こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

サラリーから個人事業になったら給与所得控除がなくなる

質問させていただきます。
昨年末に会社を退職し今年から個人事業になり、現在個人事業開業届けと青色申告をしようと考えている者です。
いろいろな質問を検索していたところ下記の様な回答を見つけました。
【給与所得の場合は300万円の収入(手取りではない)だと108万円の給与所得控除が受けられる(られていた)のに対し、
事業所得ではそれに変わるものが必要経費です。108万円もありますか? 無ければ単純に税額が増えますよ】
上記の事を考えると、一概には言えないかもしれないですが必要経費が少ない事業形態の場合はサラリーから事業所得になった場合には青色申告の65万控除を受けるようにしないと、税金が増加するということになるのでしょうか?私自身が個人事業開業、青色申告で迷っている最中です(この質問コミュニティーで青色申告の質問、回答は得たのですが踏ん切りができていません)。やはり青色申告にしたほうが得策でしょうか?(昨年は給与手取り400万程度、今年は個人になりだいぶ減収になりそうです)

投稿日時 - 2009-06-25 10:23:33

QNo.5073030

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

>昨年末に会社を退職し今年から個人事業になり…
>私自身が個人事業開業、青色申告で迷っている最中です…

すでに脱サラして開業したことは事実なのでしょう。
今さら給与所得控除がどうのこうの言っても意味ありません。

>やはり青色申告にしたほうが得策でしょうか…

白色申告に比べれば、問題なく節税にはなりますが、いつ開業されたのですか。
青色申告は開業から 2ヶ月以内に申請しないといけません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2090.htm
2ヶ月以上過ぎているなら、今年分は白色申告しか選択肢はありません。

>青色申告の質問、回答は得たのですが踏ん切りができていません…

まだ 2ヶ月経っていないなら、間に合ううちにどうぞ。
「何とかの考え休むに似たり」ですよ。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2009-06-25 10:36:15

お礼

回答ありがとうございます。
何とかの考え休むに似たり・・ですね。
ありがとうざいました。

投稿日時 - 2009-06-25 11:19:51

あなたにオススメの質問