こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

KClの溶解

実験でKCLの水への溶解が吸熱過程ということで、KCLが水に溶けると系のエネルギー(エンタルピー)が高くなるのは分かったんですが、なぜエネルギーが高くなるのに、水への溶解が自発的に起こるのかわかりません。その理由を誰か教えてください。。(*_*;

投稿日時 - 2009-06-16 18:42:38

QNo.5049362

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>ΔSというのは実際に求めることはできるのですか?

長さ測定や重量測定のように直接的ではないですが
ΔS=(ΔH-ΔG)/T
から求まります。298.15KにおいてKCl溶解で
ΔH=17.2 kJ/mol
飽和溶液の重量モル濃度mが4.82M、平均活動度係数γ±=0.588ですから
ΔG=-2RTln{(γ±)m}=-5162 J/mol
よって
ΔS=(17200+5162)/298.15=75 J/mol・K
となります。
因みに固体KClの標準エントロピーは82.7 J/mol・Kですので、これに75を足してやってK+とCl-のエントロピーの合計は158 J/mol・Kとなります。

投稿日時 - 2009-06-17 16:44:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

T、P一定条件では
ΔG=ΔH-TΔS
でΔG<0が反応が進む方向です。ΔH>0でもΔSが大きければTΔSが大きくなり反応が進行します。実際塩が溶ければΔSは増大します。

投稿日時 - 2009-06-16 19:38:11

お礼

ありがとうございます。
ΔSというのは実際に求めることはできるのですか?

投稿日時 - 2009-06-16 22:20:14

エントロピーが増大して、それを補うからじゃないですか。
問題になるのはエンタルピーではなく自由エネルギーですよね。

参考URL:https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/Knowledge/KnowledgeWeb.aspx?DSN=ElectroChem&nKnowledgeID=3802

投稿日時 - 2009-06-16 18:57:51

あなたにオススメの質問