こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

大病後にうつ病

68才の父が長期入院をしています。
大学病院と地元の総合病院をいったり来たり。
去年の暮れにどうにか退院する事ができました。
が、食事がとれず、口数もすくなくなり
「もう俺はダメだ・・・好きにさせてくれ」と病院にいくのも嫌がる
ようになりました。
このままではと思い、大学病院へ連れていくと
腎臓機能がかなり低下してるとの事でそのまま入院になりました。
その時に精神神経科で「うつ病」と診断されました。
不思議なもので、あれほど食事をしなかった父が、
入院してすぐに出た夕食を食べはじめたんです。
私も母もびっくりでした。ここの大学病院の担当の先生は
ICUにいた時からの先生で、父はこの病院も先生も信頼しているから
なのかな?約3週間入院していましたが、食事もだいぶ食べられるようになったので地元の病院へ転院になりました。
しかし父はこの病院があまり好きではないのですが、しかたなく転院。
1週間ほどは大学病院にいた時とかわらず食事もリハビリもしてましたが、
その後急に食事をとらなくなりました。
好きなテレビも見ない。新聞も読まない。話しもしたがらない。吐き気。
そして過眠(一日中寝ている)。目つきもさだまらない。
地元の病院は精神科はないので、大学病院からの処方のまま薬は出てる
ようです。(パキシル)
家族としては大学病院へ戻したいのですが、精神科の入院病棟はないので
入院は不可能です。今の病院は精神科がない。
外来で大学病院へ行くには遠く、今の父には負担がかかり過ぎます。
精神科の病棟もあって他の疾病にも対応できる病院はあまりないようです。
そういう病院は家から遠く、母も高齢なので通うのは困難です。
私も母もどうしていいのかわからず毎日悩んでいます。
何か良い方法、またうつ病の経過についてなど教えて下さい。
(薬は飲んでいるのに軽快後またひどくなる事はあるのですか)

投稿日時 - 2003-03-22 22:34:00

QNo.504596

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

老人性鬱病と診断されませんでしたか。パキシルはSSRIという最近出された抗鬱薬です。副作用が従来の薬に比較して少ないといわれています。
 薬が合わない可能性もありますので、医師にご相談なさったらいかがでしょう。
 鬱病は治りかかった時に自殺等の危険がありますので、注意してください。完全に落ち込んでいるときは自殺する気力もありません。
 薬については、腎機能障害があるということですので、慎重に選んでもらってください。
 また、病院は患者が選ぶ時代になりつつあります。市の相談窓口を訪ねて相談することも可能です。

投稿日時 - 2003-03-23 10:08:49

あなたにオススメの質問