こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

境界性人格障害(BPD)と複雑性PTSD(C-PTSD)との関連性について教えてください

私の妻は境界性人格障害と診断され現在治療中なのですが、実兄から受けた幼少期の連続的な性的虐待、父親による家庭内暴力が大きな要因であるとされています。アダルトチルドレンであると思われます。

また、BPDでの診断基準にも当てはまりますが、私は色々調べた結果C-PTSDの方がさらに妻の場合は当てはまると思います。
現在はBPDの診断基準にPTSD又はC-PTSDに対する項目は医者の見解に賛否あり含まれていないと言うことですが、わたしはBPDと診断される範囲があまりにも広すぎて、社会の困ったさん”ひとくくり”的な人格障害患者の現状があまり納得が出来ません。家族としても対応に戸惑い苦しんでいます。やはり起因となる原因からしてもC-PTSDだと思うし、何だかしっくりしません。

起因が違えば疾患に対する対応も少し違ってくる気がします。
この辺のことに対して詳しい方どなたか回答お願いします。

投稿日時 - 2009-06-16 12:57:05

QNo.5048591

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

精神科領域、特に人格障害の起因の特定や確定診断はもちろん、そのものの定義を完全に固定することは難しいと思います。

パーキンソン病やアルツハイマー型痴呆、統合失調症や鬱病のように、脳の特定部位における神経伝達物質の減少や、組織の破壊が認められるなら、それを調べれば確定診断ができるのかもしれませんが。(現時点で通常できません。)
人格障害の場合は、人格(脳のシナプスのネットワーク)そのものであり、定性・定量するのが非常に難しいからです。
診断基準はあったとしても、複数の要素が絡み合っているケースがほとんどなので、医師によって、診断名が違うこともあるでしょうし。
BPD と PTSD も密接に関係していると言われているので、重なり合ってる部分が多いのだと思います。その場合、どちらの診断名でも正解ということになってしまいます。

起因についても人それぞれだと思います。
昔、BPDの女性と付き合っていたことがあります。
彼女の幼少の頃に何か問題があったと言えば、確かにあったのですが、それはどこの家庭にも起こり得ることで、大きな原因になったとは考えられません。
奥様の場合は起因となるものがはっきりしているようですが、彼女の場合はいろんな要素が悪循環を繰り返してそうなったとしか言えないのです。
数年前に肺癌で他界した父は、統合失調症でした。
私が物心つく前に発症しました。家族は非常に苦労しましたが、何故、そうなってしまったは未だに分かりません。

健常者でも障害者でも、人格の形成は、シナプスのネットワーク(神経伝達物質の量や、受容体の感受性なども含めて)で決まると思いますが、そのメカニズムは、まさにカオスで、現在の科学では計算しきれないし、完全に定義することなんて到底できないと思います。

あまり、診断名に固執しない方が良いような気がします。

とある精神科医によると、「アダルトチルドレンが酷くなったのがBPD」らしいです。もちろん、アダルトチルドレンは概念であって医学的な診断名ではないので、ちょっとオカシイ話ですが、私は、しっくりきました。彼女はまさしくそれに当てはまったからです。

父が統合失調症だった経験もあり、私には、BPDの彼女を救えると思ってました。・・浅はかでした。
結局、彼女はストーカーになってしまい、彼女の母親と主治医で閉鎖型病棟に入院させ、事なきを得ました。
連絡は取れないようになっていますが、今でも、彼女の幸せを願っています。

尚、私自身は、医療関係の経験があり、基礎医学・薬学の知識は持ち合わせていますが、精神科医でも心理療法士でもないので、あくまで参考までに。

投稿日時 - 2009-07-23 05:47:21

お礼

拝見遅れて申し訳ありません。現時点でも妻は色々問題は抱えておりますが、何とか治療を続けており、私も診断にはあまりこだわっておりません。

投稿日時 - 2009-09-11 00:01:17

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問