こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

哲学者

「哲学者」といえる人は、日本に何人くらいいるのですか? また、哲学者は普段どんなことをしているのですか? 思索とか?

投稿日時 - 2009-06-21 18:52:32

QNo.5063007

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

お遊びのつもりで、一寸不真面目な回答をします。

日本の巷には哲学者は幾らでもいると思いますが、大学には余りいないような気がします。大学にいるのは、例外を除いて「哲学学者」とか「哲学輸入業者」の類いがほとんどだと思います。その方たちは哲学することではなくて、幾つかの外国語が読めることや、お経(これも外国語の一種)が読めることが自慢です。普段、主に外国人の書いた幾つかの原書を勉強し、それを何とか理解しようと勤め、その考え方の翻訳業で生きながらえているはずです。

ですから、その人達の間では、江戸時代以前に儒教や仏教を超えて日本人が独自に生み出して来た哲学や世界観を余り評価していないような印象を持っています。もちろん、日本人の独自な哲学を外国人に指摘された場合には、話は別です。江戸時代の石門心学の重要性を米国人のロバート・ベラーが『徳川時代の宗教』の中で指摘した時などの日本の哲学学者達の反応は、その好例です。そしてまた、儒教や仏教と言う正統派から逸脱した石門心学の連中が、ほとんど町人などの一般市民であり所謂学者ではなかったことなどを見ても、日本の巷には本物の哲学者が幾らでもいたという証拠になります。

投稿日時 - 2009-06-21 22:21:08

お礼

「哲学者」を辞書で引いてみました。

【哲学者】 哲学を専門に"研究する"人。また、哲学的な人。(大辞林。引用符は質問者)

日本の(大学におられる)哲学者は、まさに回答でご指摘されたような人であることが辞書にも書いてありました。

「 philosopher 」も辞書で引いてみました。

【 philosopher 】 (1) someone who "studies and develops" ideas about the nature and meaning of existence, truth, good and evil etc (2) someone who thinks deeply about the world, life etc(Longman。引用符は質問者)

こちらは、日本の(大学におられる)哲学者と違い、studies するとともに、develops する人が philosopher であると定義していました。

いずれにしても、的を射たご回答、ありがとうございました。
 

投稿日時 - 2009-06-22 20:54:44

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

具体的に人数では示せないです、報酬を得るほど哲学にも特化した人がいても、哲学は学問というより「人間活動全般の方法や態度」を検証することで占有したり体系化することがないからです。日本の哲学者と検索すれば沢山名前もあがります。

哲学は予見能力、イメージを鮮明にする才能があるといいのでしょうね。そうしてイメージが頭の中で完成すると「よく知っている」表明となりますが、まだ他の可能性や選択肢はないか、それが自分の妄想や捏造でないかも警戒し続けます。固定観念や強い思い込みに縛られることはないはずです。

なので哲学者は好奇心旺盛な柔軟な人ですよ。
たまたま哲学を教わった師が能天気、満開(?)な人だったので偏見(?)かもしれませんが。
きっと必要を見出すなら何でも出来ます。器用なリアクション芸人とか(笑)幽霊とか心理に付き合うのは面倒臭いとは言ってましたけど。
表向きの職業や外見は・・・?それぞれでも、ユニークな人が多いと思います。

投稿日時 - 2009-06-25 09:34:16

お礼

ご回答、ありがとうございます。哲学関連でまた質問をすることがあると思いますがそのときはよろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-06-27 19:53:30

あなたにオススメの質問