こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アルトリコーダーの運指

アルトリコーダーの「低いミ(第1線)」の運指がわかりません。
色々な運指表を見たのですがファからしかのっていませんでした。
確か、音楽の教科書には載っていたと思うので、
アルトリコーダーで低いミも吹けると思うのですが・・・・

知っている方教えてください!

投稿日時 - 2009-06-13 21:44:08

QNo.5041471

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

質問者様の疑問の理由を推測いたしました。

アルトリコーダーは、一般的には、ソプラノリコーダーと違い、実音記譜、つまり「実際に鳴っている音の高さ」で記譜します。ちなみにソプラノリコーダーは1オクターブ下げて記譜するのが一般的です。

ところが、中学校の音楽の教科書では、ソプラノが1オクターブ下げであると同時に、アルトも1オクターブ下げて記譜するのです。
ですから、教科書におけるアルトは、運指表も、曲も、一般より1オクターブ低く記譜されてあるのです。

ですから、質問者様が教科書で見た第1線のミというのは、「01」のミのことだと思います。そんなわけで、教科書にはこれより低い音もいっぱい書かれていたと思います。

また、教科書では「01234567」のファは加線3本のファです。これがアルトの最低音となりますので、これより低い音はありません。

投稿日時 - 2009-06-14 00:30:12

お礼

つたない文章にもかかわらず、深く理解していただいてありがとうございます。
謎が解けました。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-06-14 23:59:52

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

http://www.recorder.jp/
アルト リコーダーの音域や指使いに付いては上記のサイトをご覧になってください。
アルトの一番低い音は、”ファ”ですよ。孔を全部塞ぐと出ますね。左手の孔を全部塞ぐと”ド”になります。(実音です。)

序ですが、アルト リコーダーを””F"管と考える必要は全くありません。却って混乱の素になります。

投稿日時 - 2009-06-14 10:01:22

お礼

丁寧にサイトまで教えてくださってありがとうございます。
回答ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2009-06-15 00:01:50

ANo.2

リコーダー奏者のフランツ・ブリュッヘンは、腿(ひざのあたり)に楽器の先をくっつけて約半分ふさぎ、かつ息をごく弱く吹くことでミを出しているようです。かなり不安定ではありますが・・。

投稿日時 - 2009-06-13 23:22:15

お礼

初めて聞きました。
新しい知識が増え、嬉しいです。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-06-14 23:57:38

ANo.1

アルトはF管ですので、最低音はF(ファ)です。

投稿日時 - 2009-06-13 22:19:31

お礼

すばやい回答誠にありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2009-06-14 23:55:53

あなたにオススメの質問