こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ipodとitunesの同期について教えてください!

ipod classic(何世代か分かりませんが去年10月に購入したので多分一番新しいタイプの物)を使っています。

会社にしかPCが無かったとき、itunesをDLして使っていました。
その後家でもPCを買うことが出来たので、家のPCにもitunesをDLし、認証&同期して使っています。ipodをディスクとして認識させる方法で、確かうまくいった記憶があります。

ところが、会社のPCが調子悪くなり、リカバリして、再度itunesをDLして認証もした(1台のipodにつき5台までOKのはずですよね)のに、再度同期が出来なくなってしまいました。

同期しようとすると、「同期と同時に消去となります」みたいなメッセージが出ます。

正しい手順を教えていただけませんでしょうか?
ちなみにOSは2台ともWinXPです。

前回同じ質問を投稿しましたが、カテ違いだったようで、残念ながら解決しませんでした。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-06-12 19:03:59

QNo.5038456

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>ところが、会社のPCが調子悪くなり、リカバリして、再度itunesをDLして認証もした(1台のipodにつき5台までOKのはずですよね)のに、再度同期が出来なくなってしまいました。

認証と同期と言う言葉について勘違いしてる様です。
iTunesとiPodの同期設定と認証は無関係です。

iTunesの「認証」と言うのは、iTunes Store(iTS)で購入した保護された楽曲を
保有して再生やiPodに転送するために必要な事であり、
5台と言うのは、その認証を 同時に受けられるパソコンの台数です。
同じ曲(iTSで購入した保護されたものに限ります)をコピーして聞ける
「パソコンの」上限が5台であり、6台以上にコピーしても
そちらでは認証出来ないので再生やiPodへ転送が出来ない、
と言う事です。
(認証を解除して他のパソコンを新たに認証する事は出来ますので
そうすれば何台でも認証はできますが、「同時に」は5台までです)
iTSで購入した保護された楽曲(ゲーム等含む)がないのであれば、
認証してようがしていまいがiPodとは無関係です。

ですから、「1台のipodにつき5台までOK」と言う事もありません。
一台のiPodが「同期」出来るのはあくまでも一台のパソコンです。
「同期」と言う言葉の意味を理解してないと話が通じなくなります。

iPodとiTunesの「同期」とは「同じ状態(中身)にする事」です。
そしてこの「同期」の主体はiPodではなくiTunes側です。
「iPodの中身を接続されたiTunesの中身と同じにする」と言う事です。
逆ではありません。
空っぽのiTunesライブラリと同期したら当然iPodも空っぽになります。
ですから、一台のパソコンと同期する設定にしているiPodを
同時に他のパソコンと同じ中身にすると言う事は矛盾があります。
(全く同じ中身のiTunesライブラリを持ったパソコンであれば
話は別ですが、現実にそんな事はないでしょう)
これまで出来ていたとすれば、それは「同期」ではないのです。

あなたがこれまで二台のパソコンで使えていたのは、
同期しない設定にしていたからです。
具体的には「手動で管理」する設定にしていたはずです。
同期する設定の場合は、iTunesはiPodが接続されると自動で
設定された条件に従ってiTunes全体、または一部と
iPodの中身を同じにしようとします。
それが「同期」です。
「手動で管理」する設定にした場合は、iTunesは自動では
一切iPodの中身を変更する事はなくなり、あなたが自分で
iTunes上でiPodへ追加や削除をしないといけなくなります。
そうすると複数のパソコンから(自力で)追加や削除も出来る様にもなります。
今まではそうやっていませんでしたか?
あなたの「ディスクとして認識させる方法」と言うのはiTunes上で
「手動で管理」する設定に変更した事のはずです。

また、iTunesとiPodにおける「同期」は基本的にiTunes→iPodの一方通行です。
iTunes側で追加や削除されたものがiPodにも反映されるだけであり、
iPodにだけ入っていてiTunesにないものが同期する事によって
iTunesに追加される事はありません。
(再生回数などの曲に付随するデータは変更があればiPodからiTunes側に同期されますが
iTunesにない曲データ自体がコピーされる事はありません)
例外としてiPhone/iPod touchでは直接ネットに接続してiTSから曲等を
購入出来るので、それはiPodからiTunes側に同期されます。

ですから、
>同じように何も音楽データの無かった自宅のPCに、会社の物と同期させたipodをつないで、上手くいったので
と言うのは「同期」では不可能です。
以前出来たのでしたらあなたが何か同期ではない他の事をしたはずなので、
今回も同じ事をすればいいかと思います。
あなたが何をしたのかは赤の他人のこちらには分かり様もありません。
前にも書いた様に、空っぽのiTunesライブラリと同期したら当然iPodも空っぽになります。

>前回同じ質問を投稿しましたが、カテ違いだったようで、残念ながら解決しませんでした。
カテゴリーの問題ではなく、あなたの「認証」や「同期」という言葉に対する誤解の問題でしょう。
あなたが「同期」と言う言葉を理解せずに質問して、それに対する回答も
その誤った認識に基づいて受け取ってしまえば、話が通じていない事になります。
同じ言葉をお互いに違う意味で使っていては解決しようもありません。

また、iTunesとiPodの関係についても理解出来ていない様に見えます。
iPodは単独で存在する音楽等を保管/再生する機械ではありません。
あくまでもパソコンとそこで動作するiTunesの周辺機器です。
iPodの発売当初のキャッチコピーが「iTunes To Go」(iTunesを持ち歩こう)であった様に、
iPodはiTunesで管理している曲等を丸ごと、またはその一部を持ち歩く為の周辺機器であり、
曲を管理して保管するのはパソコン側のiTunesの役割になります。
iPodが中心ではなく、まず母艦としてiTunesがあり、iPodはおまけなのです。
ですから一台のパソコンとiTunesで何台でもiPodを個別に管理出来ます。

