメラではないと思います。

ボディの重さも性能の一つとも言え、大きくて重いレンズと組み合わせる場合にはボディもある程度重い方がバランスがいいと言う人もいます。
逆に常にカメラを身に付けていたい場合には小型軽量のボディとレンズが有利です。

いわゆる初心者用と呼ばれるカメラでもプロの人は使います。
プロとは合理性を求めて色々な道具を使いこなす人達なのですから。

投稿日時 - 2009-06-03 15:19:56

お礼

<いわゆる初心者用と呼ばれるカメラでもプロの人は使います。
プロとは合理性を求めて色々な道具を使いこなす人達なのですから。

そうなんですか。ド素人には、使えない機能とかありますもんね。何が必要で、何がいらないのか、もう一度よく考えてみます。

投稿日時 - 2009-06-04 19:46:11

ANo.9

GRDII・D300を使用シテる、♂です。

カメラは、単純に重量ではナク、バランスです!
darlingpapaサンも友人の方に触らせてモラッテ、手触りを確認シテは?!
と、思いマス。重すぎるヨウなら、エントリー機を!!

本気で写真を始めヨウと思うなら、「D300」を購入サレて後悔はナイ!!
と、思いマス。最初は「オート」で。スキルが上がルと色々と楽しめル
カメラです。

エントリー機で出来ルことは、上位機種では全て可能!です。
エントリー機→ハイエンド機に、ステップアップするより、最初から、
ハイエンド機を購入サレた方が、無駄な出費をしないですむ?カモ?

せっかくプロの友人がいらっしゃルのですから、友人のアドバイスを
参考にサレては?!

…と、思いマスが…

投稿日時 - 2009-06-03 14:19:04

お礼

アドバイスありがとうございます。
ハイエンド機購入に気持ちが固まりつつあります。

でも、何とかフォーサーズとかみたいに、開発が進んでニコン、キャノンも軽くなっていくのかなぁと、漠然と思ってしまいますね…

投稿日時 - 2009-06-04 19:44:23

ANo.8

> RAW現像は未経験、Photoshopで画像をちょっぴりいじるくらいです。

なぜ、画像処理の経験をお伺いしたかと言うと、ニコンのデジ一は、RAW現像&レタッチしてこそ本領が発揮されるのです。ホワイトバランスも不安定です。
多分、知人のフォトグラファーの方も、そのようにされて、すばらしい作品を作っておられるのかなと推察します。

勿論、その辺も含めて折込済みなら、D300は仕事で使うには十分だと思いますが、それはちょっととお考えなら、JPEG撮って出しでも使えるキヤノンの方が宜しいかと思います。

それと、可也重量を気にされておられるようですが、エントリーモデルと中級機の違いは、ファインダーの見え方やレスポンス、AF精度、高感度ノイズ耐性であり、更には耐久性、信頼性の違いで、撮れる写真の質に違いは有りません。

何れにしても、デジカメは耐久消費材と言うより、消耗品。使ってナンボです。
そう言う意味において、エントリーモデルから始められるのもアリかと思います。
ただ、一旦メーカーを決めてしまうと、マウントの縛りが掛かり、他メーカーの乗り換え(経済的に)が難しくなりますので、機種よりメーカー選びの方が慎重を要すると思います。

投稿日時 - 2009-06-03 12:58:24

お礼

<何れにしても、デジカメは耐久消費材と言うより、消耗品。使ってナンボです。
寿命何年くらいなのでしょうか?パソコンと同じで、数年経つと周辺機器に対応できない、という事態にもなり得るのでしょうか?
それだとしたら、本当に使い倒すくらいの使用頻度がなくてはモトが取れませんね…

参考になりました。ありがとうございました!

投稿日時 - 2009-06-03 14:04:44

ANo.7

・重くないですか?(当方30代女性です/女性で使われている方、感想いただきたいです)

30代です。
ネズミーランドで妻に持ってもらっていましたが、相当辛そうでした。
私もつらくて、新しくストラップを購入しました。
まだ試してはいませんが、幅広のストラップであれば多少は
つらさが軽減されると思います。

・レンズとか最低限のものを揃えたらいくらくらいになりますか?

レンズは希望する種類によって価格があまりにも差が大きいので
一概には言えません。
ただ、一番お手軽なレンズセットで下記の価格です。
http://kakaku.com/item/00490711096/

・初心者だと、宝の持ち腐れになりますか?→初心者用のデジイチからスタートした方が良い?

