こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ベースやギターを買うとすると通販か、店頭どっち?

こんばんわ。

もし、ベースやギターを買いたいとします。もしほしいモデルのベースやギターがなく、インターネットでの通販でそのモデルがあるとします。
そうすると、あきらめて店頭で違うモデルのベースやギターを買うのか通販でほしいモデルを買うのかどちらのほうがいいのでしょうか?

僕的に双方のリミット・デメリットは(すべて勝手な思い込みです)
・店頭販売
メリット
 ・実際に演奏が出来る
 ・アフターサービスがしっかりしていそう
 ・店員さんと仲良くなっていろいろと教えてもらえそう
デメリット
 ・ほしいモデルがない
 ・通販より割高
 ・あまりよい店員さんがいなかったら

・通販
メリット
 ・ほしいモデルが店頭に比べてそろってる
 ・近くに楽器屋が無くても購入できる
 ・店頭より割安
デメリット
 ・実際に演奏できない
 ・アフターサービスが受けれない   ぐらいです。

今購入予定はないです。今ままで店頭で購入してきたんですが前から憧れているギターが店頭に並んでいるのをみたことがないので。

あんまり的を得た質問ではないと思いますが回答のほどよろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-06-17 21:03:50

QNo.5052349

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

No5の方が書いているようにギターは新品であっても、ネックの反り調整と弦高の調整、オクターブピッチ調整は行わなければなりません。
また、自分の望む種類の望むゲージの新しい弦に張り替える必要もあります。
ピックアップの高さの調整も必要です。トレモロユニットを搭載するギターではトレモロユニットの調整も必要になります。その他にも調整の類は幾らでもあります。
これらの調整や交換を行わないとマトモに演奏できません。
従ってこれらの調整や交換を行っていないギターは弾きやすいのか、音がどうなのかもロクに判断ができません。

だとすると店頭でチョット試しに弾いても大して得るものはありません。せいぜい分かった気がする程度です。(モチロン、試奏の度に弦の張り替えや調整を全てしてくれる楽器屋さんがあれば話は別ですが)

ギターもテレビやMP3プレーヤーと同じで「工業製品」です。農産物とか天然資源とかの類ではありません。
農産物とかの類でも規格がありますが「工業製品」のギターではなおさらです。
よほど製品に規格のブレがあるようなメーカーの物を選ぶのでは無ければ通販でも十分でしょう。

私自身は音楽を作り演奏する仕事もしています。
私は通販でギターを購入したことは一度、米国まで出向いてギターを購入したことは二度、日本国内の楽器店で購入したことも二度、知人から中古で購入したこと一度。これらは全て米国製のギターです。
(国産のギターを入れるとギターの購入回数はもう少しありますが。)
しかし、何れの方法での購入もさほど変わりは無いように思います。

私は楽器に対する愛情が薄いのかもしれません。
ただし、楽器でなく音楽に対する愛情は人に負けないぐらいあります。

投稿日時 - 2009-07-22 07:31:25

ANo.7

ひとつだけ補足しますが
ギターはテレビや音楽プレーヤーと違って「工業製品」ではなく「楽器」であり木製品だと言うことです。

音楽と言う「芸術」を奏でるものです。

ですからまさに一台一台状態が違います。

それを実物の確認もせず通販で購入するなんて「愚か」なことでしょう・・。

投稿日時 - 2009-06-18 13:21:03

初心者ではないようですしそれぞれのメリット・デメリットを分析されているようなので、あとはそれを踏まえたうえで決めればどちらでもいいんじゃないでしょうか?
店頭にしろ通販にしろ結局は「出会い」ですから。

投稿日時 - 2009-06-18 09:35:51

ANo.5

ギターやベースを通販で購入するというのは、よほどのスキルがある経験豊富な方をのぞけば、買い方としては最低で最悪な方法です。

ギターというのは、一般的な工業製品と違い、手許に届いた日からそのまますぐ使えるというものではありません。たとえ新品であっても、ネックの反り調整と弦高の調整、オクターブピッチ調整は行わなければなりません。ましてフレットの状態や電気系統の不具合など、想定されるトラブルはキリがありません。

店頭に置いてなければ取り寄せすればよいわけですし、楽器店が近くなければ電車に乗って行けばよいだけのことでしょう。

楽器は実際に見て弾いてみないと分からないことばかりです。ネックの握りひとつ、ボディの体への当たりひとつとっても、実際に抱えてみないと弾きやすいかどうか、重さやバランスもわかりません。
通販のデメリットは質問者さんが思っている以上にたくさんあって、どんな予想もしないトラブルがあっても全て対応できる自信のある方以外は通販の利用は避けるべきです。
本当に楽器のことを愛していて、楽器に詳しい方は通販など利用しません。

投稿日時 - 2009-06-18 07:16:11

お礼

回答ありがとうございます。

「本当に楽器のことを愛していて、楽器に詳しい方は通販など利用しません。」は感動しました!!
やはり実際に弾いて、見て、決めたほうがいいですね。
取り寄せが出来るのは知りませんでした。

投稿日時 - 2009-06-19 13:56:47

ANo.4

私なら楽器店に取り寄せてもらって購入します。

投稿日時 - 2009-06-18 00:38:38

ANo.3

欲しいモデルが具体的に決まっているのに、それを買わずに他のモデルを買って弾き続けると、いずれ「欲しかったモデルはもっといい音がしただろう」という気になるでしょうね。
私ならそうです。だから最初から欲しいものを買いますね。

投稿日時 - 2009-06-17 23:15:10

その勝手な思いこみはそんなに間違っていないと思いますが、
欲しいギターやベースが無いときは、
取り寄せて試奏する相談もできます。

これも地域性やショップとユーザーがどれだけ繋がっているかで左右されると思いますが。

投稿日時 - 2009-06-17 21:32:23

お礼

回答ありがとうございます。

取り寄せってできるんですね。
今度購入する際はほしいモデルを取り寄せてもらいます。

投稿日時 - 2009-06-19 13:52:39

ANo.1

自分の目で見て触ってみて決めるのが一番です。

投稿日時 - 2009-06-17 21:06:45

お礼

回答ありがとうございます。

やはり触ってみないとでめですね。

投稿日時 - 2009-06-19 13:50:56

あなたにオススメの質問