こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

黄体機能不全でしょうか?

基礎体温を付け始めて2ヶ月ですが、低温期が長く、高温期が短いことが分かりました。

月経周期は28~30日周期ですが、月経開始から排卵日までが19日ぐらいあります。
先月の高温期は10日、今月は8日しかありませんでした。
低温と高温の差は0.4度ほど差があり、はっきりしています。
また高温期に移る時は一気に上がり、低温期になる時は一気に下がります。ダラダラと上がったり下がったりすることはありません。
なので、排卵日の特定はしやすいグラフになっています。
ただ、高温期が短いので、「黄体機能不全か?」と心配しています。

現在、二人目を妊娠希望で、一人目は結婚して1年足らずで自然妊娠しました。
その時は基礎体温など何もつけずに、いつの間にか妊娠していました。
だから、自分がそんな体質だとは全く考えていなかったのでちょっとショックです。

また黄体機能不全だと「子宮内膜が厚くならない」とありますが、それは「生理の出血の量が少ない」ということでしょうか。
生理の量など人と比べることは難しいですが、少ない方ではないと思います。
1~2日目はこまめにナプキンを変えないと漏れてしまいます。夜は多い日用の夜用にしないと不安です。

近々産婦人科で相談しようとは思っていますが、やはり妊娠するにはリスクがあるものなのでしょうか。
一人目ができたのは、たまたま運が良かっただけなのでしょうか。

専門知識のある方、現在治療などされている方、何でもいいので教えていただきたいと思います。

投稿日時 - 2009-06-04 14:38:36

QNo.5016205

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

黄体機能不全の疑いはありますが、基礎体温で診断するものではなく、排卵から1週間後の血中黄体ホルモン値を見て診断します。
また、基礎体温をご自分で見る限り「高温期に移る時は一気に上がり、低温期になる時は一気に下がります。ダラダラと上がったり下がったりすることはありません。なので、排卵日の特定はしやすいグラフになっています」と仰るのですが、専門医の目で見るとまた違った評価となる可能性もありますので、やはり一度は受診してご相談になるといいと思います。

>やはり妊娠するにはリスクがあるものなのでしょうか。

黄体機能不全は、黄体期に限り問題になるわけではありません。
排卵した後の卵胞に黄体が形成されて黄体ホルモンが分泌されますが、排卵した卵子の成熟度が低いと貧弱な黄体しか形成されず、黄体機能が弱くなります。成熟度の低い卵子は受精率が低いので、妊娠率が下がります。また運良く受精したとして、受精卵が子宮内膜に着床するまでに1週間+数日かかるのですが、排卵から8日で生理が来る=子宮内膜が剥がれてしまってはせっかく着床した胚も流れてしまいます。胚が分泌するhCGというホルモンが、せめて1,000IUを超えて黄体を賦活(ふかつ=物質の機能・作用を活発化すること)して必要なだけの黄体ホルモンを分泌させられるようになるまで、黄体は退縮しては困るのです。
黄体ホルモンは妊娠の維持に欠かすことのできないホルモンですので、赤ちゃんが自分で胎盤組織から黄体ホルモンを分泌できるようになるまで=妊娠10週頃まで、妊娠黄体からの黄体ホルモン分泌がその妊娠を支えています。簡単に言えば、初期流産のリスクが高くなるわけですね。
話が前後しますが、黄体機能不全は黄体期だけの問題ではなく、卵子の成熟度が低いことが原因ですので、改善するには黄体期に黄体ホルモン補充をすればいいということではなく、卵胞期に良い卵子を育てて勢いのある排卵をすることが基本となります。

>黄体機能不全だと「子宮内膜が厚くならない」とありますが、
それは「生理の出血の量が少ない」ということでしょうか。

黄体ホルモンは、子宮内膜を「質的に」着床に適したものに整えます。子宮内膜を増殖させるのは卵胞ホルモンですので、厚みの問題は黄体ホルモンには直接関係ありません。ですが、成熟度の高い卵子が入った卵胞からは排卵前に高いレベルの卵胞ホルモンが分泌されますので、子宮内膜もよく肥厚します。卵子の成熟度が低いと、卵胞ホルモンレベルが低いために子宮内膜も薄くなります。先にも書きましたように、成熟度の高い卵子が排卵した後には黄体機能が良くなりますので、結果的には子宮内膜が厚いことと黄体機能が良いことは無関係ではありません。
ただし、子宮内膜の厚さと経血量には明確な関係性はありません。

>一人目ができたのは、たまたま運が良かっただけなのでしょうか。

「自分がそんな体質だとは全く考えていなかったので」と仰いますが、黄体機能不全は体質ではありません。卵子の成熟度は周期周期によっても違いますし、全般的なホルモンレベルの低下ということもあります。また、年齢を重ねることで成熟度は低くなるものでもあります。そのどれに該当するのか判りませんが、お一人目の時には問題がなかったということですね。