D300に惚れ込んでいれば、宝の持ち腐れにはならないと思います。

問題は、写真にはまらなかった時に損をした気分になることでしょうか。
初心者用を購入した後にD300を買うにしても、初心者用を売ってから
D300の足しにするか、D300のサブとして持つことになると思います。
初心者用で断念しても、出費が少ないのでダメージは小さいと思います。

投稿日時 - 2009-06-03 08:10:36

お礼

なるほどなるほど。初心者は初心者用のカメラから入った方が○、というアドバイスは、確かに使いこなせずがっかりした際に高機種だと金額的にダメージを受ける、ということですね。良く分かりました。
ならば、初心者でも最初から高機種を持って、使い込んでいけば大丈夫なんですね。
当方、モノに愛着を持って長い間使いたい性分なので、買い替えはあまり念頭に置いていないので、最初から高機種を購入することに決めました。重さはお店で体感してみます。ありがとうございました!

投稿日時 - 2009-06-03 11:28:28

ANo.6

まあ、はっきり言うとカメラなんて何買ってもいいんですよね。

正直に言うと近年の一眼ブームで特に写真が好きでもない人が買う事も増えたので、飽きたときのダメージが少ないように入門機を進めるだけです。
子供をちょっと綺麗に撮りたいとかそういう用途なら入門機で十分ですから。
写っているものが好きなのと写真が好きなのは微妙に違うんですよね。
別にそれは否定しませんし、たかがカメラですから大切な記念写真が前よりちょっときれいに残せるなら10万ぐらいの価値はあると思います。

だから、宝の持ち腐れになるかどうかは、写真が画が好きかの一点に尽きると思います。
具体的に言うと、少しでもそのデザインに使う写真を良くしたいと、本気で思っているなら大丈夫です。
デザインをやっていると言う事は、構図も決めれてPhotoshopも使えると思います。
その分だけで普通の人よりは有利だと思いますよ。

まあ、逆を言えばD60でも十分なもの撮れますけどね。

投稿日時 - 2009-06-03 00:07:54

お礼

アドバイスありがとうございます。
デザインも、すべて独学で覚えて仕事をしています。デザイン学校や美大を出ていないので、基礎があるかどうかわかりませんが、昔からデザインが好きで、モノに対してもこだわる方です。
ただ、カメラは最近になって興味が湧き始めて、ド素人なので、本当に使いこなせるかどうか心配でした。でもakiakaneさんのアドバイスをきいて、「大丈夫かも!」と思えてきました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-06-03 10:46:45

大型の量販店等ではデモ機があると思いますので、重さや使用感を確かめてみてください。
価格的にはD300はボディだけで15万前後だと思います。
あとは組み合わせるレンズ次第ですが、最初の1本としてのお勧めは、AF-S DX16-85mmF3.5-5.6G ED VR(7万ほど)です。

D300以外にも軽量なD90や新製品のD5000、他にもキヤノンやペンタックス、ソニーなどもありますので、店頭で実際にいろいろ触ってみて、大きさ・重さや使用感(スイッチ類の位置や感触など)液晶の見やすさなど比べてみて、自分にしっくりくるものの方が、長い間使えると思います。
仕上がりについては、現在発売されているデジタル一眼なら、初期設定ではメーカーや機種による特色がある物もありますが、設定の変更で結構好みに変えられます。

投稿日時 - 2009-06-02 23:40:02

お礼

そうなんですね。
知人のフォトグラファーが「D300いいよ~」と言っていたのと、彼の写真がものすごく好きだったので、D300にこだわっていました。
でも、重くて持たなくなる、という意見も以外と周りに多いので心配していました。アドバイスありがとうございます。

投稿日時 - 2009-06-03 10:42:00

ANo.4

重いことは重いです。
本体約1Kg、レンズも0.5~1kgが目安でしょうか? 私の場合、最大で本体1Kg,レンズ1.2Kg、スピードライト0.4Kgで合計2.6Kgです。じっと構えていれば厳しいですが、ビデオと違って撮影の一瞬だけ静止すればよいわけです。撮影はなんとでもなると思います。D300に何を組み合わせるかによりますが、これよりは軽いでしょう。むしろ運びの重さがきついかもしれませんね。カバンの重さも含め、一式5Kgといったところでしょうか? でも、この位なら十分持ち運べると思いますよ。だって、乳児を抱いているお母さんは多いですから。

