こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

J-phoneのロングメール、スーパーメールの違い

四月から新たにJ-phoneの携帯を買おうと思い、料金体系について調べてるんですが、ロングメールは一回の送受信に一律4もしくは8円かかりますよね?これって一回の送る文字数が少ない時って高く感じませんか?スーパーメールはパケットで課金されていくから文字数にあった料金となり得なような気がするんですが、友達はスーパーメールのパケの方が高いと言ってました。メールとかもついついやってると料金がかさむのでうまく抑えたいと思っています。ロングメールとスーパーメールの長所短所などを教えて欲しいです。(>_<)

投稿日時 - 2003-03-20 00:35:11

QNo.502488

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

おっしゃる通りロングメールは一律ですよね~!しかし一律だからメールの文字数が長くなればなるほどロングメールのほうが安くなるんです。
文字だけで1000文字以上ものメールとかはあまりしないと思いますが、例えば写メールとかをよくするのならロングメールのほうが断然安いですよ。

1パケット=半角128文字です。1パケットで料金は0.3円ですよね。
写メールに添付する写真は文字数に換算すると5000文字前後(写真で多少違います) 
つまり、1回の写メールで計算すると

5000÷128文字=約39(パケット)←実際はもっと文字数は増えます。
39×0.3=130と言う事で約13円かかりますが、ロングメールは一律です。
確かに短文メールしかしないならスーパーメールのほうが安くつきますね。
それとパケット対応機は12KBまで対応してますので画像関係やWEB関係はパケット対応機のほうがいいかも。
しかし、正直言って5シリーズよりも0シリーズの方が液晶は上の機種が多いです。SH010やT08など。

ですから自分がどんな使い方が多いのかをよく考えて選ぶべきだと思いますよ。

投稿日時 - 2003-03-20 01:53:24

お礼

そうですよね、携帯の機能は今や、メールだけに限らず、メモリ容量や画像の質、カメラの画素とか色々なものがありますからねえ。それでも、やっぱりメールを中心に使うと思うので・・・(^^; よく考えて賢く使いたいと思います。回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-03-21 21:48:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>ロング
→普通の長文メール
→写真OK
→ムービーNG
→6KBまで

>スーパー
→更に長文メール(笑
→写真OK
→ムービーOK
→12KBまで

ちょっと理論的な話をすると。。。
ロンメが一通8円か4円と言うのは理解されていますよね?
じゃあ、スパメならどうなるか比べて見ましょう

まずスパメは最低でも一通3円掛かります
ちなみに3円だと送信できるのは64文字くらいです
ここからパケット課金って感じですので。。
一通8円になるのは…文字数が約1100文字くらいの時
一通4円になるのは…文字数が約250文字くらいの時

結論。
料金プランがシルバー・バリューならば1100文字以下の文を送るならばスパメが安い。それ以上はロンメが安い
もしくは
料金プランがプラチナ・ゴールドならば250文字以下の文を送るならばスパメが安い。それ以上はロンメが安い

また容量を喰う写メールならば99%ロンメの方が安い
↑約2KB以下くらいならスパメの方が安いけど、そんなショボイ写真(イラスト)ってまず無いよ(笑

個人的にはムービーをやらないのであればパケット機にするメリットは少ないかな?って思っています
普通に文章や写真をたまに送る程度ならば、文章の時は安いスカメで簡単に済ませておいて、ちょっと話し込む時や写真を送る場合にだけロンメを使うのがおトクな感じがしますが…

投稿日時 - 2003-03-21 00:37:59

お礼

ムービーについてはあまり考えていませんでした;どっちにしても、添付してメール送るならばお金はそれなりにかかりますよね。となると、ムービーはあまり使わないかも・・・でも、少し遊ぶ程度のことはやりたいなって思っているので、SH010,09,T08あたりを検討してみます。回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-03-21 21:55:46

ANo.3

 短所と長所ですが
 <ロングメール>
○長所
・全国統一プランなら4円で送れる
・写メールなどデータの大きいメールを安く送受信できる
・指定割引またはJ-Matesなどの割引を利用した場合、メール送受信料が半額になる
○短所
・文字数が少ないメールや無料で受信できる範囲をちょっと超える程度のメール送受信でも4円または8円かかる
・複数人に同じ内容のメールを同時に送る際に、人数分課金されてしまう(但し@写メールサービスを使った際には1通分で済む)。
 <スーパーメール>
○長所
・多機能(受信ファイルの指定・サーバーからのメール転送・添付可能ファイルが多様)であること
・サイズの大きいメールをやり取りできる(端末で12KB サーバーで1MB)
・ムービー写メールが使える
・パケット課金(従量制)なので、短文であればロングメールより安くなる。文字数の関係でDoCoMo(全角250文字まで)とのメールのやり取りが多い場合には安く済む可能性が高い。
・複数人に同じ内容のメールを同時に送る際には、一人に送る場合と料金はそう変わらない
○短所
・従量制のため、データの大きいメールのやり取りでは通信料がかさむ(写メールはロングメールの方が安い)
・指定割引やJ-Matesが効かない
といったところでしょうか。

 どのようなメールが多いのか、相手先はどうなのか、料金プランは…などなど様々な要素を検討しなければなりませんね。

投稿日時 - 2003-03-20 09:56:45

お礼

丁寧に回答してくださりありがとうございます。とても分かりやすかったです。これから機種を選ぶ参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2003-03-21 21:50:16

ANo.1

jay

料金体系を調べられているとのことなので、もうご覧になったかもしれませんが・・・。

参考URL:http://www.with-j.com/sandp/superfree.htm

投稿日時 - 2003-03-20 00:40:43

お礼

こ、こんなサイトがあるなんて!!って感じです。知りませんでした。さきほどみてきましたがとても参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2003-03-21 21:44:33

あなたにオススメの質問