投稿日時 - 2009-06-04 17:48:55

お礼

専門的な回答を頂き、とても説得力があります。
確かに年齢的な問題はあるかもしれません。
少しでも早く二人目が欲しいので、病院へ行くようにします。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-06-05 13:47:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

一人目の時はたまたまだったのか、あるいは何も問題がなかったのか。
それは今となっては分かりません。
大切なのは「今」はどうなのか、ということです。
女性の体も時間の経過とともに変化しますしから・・・

ただ「黄体機能不全かどうか」ということは、可能性はあるかと思いますが、
基礎体温や生理時の出血量からだけでは判断できません。
私は黄体機能不全でしたが、基礎体温はきれいなグラフで、
体温の高い期間は安定してちゃんと14日間あり、出血量も普通でした。
病院で検査を受けての結果を見なければ何とも言えません。

> 妊娠するにはリスクがあるものなのでしょうか。

「妊娠するリスク」というのは「妊娠できるかどうか」という意味でしょうか?
問題が黄体機能不全だけであれば、お薬の服用で解決できる問題ですから、
不妊治療としてはそう大きな問題ではありません。
黄体ホルモンの補充さえすれば、問題はクリアできます。
ただ「病院に通わずに自然妊娠できるかどうか」という意味であれば、
(もし本当に黄体機能不全であれば)確率としては当然低くなると思います。

まずは病院に行かれて検査をしてから、ですね。

投稿日時 - 2009-06-04 16:44:55

お礼

グラフがきれいでも、黄体機能不全ということがあるんですね。
とにかく、病院へは早めに行くつもりです。
とても参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-06-05 13:41:32

ANo.2

こんにちは。

確かに高温期が8~10日では短く黄体機能不全だと思います。

>>やはり妊娠するにはリスクがあるものなのでしょうか。

妊娠するだけなら、黄体機能不全以前の事です。
言い換えれば排卵と受精はいくらでもできます。
しかし、黄体不全と言う事は、妊娠してからの子宮環境が赤ちゃんには過酷だという事なのです。

ふわふわのフランスベットで寝かして上げたいが、硬い硬いボンボンベットみたいな^^;。

妊娠を継続させるには黄体機能不全は深刻な原因です。
深刻な・・と言ってもホルモン剤服用する事で改善されますよ。

8~10日では良くないので病院へ行かれて下さいね。

>>黄体機能不全だと「子宮内膜が厚くならない」とありますが、
>>それは「生理の出血の量が少ない」ということでしょうか。

ふかふかの羽布団とせんべえ布団。ぎゅうーと押せばどちらが空気が一杯出て来るでしょうか?

ぴんぽ~ん♪ 羽布団ですよね。
布団は子宮、空気が月経、少ないと言う事は子宮が小さいか、痩せていると意味します。

量を比べるとなると^^;、さすがに難しいですが、子宮大きさにも寄りますよ。
大きいが痩せてる人、小さいが厚みは充分在る人では、生理の量は変わらなかったりしますね。

>>一人目ができたのは、たまたま運が良かっただけなのでしょうか。

運と言うか・・・。たまたま何もかもが良かったのでしょう。
原因となる要素がなかったのだと思います。

>>また高温期に移る時は一気に上がり、低温期になる時は一気に下がります。
>>ダラダラと上がったり下がったりすることはありません。

確かにこのグラフの方も黄体機能不全気味ですが、
高温期が8~10しかないという事の方がもっと深刻ですよ?

体温表を持って病院へ行かれて下さいね。
せっかく受精していても、みじかな高温期じゃ惜しいじゃありませんか。

投稿日時 - 2009-06-04 15:15:41

お礼

一つ一つ丁寧に答えて頂きありがとうございます。
そうですね、病院へは早めに行きます。
とにかく少しでも早く二人目が欲しいので・・・。

投稿日時 - 2009-06-05 13:37:40

ANo.1

初めまして 二児の母です。
素人ですので スルーして頂いてもかまいません。

私自身も 低温が長く、高温は1週間~10日です。
極稀(年に数回2週間あるかな程度)に 高温が10日以上。
しかも生理周期は 35日周期ですので 貴方よりも低温は長い事になります。
それでも 自分でリズムが何となく分かってきたので 子供は二人です。

基礎体温に関係するか は分かりませんが、、、
私自身は4回妊娠しています
2回は無事に出産出来ていますが、2回は流産しています(繋留流産)。
生理の量は 比較に困りますけど、多い方だと思います。
タンポン派ですが、3時間ごとに行きますしね。
でも何故か 生理は短い気がします。
4日目には 殆どありませんから。。。

投稿日時 - 2009-06-04 14:50:19

お礼

早速の回答をありがとうございます。
2回流産されているとのこと、辛い思いをされたのですね。
高温期が短いことでは特に治療をされずにお二人を出産されたのでしょうか。
私も早くもう一人欲しいので、早めに産婦人科に行ってみようと思います。

投稿日時 - 2009-06-05 13:35:08

あなたにオススメの質問