投稿日時 - 2009-06-13 12:41:15

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。

大変詳しく書いて下さったので、お言葉をヒントに当方でもよくよく調べたましたところ、こういう事でした↓。

http://support.apple.com/kb/HT1329?viewlocale=ja_JP&locale=ja_JP

ご指摘の通り、「同期」「認証」ともに言葉の意味をよく分かっていなかったようです。不勉強ですみませんでした。

この度は大変詳しいご回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2009-06-23 09:44:39

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

#3です。

>で、本来の使い方どおりPCで使えたら問題ないなと思ったので...。

あなたが会社でしたいのは再生することだけでは?
だとすればPod野郎など、iPod内の曲をPCに吸い上げるソフトがありますから、それでiPodから曲を吸い上げてしまい、普段会社のPCではiPodとは無関係にiTunesだけで音楽を聴けばいいのでは?

確かにiPodはiTunesとセットの機器ですが、ここまで売れると独り歩きする部分も多く、色々なソフトや周辺機器がありますので、上手にそれらを選んで使いこなしましょう。もちろん変な安物に手を出さないようにしながら、ですが。

投稿日時 - 2009-06-14 06:29:28

お礼

>あなたが会社でしたいのは再生することだけでは?

まあ当初はそうだったんで、他の回答者様のご回答にもありました様にスピーカーの購入も考えました。

でもよく考えたら、「そういえばあの曲が欲しいなあ」と思ったときに限って、残業が続いて自宅のPCに触れなかったりするんですよね(笑)。

で、出来れば会社のPCも同じ内容&認証、と欲が出てしまいました。

しかしPod野郎などのソフトの情報は大変参考になりました。
なぜなら現在故障でネットに接続出来ないノートPCなんかも持ってたりするからです...。

ご回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2009-06-23 09:58:42

ANo.3

#2です。

>それは知りませんでした。

いえ、難しく考えないでください。台数が増えれば故障する回数の合計が増えるという単純な話です。

>>専用のアンプ内蔵スピーカー
の購入も考えます。

iPodがさせるようなスピーカーやラジカセ系は軽く100を超えるぐらい発売されており、ライバルだったはずのパナソニックからさえも出ています。
ちゃんとしたものを選べばPCよりも音はいいと思います。当然充電しながら再生できるものがほとんどですし、中にはPCとつないで同期できるものまでありますので、時間を見て検討するのもいいと思いますよ。

スピーカーの紹介サイト
http://www2k.biglobe.ne.jp/~t_muto/ipod/option_speaker.htm

投稿日時 - 2009-06-13 05:44:23

お礼

実は、そういうものド○ノキホーテで買ってきて使ったコトがあるんですが、海外製のローコスト商品だったらしくリモコンが電池切れでもないのに使えなかったり、接触が悪かったりしてまして...しまいにゃ会社で使っていたのに盗難に遭い、今手元にありません(汗)。

スペース上、鍵のかかる場所にしまうことも出来ないので、値段はもう一度買えない額じゃないかも知れませんがそれを使うコト自体不便で...。
で、本来の使い方どおりPCで使えたら問題ないなと思ったので...。

でも、もう一度収納場所や電源確保などの対策を考え直して購入してもいいかも知れませんね。

重ねてのご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-06-13 22:29:43

ANo.2

会社と自宅の両方のPCで管理したいのでしょう?
でしたら同期の設定を手動にしてください。

ただしこういうやり方は本来お勧めしません。iPodは1台のPCで管理した方がいいと思いますよ。2台で別々にやっているとバックアップも面倒ですし。1台のPCに不具合が起きる確率よりも2倍の危険性があるわけですから。

単に会社でiPodを再生したいのなら、専用のアンプ内蔵スピーカーを購入した方がいいかも知れません。

投稿日時 - 2009-06-12 19:46:18

お礼

>会社と自宅の両方のPCで管理したいのでしょう?

そうなんです。会社で作業中も音楽を聴きたくて...。

>1台のPCに不具合が起きる確率よりも2倍の危険性があるわけですから。

それは知りませんでした。5台まで認証OKということなら、問題ないと思っていたんですよね。

最悪、
>専用のアンプ内蔵スピーカー
の購入も考えます。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-06-12 23:13:47

ANo.1

基本的に同期にと同時に消去になると言う事は色々な問題があると思います。

1.リカバリしたPCに曲が無くなってしまった。

2.曲の情報が変更されてしまった。

3.曲自体が壊れてしまっている。

4.曲に保護が付いている。

大体これぐらいです。
iTunesで同期したい曲を再生してみてはいかがでしょう?
問題が見つかるかもしれません。

あと定期的にiTunes上で曲のバックアップをしておいたほうがいいですよ。

参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2009-06-12 19:16:35

お礼

1.2.3.に関しては、当然、リカバリ後なので会社のPCに入っていた音楽データは全て消えました。なので、会社のPCのitunesはまっさら状態です。だから、以前と同じようにipodの内容を同期させたかたのですが...(泣)。

購入した曲(4.に相当する物でしょうか)以外の物を入れ直すとしてもipodと自宅のPC上に既に4000曲近く手持ちのCDを入れた状態でして...。

ただ、同じように何も音楽データの無かった自宅のPCに、会社の物と同期させたipodをつないで、上手くいったので、同じコトをしようとしているのに何故?やり方が間違ってるのかな?と思ったんです・・・。

いったん認証を外したのが間違いだったんでしょうか?(当初は1台のPCしか認識しないモノだと思っていましたので)

何か対策はないものでしょうか。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-06-12 23:07:53

あなたにオススメの質問