宝の持ち腐れになるか? これは大丈夫だと思いますよ。私はフルマニュアルのフイルム一眼レフから始めました。それなりに写せています。

投稿日時 - 2009-06-02 20:26:17

お礼

そうですか。やはり重そうですね。でも赤ちゃんを抱いていると思えば、女性でも無理ではないのですね。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-06-03 10:38:54

ANo.3

GR DIGITAL IIをお使いとの事ですが、RAW現像やレタッチと言った画像処理のご経験は? それによって、お勧めのカメラも変わります。

重いか否かは、感覚的なものですが、ボディー単体ではなく、交換レンズを含めた、システム全体で考える必要があると思いますよ。

予算も、単にウェブデザイン&パンフレット制作と言われても、もう少し具体でないと何とも言えませんね。

投稿日時 - 2009-06-02 19:40:40

補足

RAW現像は未経験、Photoshopで画像をちょっぴりいじるくらいです。
ウェブデザインは、主に医療系の治療院サイトや、小規模店舗のサイトで、商品販売というよりも、店内のイメージとか、ウェブ全体の雰囲気を左右する写真を撮りたい、という感じです。
パンフレット制作は、学校のパンフレットです。小さい三折パンフから始まり、A4の60ページものも含まれ、すべて自分一人で制作しています。(答えになっていれば良いですけど、大丈夫ですか?)

投稿日時 - 2009-06-03 10:34:18

ANo.2

当方D200ですが…非力なもので女性に近い回答できるかなと^^;

http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/slr/digital/d300/spec.htm
ボディのみで825gですので長時間だとさすがに重いです
下位のD90で620gですがこの200gの差が意外と違います
ある程度の慣れれば問題ないです。(いい写真撮れれば重さも忘れます)

だいたいD300のボディが13~16万で考えると20万くらいでしょうかね
この辺は財布と相談しながら多少ショップや雑誌もご覧になって
少しずつレンズのバリエーションを増やしていけばいいと思います。

使っていれば宝の持ち腐れにはならないですよ、
わざわざ初心者用のを買わなくてもD300で慣れて行けばいいだけですので、
そんな回り道をしなくていいと思います。

D90やD60が悪いとは言いませんがD300等の質感に満足できると思います。
それでも量販店やカメラ屋さんで他のカメラも一度触れてみると
いいと思います

投稿日時 - 2009-06-02 19:05:21

お礼

なるほど!
他のスレによく「初心者用のデジイチに慣れてから自分にぴったりのを買う方が良い」とのコメントを良く目にするので、どうなんだろう、と思っていました。一ランク低いカメラといえど、そんなに頻繁に買い替えることができる人も多くはないはずだし…と。

長時間だと重い、とのことは、山登りとかは無理ということですね。
でも、おそらく私が撮るのは街の風景とか人、建物ですので、大丈夫かもしれません!
早速近くのカメラ屋さんで重量を体感しようと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-06-02 19:26:30

ANo.1

知人が使っているなら持たして貰えば問題は解決?
重いです。レンズを付けると更に重くなります。
写真はレンズが命ですからF2.8などの明るいレンズを
付ければ仕方がない事です。が仕事で使うのでしたら
三脚使用(商売でちゃんと撮るのなら)でしょうね、
でしたら重くない筈です。
>初心者だと、宝の持ち腐れになりますか?→初心者用のデジイチから
>スタートした方が良い?
そんな事全然無いです。商売道具のカメラですからちゃんとしていて
永く使えるカメラの方が良いでしょう。
でもD300の選択よりD700のフルサイズカメラの方がなにかと良いのでは
ないですか、フォトグラファーの知人に聞いて見ては如何でしょう。

投稿日時 - 2009-06-02 18:53:38

お礼

アドバイスありがとうございます。
<知人が使っているなら持たして貰えば問題は解決?
その方はイギリス人で、現在イギリスに帰っておられるので試すことができませんでした…

重いと、持ち歩くことが億劫になるのでは…ということがネックなのですが、せっかくなら良いものを、と思い、悩んでいたのです。
D700ですか…調べてみます!

投稿日時 - 2009-06-02 18:59:16

あなたにオススメの質問